スポンサーリンク

スポンサーリンク

出会い系で知り合った危ない男がもたらす被害とは?

最近では、『出会い系を介して結婚した』なんてカップルも、増えてきていますよね。確かに、出会いのツールとして、婚活ツールとしても、ひとつの出会いとしてはアリな時代になってきているのではないでしょうか?

しかし、同時に危ない目に遭った、被害に遭ったなど、トラブルに巻き込まれてしまっているケースがあるのも事実です。SNSの普及や、ネットで自分のことをさらすことに慣れてきているのもあるのでしょう。

仕事と家の往復だけで、出会いもないし、友達作り・恋人作りに出会い系を使ってみる。そんなことにも抵抗がなくなってきている人も多いでしょうし、上手に使えば、あるいは、危ない被害に遭わない対処法を心得ているのであれば、有効なツールには違いないのですが…。

実際、事件は絶えませんし、女性の場合は特に、危ない男に捕まって、大変な思いをしている方もいます。(出会い系を否定しているわけではありませんよ!)

たとえばですが、

  • ストーカーのような人で、すがりつかれて困った
  • ハラスメント体質な人にターゲットにされた
  • 嘘だらけの人で既婚者だった
  • 結婚詐欺など金銭目的な人だった

など、思いがけない危ない目に遭った、被害に遭ったなんて女性もいますし、昨今のニュースでも、出会い系にまつわる事件は後を絶ちません。

なにか起きてから・被害に遭ってからでは遅いのです…。

出会い系は上手に使えば、新たな人脈づくりの味方になるとはいえ、対処法はしっかりわきまえておくに越したことはありませんね!

警視庁「いわゆる出会い系サイトに関する注意」

対処法に困る!被害をもたらす出会い系にいる危ない男の特徴とは?

スポンサーリンク