間違えると老ける可能性も!アラフォーがすべきダイエット方法

スポンサーリンク

アラフォーは痩せると老ける?それはダイエット方法が間違っているからかも

まずアラフォーとは、40歳を基準とした±5歳以内の年代です。つまり30代後半~40代前半の方が、アラフォーということになります。

この年代に当てはまる方で、尚且つダイエットをし始めたら老けるな…と感じている場合。そのダイエット、一旦ストップした方が良いかもしれません。

若めの年代と比べて何が異なるのか、その理由も含めて詳細をお伝えさせていただきます。改善方法やオススメの対策も、一緒にご紹介致しますので、是非参考にしてみてくださいね。

ダイエットに対し、極端な行動・考え方は禁物

痩せたいと思うがあまり、度が過ぎるダイエットをする方がいますよね。これは10代からでも多いので、年代関係なく無理なダイエットをする方(特に女性)が、たくさんいらっしゃいます。アラサーまでの比較的若年層であれば、身体の機能が追い付くこともあり、多少の無理はきくかもしれません。

しかしアラフォーともなると、そうもいかなくなり、かえって老ける事もあるのです。食事制限にしろ、運動法にしろ、アラサーとアラフォーとではやり方が異なります。現在の年齢に合わせて、ダイエット方法を変えていきましょう。

糖質制限をするならGI値が低いものを選ぶ

皆さんは「GI値」をご存知でしょうか?「GI値」とは、グリセミック・インデックスの略称になります。食事した際の、血糖値の上昇度数と覚えておいてください。

「GI値」が高いものを食べると、血糖値が大幅上昇します。つまりこの「GI値」が低い食品を摂取することが、アラフォーにとっての正しい糖質制限ダイエット方法なのです。

低GI値の食品を記載しておきますので、参考にされてください。

  • でんぷん質の低い青果物
  • 砂糖が入っていない乳製品
  • お肉や魚などの、動物性タンパク質

では反対に高GI値の食品はと言えば。

  • 白米やパンなどの炭水化物
  • イモ類
  • 糖分が多いもの

また、老けるかどうかは別として、急激な血糖値上昇が続くと要注意です。それが慢性的になると、糖尿病や肥満に繋がっていきます。健康上でも問題視されるため、40代以上のアラフォー世代の方は、普段の食生活にも気を遣いましょう。

ウィキペディア|グリセミック指数

意外と勘違いしやすい“お肉”は、実は重大要素

「お肉を食べる=太りやすくなる」と思っている方がいらっしゃいますが、これは誤解です。スイーツやスナック菓子であれば確かに太りやすくなりますが、お肉とはダイエットにとって非常に優秀な食材なのです。

特にアラフォーの方であれば、老けるのを防ぐためにも、積極的に摂取していただきたいです。

お肉を食べながらダイエットが可能◎

上記で説明させていただいた通り、お肉はアラフォー年代のダイエットには重要な要素です。血となり肉となると言われているように、人間にとって必要不可欠な存在であり、美容健康にも注目されているほどです。

あまり知られていないようですが、実は“お肉を食べて痩せる”事が可能なのです。まさに老けることを防いでくれるということです。

これは老けるダイエット法!特にアラフォーは要注意

アラフォーの方で今現在、以下のダイエット方法を実践している場合は、やり方を変えてみるのが改善への第一歩です。ここで一旦過去を振り返って、計画し直すことをオススメします。

どうしてダイエットが成功しないのか、その理由や改善策が浮かぶはずです。少しでも老ける可能性を減らしましょう。

無茶な食事制限は、かえってお肌が老ける危険性大

いくら糖質制限などの食事制限が、ダイエットの効果が高いとはいっても、アラフォー年代では事情が異なってきます。上記でもお話したように、正しいやり方で行えば問題にはなりませんが、あまりにも無理のある食事制限を継続していると一気に老けることになります。

食事制限に加えて、筋トレやマッサージなどのケアをきちんと行えていれば、お肌が老けることは防げます。しかし極端な食事制限だけをしていると、老けるという事実は自覚してください。

タイトルとURLをコピーしました