運が良い人になりたい!すぐに運気を上げる方法と心の持ち方

スポンサーリンク

すぐに運気を上げる方法「他人と自分を比べない」

運が良い人は、何事も、自分自身が納得できるか、最善の選択が出来ているかに重きを置いていて、常に自分自身の成長を目標にしています。そしてその目標の先に自分の幸運はあると考えているので、良い意味でマイペースです。

そのため、自分と他人を比べて不必要な劣等感を感じるということはありません。常に前向きに、失敗があったとしても、心を持ち直してまた自分の目標に向かいます。また最善を求めていつもアンテナを張っているので、チャンスにも巡り合いやすいですし、目標が決まっているので迷うことなくそのチャンスを掴みます。

一見勢いで動いているように見えても、いつも一定の視野を持ち続けて、粘り強くチャンスを待てる人でもあります。

チャンスのタイミングが遅くても早くても、他人と比べることがないので焦って目標がブレたりせず、チャンスを成功に繋げる確率も高くなります。本人は自然体でいても、それは周りから見れば”運が良い人”に感じるでしょう。

ですが実は実直に、マイペースに目標を見据えて努力しています。考えてみれば、自分の目標がブレたり、上手くいかずに落ち込んでしまう時って、自分と他人を比べてしまっている時ですよね。自分の目標は自分だけのもので、ペースも自分なりで良いのです。

運が良い人になりたい!すぐに運気を上げる方法は、「他人と自分を比べない」です。

すぐに運気を上げる方法「付き合う相手を選択する」

運が良い人は、付き合う相手をきちんと選択できています。

付き合う相手を選ぶと言うと選り好みをしているようですが、努力をしても分かり合えない、お互いにとってプラスにならないという相手を直感的に理解し、適切な距離を保つことが出来るということです。

これが実はなかなか難しく、出来ない人が多いのが実情です。やはり同じ職場であったり子供の関係があったりすると、断れなかったり、無理をして付き合う場面が多いと思います。苦手意識を持つ相手だとなおのこと、冷静に距離感を保つのを難しく感じます。

運が良い人は、お互いにプラスにならない付き合いには距離を保つことが最善であると揺るぎない確信があるので、そこに罪悪感はなく、自然に振る舞えます。

大きな波風は立てなくても、自分の心が健全でいられるよう、自然に付き合う相手を選択し、距離感も調整できます。そしてもちろん相手からの見返りも求めません。

自分はこれだけしてあげたのに、という気持ちこそが、自分と他人を比較したり、損だと感じたりするネガティブな思考の始まりです。自分は自分で、人は人だと考えています。切り離すのではなく、それぞれの価値観を受け入れているのです。

そして、一緒にいてポジティブになれたり、刺激をもらえたり、尊敬できる関係こそ、お互いに必要で大事な人間関係だと考えているので、必然的に、周りには自分にとってプラスになるような目標を共有し合える人達が集まってきます。そこには、運気を上げるようなチャンスや出会いが待っています。運気を上げるには最高の環境です。

なかなか運気を上げることが出来ないという方は、まずはネガティブな人間関係を、お互いのためと思い整理してみましょう。それが自分自身の心の負担を減らし、自分がポジティブでいられる環境を作る、最初にすべき方法です。

運が良い人になりたい!すぐに運気を上げる方法は、「付き合う人を選択する」です。

タイトルとURLをコピーしました