【彼氏に飽きた】別れたいと思ったらどうする?さよなら上手になる方法

スポンサーリンク

彼氏に「飽きたかも」「別れたいかも」と思ったらどうする?

最初はお互いに夢中で、とてもうまくいっていたのに、最近付き合っていても物足りなさを感じる・・・ということがあるものです。長い付き合いで「何だか彼氏に飽きたかも…」「ひょっとしたら私、別れたいのかも…」なんて思っている人もいるのではないでしょうか? 出会いがあれば別れもあります。別れの理由は人それぞれだと思いますが、自分に嘘はつけません。「彼氏に飽きてしまった…」「彼氏とはもう別れたい…」と思うのは自然のなりゆきかもしれません。

「彼氏に飽きたかも」「別れたいかも」と思うのはどんなとき?

女性が「彼氏に飽きたかも…」「彼氏とはもう別れたいかも…」と思うのは、具体的にどんなときなのでしょう。

彼氏に飽きた、別れたいと思うとき①デートがワンパターン

付き合い始めた頃は何をしても新鮮だったのに、彼の手抜きが目立ってくることってありますよね。いつものデートがワンパターンだったり、家でゴロゴロするだけのデート、ゲームに夢中になっている彼を見ると「どうしてこの人と一緒にいるんだろう?」と急につまらなくなってしまうことはよくあるもの。一緒にいても相手にときめかず、楽しくもないという惰性だけで付き合っている時間が続くと「もう飽きた、別れたい」と思い始めることが多いでしょう。

彼氏に飽きた、別れたいと思うとき②一緒にいてもつまらない

好きで夢中な頃は、気づいても目をつぶっていた彼の小さな欠点が悪目立ちして許せなくなることもあるでしょう。例えば、買い物などにもあれこれ口出ししてくる干渉癖やケチなところ、独占欲や嫉妬心、優柔不断、だらしなさ、強すぎる依存心、ギャンブル癖、モラハラなど。欠点ばかりが悪目立ちして、この人と一緒にいても楽しくないし窮屈だと感じてしまうと、「もう飽きた、別れたい」という考えが頭から離れなくなってしまいがちに。

彼氏に飽きた、別れたいと思うとき③彼氏との価値観が違う

人の価値観は深く付き合ってみないとわからないことが多いものです。付き合い始めの頃は、価値観の違いさえも「そういう考え方もあるんだ♡」とおよそ好意的に捉えていたことも、深く付き合うと、お互いに何を優先し、何を大切にするかといった価値観が自分と全く違うことに気づくこともあるでしょう。「そんなのは許せない」「そんなのはあり得ない」と相手の価値観を受け入れられなくなるとき、「もう、いいかな。飽きた、別れたい」といった気持ちが湧き上がってきます。

彼氏に飽きた、別れたいと思うとき④彼氏の裏切りや不誠実な態度

女性にとって何よりも許せないのは、付き合っていながら彼に浮気されたり、二股をかけたれていたなどという裏切り行為。一度発覚すると、相手が平謝りでも修復は無理という場合が少なくないでしょう。また、再々「お金貸して」などということが増えると一気にダメンズの空気を感じて「飽きた、別れたい」と思うようになるはずです。付き合い始めても、彼の優先順位が友達や家族が上で、自分のことをないがしろにされていると感じるときも、「そろそろ終わり」という決定打になるでしょう。

彼氏に飽きた、別れたいと思うとき⑤彼氏の存在が重すぎる

お互いに愛し合っているのは変わらないにしても、自分と相手の愛情の温度差が気になることがあるものです。ときどきあるのは、女性が軽い気持ちで付き合っていても、相手が結婚に前のめりになってしまうパターンはよくあります。結婚するつもりがないのに彼の両親に無理やり紹介しようとしたり、困ったらすぐママに電話相談するようなマザコンの側面が発覚すると最悪です。また、独占欲が強く、いつどこで誰とどうするかを報告しないと機嫌が悪くなるような彼氏だと、息が詰まりそうになるでしょう。彼の存在が胸に重くのしかかるとき…「もう無理、自由になりたい。別れたい」と思うのは当たり前かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました