スポンサーリンク

45歳、女が一番面白くなる年齢。豊かなターニングポイントにしたい

スポンサーリンク

45歳、女が一番面白くなる年齢。豊かなターニングポイント

“女は40を過ぎて 始めておもしろくなる。”ココ・シャネルの名言です。ココ・シャネルの言う通り、私の場合も、40過ぎて、さらに45歳を過ぎてからいよいよ、困難も含め人生で起きる色々なことを楽観視できるようになり、色々なことを楽しめるようになってきたように思います。そして不思議なことに、常に年齢より上に見られていたのに、今は年齢より若く見られることが多くなってきました。40歳ぐらいまではずっと、肩肘張って、失敗しないように、認められるように、常に自分を大人に見せようと、色々と無理をしながら突っ走っていたように思います。それが見た目にも現れていたのでしょう。今は人の目を必要以上に気にしなくなり、少しくらいのことで神経質にならない、なんとかなるとかまえられるようになってきました。そういった気持ちの変化が見た目にも現れているのかもしれません。

45歳、人生の大先輩からすればまだまだひよっ子、足らないとこばかりでしょう。ですがゆっくりと速度が落ちてきた今、今後の人生をさらに充実させるためにも、色々なことを見直す人生のターニングポイントにしてみませんか?

45歳、女が一番面白くなる年齢。”自分流”を見つけるターニングポイント

SNSの普及などもあり、様々な情報や他人の行動が目に入りやすくなった今、ついつい周りに影響されやすくなったり他人の目が気になったりと、”自分流”がブレてしまうことってありますよね。そんな現代社会でブレずに自分らしくいるコツってあるのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました