美しい体&肌は食事で作っていく!簡単美容レシピ8選

美しい体や肌を手に入れるにはスキンケアや運動が大切です。しかしそれと同じくらい、食事内容も重要なんですよ。「摂取カロリーが低ければそれでいい」と思っている方はいませんか?それで体重は減ったとしても本当に美しい体とは言えませんし、肌も荒れてしまいます。美容に良い料理を食べて、健康的に美しくなりましょう!

公開日:    最終更新日:

美容のためには健康的な料理が大切!


https://lh3.googleusercontent.com/-79BIE_oCxDE/Vym15hO-0oI/AAAAAAAAH5E/NG69WTs_hTMfBi6jrgaoO2A-OaanjGFBQCHM/s0/IMG_2653.JPG

女性ならみんなが綺麗になりたいと思いますよね。新しいスキンケアや運動を取り入れて、食事はカロリーを気にしてみたりと努力を日々しているひともいるでしょう。ここでは、私たち人間がいきていくのに必須な食事で綺麗になれるレシピをご紹介していきましょう。

毎日体に何かしらの栄養を摂取していると思いますが、せっかく食べるなら美味しくて、美容効果のあるものを食べてみませんか。食べるだけで、綺麗になれる、我慢などしなくていいのです。体を美しくしてくれる食材を取り入れて、綺麗なお肌やスタイルを手に入れましょう。

健康的な肌の細胞は、約28日周期で生まれ変わっています。この生まれ変わりのリズムが乱れると、肌は紫外線によるダメージを受けやすく、老化が進みやすくなるのを知っていましたか。だからこそ、普段から代謝の良いからだを作っておくことが重要になってきます。そして食生活の中で、もっとも代謝に影響するのが「朝食」になります。朝食を食べることで一気に体温が上がり、その日一日、代謝の良い状態を保つことができます。朝食を抜くと代謝の低い状態が続くため、肌の再生リズムが乱れることになりますし、その結果、くすみやニキビなどのトラブルが起きやすくなってしまいます。また体温が上がりにくいため、顔色が悪く見えたり、むくみやすくもなりますし、太りやすい体質にもなってしまいます。

朝食を抜いている人はニキビの発症率も高く、朝食を食べることでニキビが改善されるというデータもあるほどです。朝食抜きの生活で肌の調子がすぐれない人は、朝食を食べて肌やスタイルの変化を確認してみるのいいでしょう。2~3日続けるだけで顔色も良くなってくるでしょう。

ただカロリーが低いだけの食事は不健康


https://www.instagram.com/p/BnxVXDaBMSw/media/?size=l

「じゃあ美容のためにヘルシーなサラダやノンカロリーのミネラルウォーターの食事にしよう!」「お肉やお魚はカロリーが高いから減らさなきゃ!」と思った方やすでに実践している方は、体や肌の状態に注意が必要です。美容のための料理というのは、ただカロリーを減らせば良いというわけではありません。

ただの低カロリーだけの食事をしていては、美しい身体は作られないのをご存知でしたか。低カロリーの食事法はお腹は満たされないし、実は痩せにくい体質を作ってしまうことも、そして偏った栄養をとり続けるのもあまり良いとは言えません。

美肌に欠かせない栄養素はたんぱく質です。そして、ビタミンや鉄分など身体にはいろんな栄養素が必要です。身体を元気にして、やる気やエネルギーをしっかり蓄えることで、ポジティブで元気いっぱいの身体を作り、美しい身体づくりをしていきましょう。

美容レシピの条件って?

できれば朝・昼・晩、毎食美容に良い料理を積極的に食べたいものですよね?では美容に良い料理のレシピとはどのようなものなのでしょうか?美容にいい栄養素はさまざまありますので、どれを取り入れたらいいか悩んでしまいますね。まず美容レシピを考えるなら、できるだけ一つの栄養素に偏らないよう、バランス良く色々な食材を少量ずつ食べるとよいでしょう。「料理があんまり得意じゃなくて…」という人は、まずサラダやスープからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?サラダやスープにすればいろいろな野菜やたんぱく質をいっぺんに取れるので、それだけでご飯になるのはもちろん、普段の料理にサイドディッシュとして1品プラスすると美容効果がアップしますよ。

毎日のことだから…簡単に作れる料理であることも大事


https://www.instagram.com/p/BnxRGRkn7lz/media/?size=l

美容レシピだからといって、必要以上に手の込んだ料理をする必要はありません。どんなに素敵でパーフェクトな美容レシピでも、続かなければ意味がありません。仕事や育児など毎日の生活の中に取り入れられるように、簡単に作れることも美容レシピの大事なポイントです。どんな人でも料理は毎日毎日これからずっと作るもの、途中でイヤになって投げ出してしまってはせっかくの美容効果も得られません。美容のために料理をするなら、朝の忙しい時や夜の疲れて帰ってきたときも簡単にぱぱっと作れるようなレシピにしましょう。そして慣れてきたらその料理に美容に効果的な材料を多く使うように心がけるとよいでしょう。

美容レシピにおすすめ食材

そこでここからは、実際に美容に効く料理を作るときにぜひ使って欲しい、おすすめ食材を6つご紹介していきます。どの食材もそのままでも充分美味しく食べられるので、料理が苦手な人や朝の忙しい時でも簡単に取り入れられるはずです。さらに料理をする時も調理が簡単な上、近所のスーパーなどで手軽に手に入れられる食材ばかりです。

美容への効果はもちろんのこと、さまざまな食材と合わせて料理することで味も美味しくいただけます。美容レシピにおすすめの食材は栄養成分がたっぷりなのにヘルシーなものが多いですから、カロリーは抑えたいけど料理にボリュームが欲しいダイエット中の女性にもおすすめですよ。ぜひ美容レシピを考えるときの参考にしてみてくださいね。

おすすめ食材その1:アボカド

女性が大好きなアボカドは、「森のバター」とも呼ばれるほど栄養価の高い食材です。美容に必要不可欠なビタミンE、ビタミンA、ビタミンCが豊富に含まれており、老化防止、デトックス、血液をサラサラにするなど嬉しい効果があります。さらにアボカドは脂肪の燃焼にも効果的なので、ダイエット中の女性にもおすすめです。ただし比較的カロリーは高めなので、1日に2分の1個程度を目安に食べすぎには注意しましょう。栄養満点のアボカドはまさに美容レシピにぴったりですね。カットするだけで簡単に食べることができ、和・洋どちらの料理にも合わせやすい万能食材です。また値段も手頃で日持ちもする食材なので、スーパーなどで見かけたら買いだめしておくことをおすすめします。ただし皮をむいた状態で置いておくと茶色く変色してしまいますので、そういった場合はレモン汁をかけておくとよいでしょう。

おすすめ食材その2:鮭


https://www.instagram.com/p/BnxPd8nhb8k/media/?size=l

鮭のきれいなオレンジ色には、アスタキサンチンという栄養素が含まれています。アスタキサンチンには高い抗酸化力があり、肌の老化や体に悪い影響のある活性酸素の除去に効果を発揮する美容に嬉しい食材です。鮭は魚の中では値段が手頃で、季節を問わず手に入るので料理にも取り入れやすいですね。新鮮なものならそのまま刺身やカルパッチョとして食べるのはもちろん、和のレシピでは焼き鮭やホイル焼き、洋のレシピでは鮭のムニエルやサンドイッチの具としてはさむと美味しいですよ。塩鮭をよく見かけますが塩分の取りすぎはむくみにつながる可能性があるので、美容レシピの食材として鮭を使うなら生鮭を選ぶと良いでしょう。

おすすめ食材その3:卵


https://www.pakutaso.com/20170439108post-11144.html

卵はみなさんご存知の万能食材です。手頃な値段でいつでも購入でき、良質なたんぱく質をたっぷりと含んでいるので美容にぴったりの食材です。また和・洋・中・デザートとレシピも豊富で、さまざまなアレンジができるのも特徴ですね。朝ごはんにゆっくり食べる時間がなくても、卵かけごはんやゆで卵なら手軽に食べられる上に栄養もきちんと取れるのでおすすめです。もちろんリコピンが豊富なトマトやカルシウム豊富なチーズと組み合わせてトマトチーズオムレツにしたり、たっぷりの野菜と合わせてココットなどにしても食べやすいですね。卵は美容レシピには欠かせない食材です。

おすすめ食材その4:チーズなどの乳製品

関連記事