【箱根のパワースポット7選】自然あふれる人気観光地でパワーチャージ

スポンサーリンク

元箱根・芦ノ湖エリアでおすすめのパワースポット①箱根元宮

箱根の中でもっともパワースポットが多いと言ってもよいエリアが芦ノ湖周辺です。箱根のパワースポット巡りでぜひ訪れてほしいのが、「箱根神社元宮」です。

こちらに行くには、駒ヶ岳ロープウェーに乗る必要があります。箱根に行ってロープウェーに乗るというと、大涌谷方面の観光を楽しめる小田急系の箱根ロープウェーを利用するという人のほうが多いかもしれませんが、こちらの駒ヶ岳ロープウェーも圧巻の箱根の景色と非日常感を感じることができるので、ぜひ乗ってみましょう。パワースポットを訪れたい!という人には特におすすめのスポットです。

駒ケ岳ロープウェーは箱根園から箱根神社元宮のある山頂までを結んでいます。天気により、見える景色が変わってきますが、運が良ければ壮大な富士山の景色を間近に見ることができます。また、美しい芦ノ湖の全体像を見渡すこともでき、遠くは伊豆半島や相模湾の海の景色までも見ることができます。

そして、頂上に到着すると、地上とは違う、その空気感に驚くでしょう。誰もが神聖な気持ちになる、そんな不思議な場所です。頂上には目立ったお店もなく、ひっそりと箱根元宮があるだけです。しかし、その静かな荒涼とした風景はとても厳かな感じがします。山々に囲まれたその神秘的な空間で風を感じながら大自然のパワーをいただきましょう。

箱根 駒ヶ岳ロープウェー

元箱根・芦ノ湖エリアでおすすめのパワースポット②箱根神社

箱根の観光地の中でもパワースポットとして最も認知度が高いと言っても良いのが「箱根神社」です。芦ノ湖に浮かぶ赤い鳥居をバッグに撮影した写真がインスタ映えするということで、訪れる人が後を絶ちません。外国人にも人気のフォトスポットです。芦ノ湖と鳥居をバックに写真を撮りたいという人は、人が少ない早朝や平日の午前中に訪れると良いでしょう。

箱根神社は奈良時代に箱根大神のご神託によって万巻上人が建てたと言われる歴史ある神社です。あの、源頼朝が参拝に訪れたとも言われています。神社へは90段の階段を上って行きます。

境内には神棚などに供えると住まいを清めてくれると言われる「龍神水」も湧いています。御朱印をいただいたり、縁結びのお守りを購入したり、おみくじをひくのもよい思い出になるでしょう。様々な楽しみ方ができるパワースポットです。

また、こちらの箱根神社には参拝に訪れたらぜひ食べておきたいおすすめのグルメもあります。それが「権現からめもち」です。

箱根神社の敷地内にある休み処で、つきたての美味しいお餅をいただける人気のグルメスポットとなっています。のり、ゴマ、きな粉、あんこの4つの味が楽しめる4色餅やおろし餅がおすすめです。また、ピリッと辛みのきいたお店オリジナルの「俺のうどん」も大人気メニューです。参拝後、ぜひ味わってみては。

パワースポットの美味しいグルメをいただいてさらにパワーをいただいて帰りましょう!

箱根神社 お休み処 権現からめもち

元箱根・芦ノ湖エリアでおすすめのパワースポット③九頭龍神社本宮

箱根神社と同じく、奈良時代からの歴史がある由緒正しい神社が「九頭龍神社本宮」です。箱根神社はいつも多くの人で賑わっていますが、こちらはさらに奥に位置するため、少し歩く必要があります。そのため、普段はそこまで多くの人で賑わっている様子ではありません。箱根神社よりもひっそりとした静かな雰囲気なので、神聖な気持ちになるでしょう。強力なパワースポットであることを実感できる場所です。

ただし、毎月13日は月次祭というものがあり、恋愛成就を願う多くの女性が九頭龍神社を目指してやってくるため大変賑わいます。特別運航の参拝船が出ており、良縁を願う人が各地からやってくるのです。恋愛運を高めたい人は、この日に来てみるのもよいでしょう。

また、九頭龍神社本宮へは箱根園から箱根九頭龍の森へ向かう道を歩いて行くのがよいでしょう。この道は美しい緑と芦ノ湖の景色を見ながら歩くことができ、ウォーキングにも最適な道です。バードウォッチングも楽しめます。天気の良い日にはおすすめの散歩コースです。

箱根ナビ|箱根九頭龍の森

大涌谷・姥子エリアでおすすめのパワースポット④大涌谷

箱根といえばココ!という有名観光スポットの中にも、自然のパワーをもらうことができるパワースポットがあります。その一つが「大涌谷(おおわくだに)」です。

大涌谷とは約3000年ほど前に箱根の火山が爆発した際にできた火口跡を指します。大涌谷に行くためには箱根ロープウェーで大涌谷駅を目指すか、あるいは車で行く方法があります。ロープウェーで行く場合は、火口の上を通ることになるため、モクモクとあがる噴煙や荒涼とした火口のむき出しなった岩肌をロープウェーの窓から見ることができます。大きな自然の力を感じることができる、まさにパワースポットです。

昔は「地獄谷」と呼ばれていたという大涌谷。周辺は独特な硫黄のにおいが立ちこめており、都心から近い観光地に来たとは思えない異世界を体験することができます。

また、大涌谷と言えば、真っ黒な殻をした「黒たまご」が有名です。温泉地である大涌谷の鉄分と硫化水素が反応することで黒くゆであがった卵は食べると寿命が7年延びると言われています。パワースポットのグルメもぜひ味わってみましょう。

大涌谷は火山活動が活発になると、立ち入ることができなくなります。そのため、訪れる際は火山活動の最新情報をチェックしておく必要があります。

そして大涌谷周辺で訪れたい旬の最新スポットが、大涌谷駅の一つ隣にある「早雲山駅」にある「cu―mo (クーモ)箱根」です。こちらの施設は2020年にオープンし、数ある箱根の観光スポットのなかでも新しい施設として注目されています。こちらで人気なのは、箱根の美しい山々を見ながら入ることができる足湯です。標高約750メートルもあるこちらの場所からは箱根外輪山を一望することができます。美しい景色を見ながら温かい足湯につかればゆったりとリラックスした時間を過ごすことができるでしょう。

そして、クーモ箱根でぜひ味わいたいのが、クーモ箱根オリジナルのスイーツです。ふわふわとした真っ白な蒸しパン「くもぱん」や早雲山の浮かぶ雲をイメージしたという綿菓子がのったスムージー「ニューベル」など、ここでしか味わえないユニークなスイーツがそろっています。

おみやげも他のところにはないようなオシャレな商品がそろっているので、こだわりのお土産を購入したい人にもおすすめのスポットです。

cu―mo (クーモ)箱根

タイトルとURLをコピーしました