スポンサーリンク

【お家でくつろぐ♪】リビングでごろごろするのにピッタリなインテリア特集
スポンサーリンク

リビングは家で1番くつろげる場所。だからこそ快適に♪


https://www.instagram.com/p/BihdXGSHbE-/?tagged=リビング

リビングは部屋の中でも一番寛げる場所であります。家の中において、リビングで費やす時間が最も長いという方が、多いのではないでしょうか?そのため、他のどの部屋よりも、快適なインテリア作りを目指したいものです。そこで今回は、リビングのインテリアに欠かせない、快適なソファ8選とソファと一緒に使いたいカーペットや小物インテリアをご紹介します。快適なリビング作りを目指している方は、ぜひ参考にしてみて下さい。では、下記より見ていきましょう。

【テレビを見たり、寝転んだり】くつろぎやすいソファ7選

おすすめ①:リクライニングソファ


https://www.instagram.com/p/BgH3UkLF0yW/?tagged=リクライニングソファ

好みの角度にリクライニングできる「リクライニングソファ」は、一人暮らしのインテリアに最適なソファです。リクライニングソファに座りながら本を読んだり、お茶をしたり、また足台に足を延ばしてお昼寝などにも最適です。また、大型のソファとは違い、場所をとらないのも嬉しいポイントです。

おすすめ②:無印良品のソファチェア


https://www.instagram.com/p/BTyTNb_jVO4/?tagged=ソファチェア

続いては、リビングにもダイニングに使える「ソファチェア」をおすすめします。特に無印良品のソファチェアは、別売りのソファチェア用アームとシートを揃えて、2シーターや3シーターのソファを作ることが可能です。住んでいる人数を考えて、大きさを決められるのも嬉しいです。また、60cmという高さは、リビングでの寛ぎシーンにも、仕事や食事の場面にも最適な高さなのです。ソファチェアは、リビングの快適なインテリアを叶えるためのマストアイテムともいえます。

おすすめ③:無印良品の身体にフィットするソファ


https://www.instagram.com/p/BTTODzKjpyZ/?taken-by=muji_global

無印良品の「身体にフィットするソファ」は、くつろぎの形に合わせて、自由に変形します。横置きでソファとして使ったり、縦置きで全身を伸ばして寝転んだり。お部屋のインテリアに合わせてカバーを取り替えることもできます。リビングでごろごろするには、絶好のソファなのです。

おすすめ④:ニトリの低反発カジュアルソファ


https://item.rakuten.co.jp/nitori/7870308/

ニトリの「低反発カジュアルソファ」は、6段リクライニング式でお好みの姿勢でくつろげます。座面は、ボリュームのある低反発ウレタンチップ入りで、体にフィットする快適な座り心地が特徴です。また、ローソファのため、ごろごろ寝転んだり、お座りしたりとリビングで快適な時間を過ごしていただけます。さらに、コンパクトに折りたたんで、お部屋の隅に収納することができるので、使い勝手が大変良いソファでもあります。

おすすめ⑤:ローソファ


https://www.instagram.com/p/BbdlwECho7y/?tagged=ローソファ

最近では、お部屋のインテリアに「ローソファー」も人気があります。座面が低いため、ローテーブルやコタツにもぴったりです。また、ローソファーは、和室に取り入れやすいソファの1つでもあります。2,3人用からL字型の大型のものまであるので、お部屋の大きさやご家族の人数に合わせてお選びいただけます。あなたもローソファで、リビングでのごろごろタイムを満喫してみてはいかがでしょうか?

おすすめ⑥:ソファベッド


https://www.instagram.com/p/BexUMTVHBFe/?tagged=ソファベッド

快適なリビング作りに「ソファベッド」も外せません。最近では、多機能なソファベッドが増えており、1台で何通りもの使い方ができるものが特に人気です。ソファの上でごろごろ寝転んだり、睡眠をとったり、座椅子の下が引き出しになっているため収納できたり、また分解できたりするものまであります。1人暮らしでスペースが十分なくお困りの方は、ソファ機能だけではなく、ベッドとしてもクローゼットとしても使えるソファベッドがおすすめです。

おすすめ⑦:L字型ソファ


https://www.instagram.com/p/BgifDCxBzG5/?tagged=l字ソファー

ソファの形として圧倒的な人気を誇るのが、「L字型ソファ」です。「足を伸ばしたい」や「ごろごろ寝転がりたい」という希望はもちろん、大きさによっては、「二人で寝転がりたい」という贅沢な願いも叶えてくれます。さらに、団らん以外にも多目的に使用できることから、L字型ソファはダントツの人気を誇っています。快適性だけではなく機能性も持ち合わせたL字型ソファは、リビングのインテリアとして長く使えるアイテムなのです。

おすすめ⑧:リクライニング式ソファベッド


https://image.rakuten.co.jp/receno/cabinet/sofabed/patou/img/5-b.jpg

既にソファベッドについてはご紹介しましたが、こちらではリクライニング機能の付いたソファベッドをおすすめします。くつろぐときは少し背を倒したり、足を伸ばしたりとさまざまな姿勢を取りたいものです。そんな細かい要求に答えてくれるのが、こちらの「リクライニング式ソファベッド」なのです。ボリュームたっぷりの背もたれが付いたリクライニング式ソファは、どんな体勢でもしっかりサポートしてくれます。また、フロアソファやフロアベッドとしても活用できるのも特徴です。広げてベッドにすれば大柄なメンズの方にも安心の大きさです。お部屋のインテリアに合わせて、カラーもお選びいただけます。まさに様々なシーンで活躍できるリクライニング式ソファは、リビングのインテリアにもってこいのアイテムであるのです。

【ロースタイルなら必須!】床でごろごろするのに最適なカーペット

夏に最適なニトリの接触冷感カーペット


https://www.amazon.co.jp/さるるの部屋-ひんやり接触冷感で肌触り爽やか!夏に気持ちいいラグ「マリンブルー」185x185cm【裏面:スベリ止め】/dp/B06ZZ9PQX6/ref=sr_1_fkmr0_2?ie=UTF8

ニトリでは、これからの季節に最適な、「接触冷感カーペット」が発売されています。カーペットに触れると「冷たい」という感覚を得られる優れモノなのです。真夏のリビングでのごろごろタイムには、最適なカーペットとも言えます。また、ニトリの接触冷感カーペットがあれば、冷房の無駄使いも減り、まさに身体にもお財布にも優しいカーペットなのです。これからの季節に備え、ぜひ新調したいインテリアの1つでもあります。

竹・いぐさ性の和式カーペット


https://item.rakuten.co.jp/nitori/7123943/

続いてのおすすめのカーペットは「竹・いぐさ性の和式カーペット」です。竹やいぐさが素材のカーペットは、爽快感に優れ、座り心地や寝心地も抜群です。また、和風のインテリアにもってこいのカーペットでもあります。加えて、爽やかな見た目とさらりとした質感が、これからの季節に最適なのです。暑い夏に備えて、夏用カーペットを新調してみてはいかがでしょうか?

シャギーカーペット


https://www.amazon.co.jp/ラグマット-約190cm×190cm-アイボリー-毛足30mmのふわふわさらさらエアリーパイル-ホットカーペット対応/dp/B076BH7VMK/ref=sr_1_1_sspa?s=home

床をごろごろするなら、毛足30mmのさらっさら、ふわっふわのエアリータッチのシャギーカーペットがおすすめです。その肌触りに虜になりそうなほどふわふわで、さらりと軽く優しいさわりここちのシャギーパイルは夏はサラっと、冬はふんわりほっこりと年中足元を快適にしてくれます。この上ならごろごろすると肌触りも良く気持ちよさそうですよね。ホットカーペット・床暖房対応で冬の足元はますますほっこりできます。
また丸洗いできる素材なので、汚れてしまっても安心です。折りたたむとコンパクトになり、軽量設計なので女性の方でも持ち運び楽々なのも嬉しいポイントです。

低反発はっ水クッションラグ


https://item.rakuten.co.jp/rugly/701089/

低反発ウレタンを使用しているので、寝転んでも肘をついていても痛くなりにくい低反発ウレタンのカーペットもおすすめです。
表面は撥水加工がされているので、飲み物をこぼしたときにもさっとふき取れば大丈夫。毛足も短いのでお掃除もらくらくです。もっちりふわふわなので、布団を敷かなくて、この上でお昼寝もできますよ。小さなお子様がいる家庭にもおすすめです。

【ごろごろタイムのお供に♪】リビングに置ける小物インテリア

スポンサーリンク