スポンサーリンク

出会い系サイトにいる危ない男!被害に遭わないための対処法とは?
スポンサーリンク

出会い系で知り合った危ない男がもたらす被害とは?

最近では、『出会い系を介して結婚した』なんてカップルも、増えてきていますよね。確かに、出会いのツールとして、婚活ツールとしても、ひとつの出会いとしてはアリな時代になってきているのではないでしょうか?

しかし、同時に危ない目に遭った、被害に遭ったなど、トラブルに巻き込まれてしまっているケースがあるのも事実です。SNSの普及や、ネットで自分のことをさらすことに慣れてきているのもあるのでしょう。

仕事と家の往復だけで、出会いもないし、友達作り・恋人作りに出会い系を使ってみる。そんなことにも抵抗がなくなってきている人も多いでしょうし、上手に使えば、あるいは、危ない被害に遭わない対処法を心得ているのであれば、有効なツールには違いないのですが…。

実際、事件は絶えませんし、女性の場合は特に、危ない男に捕まって、大変な思いをしている方もいます。(出会い系を否定しているわけではありませんよ!)

たとえばですが、

  • ストーカーのような人で、すがりつかれて困った
  • ハラスメント体質な人にターゲットにされた
  • 嘘だらけの人で既婚者だった
  • 結婚詐欺など金銭目的な人だった

など、思いがけない危ない目に遭った、被害に遭ったなんて女性もいますし、昨今のニュースでも、出会い系にまつわる事件は後を絶ちません。なにか起きてから・被害に遭ってからでは遅いのです…。出会い系は上手に使えば、新たな人脈づくりの味方になるとはいえ、対処法はしっかりわきまえておくに越したことはありませんね!

警視庁「いわゆる出会い系サイトに関する注意」

スポンサーリンク

対処法に困る!被害をもたらす出会い系にいる危ない男の特徴とは?

大きな被害をもたらすこともありますが、小さなちょっとした危ないことや面倒も、出会い系にはゴロゴロ転がっています。中には対処法に困るほどの、厄介な人も…。

『被害が少なくて済んだ…』ではなく、被害に遭う前に、危ない男を見抜けるようになっておいた方が良いですよね。具体的に、対処法に困るほどの、被害をもたらしがちな危ない男性の特徴を、いくつかご紹介します。今の時代、出会い系のトラブルは、児童だけが巻き込まれるものではないのですから…。

政府広報オンライン「「人身取引(性的サービスや労働の強要等)」 被害者に助けを求められたら 最寄りの警察などへ」

対処法に困る!被害をもたらす出会い系にいる危ない男①ストーカー気質

ちょっと連絡をするようになった途端に、勝手に良い感じ気取りで、あたかも付き合っているかのような言動になる男性は、要注意。

出会い系を利用する理由なんて、みんなそれぞれです。趣味の友達、飲み友達というフランクな仲の『友達作り』という人もいますし、恋人作り、恋愛目的の人ももちろんいます。それはそれで、人それぞれの目的があるのは悪いことではないのですが、相手がその気の場合はとんだ誤解を招く危険も…

日頃、あまりに恋愛から遠ざかっている場合、出会い系でのメッセージのやり取りですら、『疑似恋愛』のような錯覚を招くことがあります。もちろん、出会い系にいる人=危ない人というわけではありませんが、一切見ず知らずの人とやり取りをするわけですから、その文面だけで相手を判断するのは難しいんですよね。

何度か会う仲になるまでは、文面以外は、すべて『自分の想像』が作り上げたイメージに過ぎないのかもしれませんね。

対処法に困る!被害をもたらす出会い系にいる危ない男②結婚詐欺

『私は結婚詐欺になんて引っかからないから』と、高を括っていませんか?最近の出会い系サイトでは、人間の心理を利用した巧妙な手口の詐欺もあるものです。事実、結婚詐欺の被害に遭った方、あるいは、あまりに巧妙なため、その被害にすら気づいていない方もいますし、出会い系で被害に遭ったと公言することを、不安に思ったり恥ずかしいと思ったりして、公にできずにいる方もたくさんいます。

ある程度信用させておいて、断れないような関係になった…もしくは、陶酔して目がハート♡になってしまっているタイミングで、心の隙にスッと入ってこられたとしたら…。

このタイミングで、恋愛関係にある人を疑うことができる自信はありますか?しっかりその危ない一線をわきまえていれば問題ないのですが、日々、甘い言葉をかけられて、惚れ込んでしまっている時に、相手を否定的に見るって、張本人になった場合、簡単にはできないこともあるのでしょうね。

対処法に困る!被害をもたらす出会い系にいる危ない男③嘘つき・既婚者

鼻から既婚者なので、浮気相手・いいとこどりの関係のみという前提で女性を探している男性もいますし、既婚であることを隠して、恋愛相手を探している男性もいます。

もう大人なので、『割り切った関係のみ』と、ご自身がしっかりと割り切れているのであれば否定もしませんし、そういうこともあるのが現実でしょうが…。しかし、本当にこの先本気にならないと言い切れるのでしょうか…?

既婚であることを隠している人の場合に至っては、こちらの感情が彼に傾いているタイミングに、既婚の事実を知らされたとしたら…身を引けますか?あるいは、『妻とは別れるつもりだから』という言葉を跳ねのけて、嘘をつかれていた事実を受け入れられるでしょうか…。あるいは、彼の言葉を信じて待つ女に徹してしまう方もいますし…。

既婚者の場合は、相当女性側が肝が据わっていない限り、傷つく結果しか待っていないんですよね。

結婚詐欺だけではなく、嘘が多い人というのも被害に遭う傾向もありますし、女性が傷つきたり危ない目に遭ったりすることもあります。

年齢査証、経歴詐称、こういったもの以外でも、変なところで見栄をはった嘘なんかも、ネット上・出会い系上でだけ虚勢を張っていたい男性の可能性もあり、振り回されてしまう危険性がグンと上がることも…。しっかり本人の言葉とその人個人の気質や性質を見極める必要がありますね。

対処法に困る!被害をもたらす出会い系にいる危ない男④依存傾向アリ

ちょっと連絡をしなかっただけで、『なにしてるの?』『どこにいるの?』『連絡ちょうだい』『寂しいなぁ』…なんて、重い言葉を伝えてくる、依存傾向の強い男性。このレベルならまだマシなのかもしれませんが、先ほどご紹介したようなストーカー予備軍の可能性が考えられます。

出会い系のサイト内に現実世界の不足を求めすぎるあまり、願望がエスカレートしてしまっているのかもしれません。

あるいは、出会い系の中でのみ自分の存在意義を感じれるようになっていたり、二次元的な世界でのみ本音を言える自分が確立されていたり…。健康的な考えで、出会い系と付き合えていれば良いのですが、『自分の居場所』『自分を満たす場所』という感覚がある場合は、依存傾向が強くなるのでしょう。簡単に言うと、現実逃避ですかね…。現実逃避は良いのですが、相手を巻き込まれるので、線引きも大事なポイントといえるでしょう。

対処法に困る!被害をもたらす出会い系にいる危ない男⑤やりもく

性的欲求を満たしたいだけで出会い系を利用している、いわゆる『やりもく』な男性も、もちろんいます。甘い言葉でことに至るまでは散々口説き落としておいて、いざ、関係が進展してそういった関係になった途端、急に連絡がこなくなり音信不通になったり…あるいは、会う都度、身体の関係を求められるだけで、やることやったら『じゃあね~』と、デートらしいデートもせずに解散したり…。

この手の男は、女性にとって本当に危ない存在です。もしあなたが出会い系を『あわよくば』であろうが、恋愛の意図をもって使用するのであれば、重々、被害に遭わないように気を付けておきたいところ。

恋愛目的じゃなかったにしても、なんとなく…そんな関係に…ということもあるかもしれませんが、できれば自分を大切にしてくれる相手と、良好な関係を築けるように、線引きはしておいた方がベター。

スポンサーリンク

出会い系に潜む危ない事件!被害に遭う前にできる対処法とは?

誰しも、被害に遭ったり危ない目に遭ったりするために出会い系を使うことはないでしょうが、そもそも、被害に遭わないための対処法を前もってわきまえておいた方がよさそうですよね。

対処法と言われてもどうしたら?ということにならないように、ここでしっかり学んでおきましょう!大人だからこそ、自己責任と言われることもあるでしょうから、大人の上手な出会い系の楽しみ方のためにも、ご一読ください。

被害に遭う前にできる対処法①会いたがる・直接連絡先を知ろうとする

出会い系で直接の連絡先を交換することや、あまり知らないうちに会おうとするのを急ぐ相手には要注意!甘い言葉で『こんな人初めてだ~』『あんまり連絡先を交換しないけど』なんて油断させておいて、会いたがる・個人情報絡みを聞きたがるような相手は、危ないので簡単には話にのらないようにするのも対処法のひとつです。

出会い系とはいえど、しっかりやり取りをして、相手の性格・素性を知ってからにした方が、安心材料になりますよね!

被害に遭う前にできる対処法②こちらも依存しないように!

よく言えば、昔でいう文通のような感覚だったり、SNSの感覚だったりで、気楽に気の合う仲間作りができたり、人脈が広がったりするツールではありますが、ネット依存や出会い系にハマりすぎて、依存してしまわないように気を付けてください。

特に、寂しさを紛らわせるための利用の方は、要注意。その場合は、危ない目に遭う要素が盛りだくさんと言えるからです。心の隙だらけというか…。

本当に出会い系から結婚までいくカップルもいるので、否定はしませんが、その場合はきっと、『お互いが健康的な出会い系の使い方』をしているからではないでしょうか?

数うちゃ当たるなんて言いますが、ただでさえ恋愛って簡単には進まないものを、出会い系からとんとん拍子にいく確率はそんなに高くないはずです。出会い系にハマりすぎて、ダメンズウォーカーにならないように、自ら依存相手を探してしまわないようにしましょう!

被害に遭う前にできる対処法③無理して合わせない

極論かもしれませんが、ひと言でいえば、ネットでの出会いの相手です。無理して合わせようとしないことも、対処法としてはオススメです。

もちろん、出会い系でない場合であっても、初めて会う人はどんな人かもわからないし、もしかしたら、極悪人ということもある可能性はあります。しかし、出会い系である以上、きっかけや理由はともあれ、『出会いが欲しい』のは事実ですよね?

その心理を利用して、悪いことを企んでいる人もいるのは否めません。だったらです!逆に、ネットなんだから、無理して合わせる必要なんてありませんよね?同じ趣味の人が必ずしも気が合うわけではありませんし、出会ってしまったものの、実際会ったらとてつもなくめんどくさい人だったってこともあることでしょう。

危ない目に遭ったり、嫌な気持ちになりそうな人だったりするのであれば、わざわざ気を遣う必要はないのですから。

出会い系に潜む危ない男から被害に遭った後にできる対処法とは?

実際にすでに、直接の連絡先を教えてしまっている、ある程度、相手との関係が出来上がってしまっているというタイミングで、被害に遭いそう(遭った)・危ない目に遭いそう(遭った)なんて場合、泣き寝入りしてしまう必要はありません。それでもちゃんと対処法はあります。

変な人、変なことに巻き込まれてしまった…という場合の対処法もバッチリ学んでおきましょうね!

警察庁|なくそう、こどもの性被害。「出会い系サイト規制」

危ない男から被害に遭った!対処法①履歴を残して警察に相談

『民事不介入って言うし…警察なんかに言うのは不安…』ってこともあるかもしれませんが、ネット上の出会いだからといって、警察の力が必要な時もあります。

こんなことで警察に言うのは…と、気が引ける方もいるでしょうが、どう考えても危ないとこや、犯罪に巻き込まれそうな時、実際に被害に遭った時・おかしいと思う時は、予防線としても、相談してみるのはアリです。特に素性がバレている・個人情報(連絡先・住所など)を握られている時にもおすすめ。

警察に出向かないまでも、金銭的なトラブル、架空請求などのようなサイバー犯罪のような手口の被害の場合は、各都道府県に『サイバー犯罪相談窓口』という、電話相談・メール相談などもできるようになっています。(各都道府県で対応方法は異なります。)

これであれば、警察に出向くのは…と考えている方の場合も、少しは気楽に相談できるのではないでしょうか?自分で解決しようと我慢する必要はありません。その際、不快でもやり取りは消さずに、証拠として残しておくようにしましょう。

警察庁「都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口一覧」

危ない男から被害に遭った!対処法②管理者に報告・退会

出会い系サイトの中にも、相談(通報)機能や、非表示機能(ブロック機能)があるでしょうから、そういった対処法を駆使して、危ないと思った人はコンタクトできないようにするのもオススメです。

もしくは、出会い系は数多くあるのですから、潔く退会して、しっかりサイト評価などのくちこみもチェックして、安全なサイトに登録し直すこともできます。個人的なやり取り方法がバレている場合も同様にブロック機能を使用しましょう。

※相手が依存気質・ストーカー気質の場合は、ブロックではなく警察に相談しましょう!ブロックでは逆上させる危険性もあります。

危ない男から被害に遭った!対処法③無料サイトなら有料に切り替える

言うまでもなく、無料の出会い系には、危ない思考の人が有料出会い系サイトよりも多いのは事実です。素性のわからないダミーの名前や捨てアドレスで会員登録をして、詐欺を働こうとしている人がいないとは言い切れません。

真剣に恋愛対象の人を探している、素性のわからない人は怖いという気持ちがあるのであれば、有料のサイトを使用するのも良い対処法です。とんだ被害に遭うよりも、月額いくらかを支払ってでも安全に使える方が、楽しめるのではないでしょうか?

有料出会い系サイトでも危ない被害が?!対処法なし?

結婚や恋愛専用の有料の出会い系アプリも、今や婚活のツールになっていますが、残念ながら、有料サイトだからって、安心できません。実際に、有料サイトであろうが、被害に遭っている方もいますし、危ない目に遭う可能性は、もしかしたら、有料の方が『一部の意味では』高くなる可能性もあります。

そうなってしまうと、対処法はないと思うかもしれませんが…今一度、出会い系との向き合い方は確認しておいた方がいいかも。

有料出会い系サイトでも危ない目に遭う?!どんな被害?

スポンサーリンク