たるみの原因は頭皮?女性の悩みを解決する「頭皮マッサージ」の効果

スポンサーリンク

頭皮が1ミリ下がると顔が1センチたるむ!?

一生懸命に顔や体のケアをしているけど、頭皮を意識して、毎日ケアをしている女性は意外と少ないのではないでしょうか。また、髪のトリートメントやシャンプーに気を使っているけど、頭皮ケアを怠っている女性も多いはず。

頭皮は、顔や体と1枚の皮膚でつながっています。「頭皮が1ミリ下がると顔が1センチたるむ」という話を、美容室などで聞いたことはありませんか。「頭皮が1ミリ下がるとお尻が5センチ下がる」とも言われています。頭皮のたるみは、毛穴の開きや目の下のたるみ、二重顎にまで影響してきます。

また、硬い頭皮は血液の循環が悪くなり、全身の肌に悪影響が及ぶことも。頭皮のたるみや硬くなった頭皮をマッサージして改善すると、女性の悩みでもある白髪や薄毛、アンチエイジング、肩こりなどにも効果が期待できます。本来の頭皮は柔らかくなければなりません。頭皮マッサージは自宅で簡単にできるので、早速、毎日のケアに取り入れてみましょう!

頭皮マッサージの前にセルフチェックをしてみよう

頭皮のたるみや頭皮の硬さは、セルフチェックで確認することができます。頭皮マッサージを始める前に、頭皮のコンディションをチェックしてみましょう!

頭皮セルフチェックのやり方 ①頭皮の色を見る

まずは、頭皮の色を確認してみましょう。頭皮の色を真剣に見たことのある方は少ないのではないでしょうか。健康な女性の頭皮の色は「うっすら透き通った青白」です。頭皮マッサージをする前に明るい場所で、青白く透明感があるか、トラブルはないか確認してみてください。

赤くなっている頭皮は炎症を起こしているか、日頃のストレス、暴飲暴食、タバコなどが影響しています。炎症がある場合は、頭皮マッサージで刺激を与えてはいけません。炎症している部分がないか、しっかりチェックしましょう。

黄色がかった頭皮は、皮脂が酸化している可能性があります。ベタつきを感じたり臭いがしたりしていませんか。皮脂がたまるとカビ菌が繁殖してしまう…なんてことも。たるみの原因にもなってしまいます。

表面がパサついていて白く見える頭皮は、乾燥している状態です。シャンプーのしすぎや、体調不良、薬による乾燥も考えられます。パサついた頭皮は、頭皮マッサージの際にオイルを使用すると改善され、健康な頭皮になる効果が期待できます。

頭皮セルフチェックのやり方②頭皮の温度を確かめる

頭皮を触った時に、ほんのり温かい温度を感じますか。触ってみて顔の肌より冷たいようなら、血行が悪くなっている状態です。血行が悪いと頭皮に必要な栄養素が行き渡らなくなり、凝り固まってしまいます、頭皮が硬いとトラブルの原因になりやすいですし、ハリもなくなり頭皮がたるんできます。

頭皮の温度を上げるためには、頭皮マッサージが欠かせません。血の回りが悪い女性には効果が期待できます。頭皮マッサージをすることによって、頭皮の温度をあげ、ハリやたるみ予防をして、健康な頭皮を手に入れましょう。 

頭皮セルフチェックのやり方③頭皮が動くか確かめる

頭皮マッサージをするにあたって一番重要なのが、頭皮の硬さをチェックすることです。頭皮が硬いと女性の悩みでも多い、顔のたるみ、肩こりなどの原因にもなりかねません。

手の指を開いた状態でボールを持つように頭を掴んでみましょう。その状態で、上下に頭皮を動かします。柔らかく健康な頭皮は1〜2センチ動きます。びくともしなければ、硬くなっている証なので、頭皮マッサージを日頃のお手入れにすぐ導入してください。

頭皮が動くという感覚が分からない方は、手の甲の皮膚を指で動かしてみましょう。手の甲くらい頭皮が動くのが、健康的な頭皮の目安となります。

頭皮マッサージで得られる10の効果

頭皮マッサージをして頭皮を柔らかくしておくと、様々な効果が期待できます。とくに、女性の悩みである肌のたるみや白髪、薄毛などに効果が出やすいため、スキンケア同様、頭皮マッサージも欠かせない!という女性も増えてきています。頭皮マッサージにはどんな効果が期待できるのか、早速みていきましょう。

頭皮マッサージの効果①たるみ改善

タイトルとURLをコピーしました