【脂肪を減らしてお金を貯める!】ダイエットしながら節約する方法

「お金を貯める」「痩せる」この2つを叶えたい女性は多いのではないでしょうか。しかしどちらも実現するのはなかなか時間が掛かってしまうもの。しかし、この2つは同時に行えばとても効率的に進められるんですよ♪そんな「節約ダイエット」の方法やコツについてご紹介していきます。生活に取り入れてみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

初めから大きすぎる目標は立てない


https://www.pakutaso.com/20120952255post-1931.html

節約のために、初めから極端なルールを作る人がいます。「絶対に」~は買わない、~に行かない、などです。「絶対」と言う言葉は、あなたを縛り付けてしまう言葉になるので、使用しない方が良いでしょう。例えばコンビ二に行くと無駄づかいをしてしまうことが分かっているなら「〇〇だけ買う」、と決めていけば良いのです。コンビニには行かないと決めつけてしまうと変なストレスに陥る可能性があります。
また、「痩せる」と決めたとたんに、「スイーツは食べない」なんて決めてしまうと、好きなものを我慢していることに次第にイライラしてくるでしょう。ですから、買い物も食事もメリハリをつけて行う事をお勧めします。使うべきところにはちゃんとお金を使う、そして食べる時には食べるようにすれば、節約もダイエットも無理なく続けて行けるでしょう。

短期間でダイエットするとリバウンドしやすい


https://www.pakutaso.com/20131032295post-3397.html

早く痩せたい一心で、目標を高く持ち、ダイエットする期間を短めに設定するのはお勧めできません。例えば2か月後までに5キロ痩せる、など自分を追い込むようなルールを作ってしまうと、そうならなかった時に「ダイエット失敗」と言う結果になってしまいます。また、例え急激に痩せたとしても「2か月間頑張ったご褒美」と自分に甘くなり、今まで我慢していた食べ物をたくさん食べて、すぐにリバウンドしてしまう可能性が大きいです。健康面から言えば、急激に体重を落とすことは良いとは言えません。痩せると言う目標を作る時は、節約と同時進行で余裕をもって行うと長続きしやすいでしょう。

ダイエットも節約もたまにはご褒美を


https://www.instagram.com/p/BpRKKRtn_9Q/media/?size=l

節約も痩せることも、あまりに無理な目標や我慢をしていると爆発してしまうものです。どちらも自然と生活に取り入れられるように、たまには痩せることと節約することをお休みする日を設けましょう。そんな日は使う金額もカロリーも気にすることなく、自分の好きなものを思いっきり楽しみましょう!お腹も心も満たされれば、また明日から節約ダイエットを頑張れるはずです。

もし節約と痩せることが辛くなったら、「次のご褒美にはあそこに行こう!あれを食べよう!」と次に行きたい場所や食べたい食べ物を思い出してみましょう。節約ダイエットのモチベーションが上がり、無理なく節約と痩せることを両立できますよ。

オススメの節約ダイエットレシピ


https://www.pakutaso.com/20160613159post-8071.html

節約とダイエット両方に向いている食材はたくさんあります。いくつかお勧めの食材とレシピを挙げてみましょう。

【とうふ】植物性たんぱく質が豊富
【おから】ビタミンB群やミネラル、食物繊維が豊富
【こんにゃく】栄養成分は高くはないが、グルコマンナン(食物繊維)を含んでいるのが特徴
【もやし】いつでも低価格の家計の強い味方。貧血防止の「葉酸」を多く含んでいる
【豆苗】ビタミンCなど豊富な栄養成分をたっぷり含んでいる豆苗はいつでも安定価格
【大根】ビタミンが多く含まれている、美容にも適した野菜
【とり胸肉】低カロリーで高たんぱく。アスリートやダイエットの強い味方
【キャベツ】胃の粘膜を保護するビタミンUやカルシウムなど多くの栄養を含んでいる

おからのドリア


https://www.instagram.com/explore/tags/おからドリア/?hl=ja

本来ドリアとはご飯を使うものですが、カロリーを大幅に抑えるためにおからで代用します。おからは、お豆腐屋さんでとても安く手に入ります。場合によっては無料でもらえることもある、まさに節約&ダイエットにぴったりな食材なのです。

【材料】おから1パック、ドリアに合う材料(家にある食材やトマト、きのこ類など好きなもの)、とろけるチーズ適量
【作り方】
①耐熱皿におからを入れます
②フライパンで家にある材料や好みのものを炒める
③ピザソース(トマトソース)を乗せる
④とろけるチーズをふりかける
⑤炒めた具材をチーズの上から乗せて180度のオーブンで15分焼く



もやしとキャベツのナムル


https://www.instagram.com/explore/tags/もやしとキャベツ/?hl=ja

【材料】もやし1袋、キャベツ8分の1/8個、●中華だしの素(大さじ1)●塩(小さじ2/1)●ごま油(大さじ2)ごま(大さじ1)
【作り方】
①千切りにしたキャベツともやしを軽く洗い、水を切っておく
②両方を耐熱皿に入れて、500Wのレンジで1~2分軽く加熱する
③袋に●の調味料をすべて入れてよく混ぜ合わせる
④お皿に盛ったらお好みでごまを振りかけて出来上がり

こんにゃくカツ


https://www.instagram.com/explore/tags/こんにゃくトンカツ/?hl=ja

痩せる為には揚げ物は禁物!と言いますが、どうしても食べたくなる時がありますよね!今までトンカツ、ハムカツ、コロッケなど揚げ物をたくさん食べてきたのに、いきなり食べなくなったらストレスになる場合も…。そんな時には「こんにゃくカツ」がお勧めです。実はこんにゃくには「お肉に似た食感」があるのです!安くてダイエットによく利用されている食材を使って、たまには揚げ物も食べましょう。

【材料】こんにゃく1パック、小麦粉・パン粉(適量)、卵1個、油(揚げる為に必要な量)
【作り方】
①凍らせておいたこんにゃくに小麦粉をまぶす
②溶いた卵につける
③パン粉をつける
④180度の油で両面がこんがりしてくるまで揚げる
⑤食べやすい大きさにカットする

作り方は普通のトンカツと同じです。こんにゃくカツの意外な美味しさにびっくりしますよ!時にはヘルシーな食材で、ダイエット中にも揚げ物を食べてストレス解消しましょう。

おすすめの節約ダイエット運動

節約レシピで痩せる体になってきたら、ぜひ体を締めるためにも運動を取り入れて見ましょう。食事と同じように、運動もお金をかけずに痩せられる方法がたくさんありますよ。今回はその中から手軽に出来て、節約にも痩せることにも効果的な方法をいくつかご紹介しましょう。

ダイエットの基本!ウォーキングは節約にも◎

関連記事