リフレッシュしたい!緊急事態宣言あけの旅行で注意するべき点

やっと旅に出かけられる…でも以前と同じ環境ではないことを念頭に

海外旅行や国内旅行を趣味としていた人にとっては、長く出かけることを我慢しなければならない日々が続きました。

また、普段はそこまで旅行に出かけないという人でも、新型コロナの影響でマスクをして行動する毎日が続いているため、ストレスを感じるようになり、リフレッシュしにどこか遠くへ遊びに行きたい!と思っている人も多いかもしれません。

そこでやっと緊急事態宣言があけて、「さあ!やっと旅に出かけられるぞ!」とワクワクする気持ちで旅行の計画をたてようとしている人もいるでしょう。

これまで観光客が減り、景気が落ち込んでいた地方の観光地でも、たくさんの人に来てもらって、またコロナ前のように活気が出てくることを望んでいる飲食店や宿泊施設は本当に多いです。

人気の観光地であっても、残念ながら新型コロナの流行により、観光客が激減してしまった影響で、閉店や閉業に追い込まれている施設もあるのが現状です。

とはいえ、緊急事態宣言があけたからといって、コロナ前と同様のスタイルで旅行を楽しむことは残念ながらまだできないと言えます。

緊急事態宣言がたとえ解除されていたとしても、旅行者が新型コロナに対して注意する必要はまだまだあるからです。

それは旅行に行く自分自身や、一緒に旅する仲間、そして、現地でお世話になる観光地の人々を守るためにも、とても大切なことだと言えます。

旅行中も新型コロナ予防に必要なことを忘れずに、一人一人がマナーを守って行動することが大切です。そのことを念頭において旅行を楽しむようにしましょう。

緊急事態宣言あけの旅行で注意するポイントその①行き先について

緊急事態宣言あけの旅行の計画をたてる際、行き先をどこにしようか悩みますよね。

現状では、海外よりも国内の旅行先を選ぶ人が多いでしょう。いつもであれば、旅行先は自分の行きたい場所を選ぶのが当たり前かもしれません。しかし、今は、その地域の感染状況や観光客の受入れ状況などを事前に調べてから決める必要があると言えます。

そこで、コロナ渦の旅行でおすすめなのが、「マイクロツーリズム」です。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだ海外旅行や遠くの旅行先を選ぶのは難しい状況です。そこで、近場の旅行先を選び、楽しもうとする旅行の新しい形をこのように呼んでいます。

全国各地に魅力的な宿泊施設を展開している有名なあの「星野リゾート」も「マイクロツーリズム」を提言しています。

星野リゾートの「マイクロツーリズム」

以前は旅行先で自分が住んでいる都道府県を選ぶ人は少なかったかもしれません。しかし、あえて自分の住む地域や隣の県への日帰り旅行、また一泊程度の短い旅を楽しむといったスタイルを選択する人が今、増えています。

有名旅行サイトでも現在、県民限定のお得なプランを出している宿泊施設は多いです。そういったものを活用すれば、リーズナブルに旅行を楽しむことができますし、何より移動時間が節約できるので、現地でゆったりとした時間を満喫することができます!

首都圏のおすすめ観光地

首都圏在住の人たちの旅行先といえば、通常時であれば、全国各地にある有名な観光地が圧倒的に多いと言えます。しかし、通常時でない状況である今だからこそ、「マイクロツーリズム」を楽しんでみるのもよいのではないでしょうか?自分の住んでいる地域からそう遠くない場所を旅行の行き先にするのもおすすめです。

東京都なら奥多摩方面などは緑豊かで、少しの移動時間で都会の喧騒から離れて、癒しの時間を過ごすことができます。最近はグランピング施設なども増えており、とても大都会東京とは思えない、美しい川や山に囲まれた空間でのんびりとした時間を過ごすことができます。

神奈川県であれば湯河原や箱根といった有名な温泉地があります。泉質のよい温泉にゆったりとつかれば、疲れた心も体も癒されるでしょう。また温泉だけでなく、周辺には海や山、湖などもあるので、自然を満喫することもできます。

埼玉県で自然が多く、旅行におすすめの地域が秩父地方です。美しい山々が連なり、宿泊できる旅館なども多くあります。里山には、わらじかつや手打ちそばなど飲食店も多く、美味しいグルメがたくさん味わえます。

千葉県であれば何といっても、美しい海が広がる房総方面がおすすめ。県内在住の人でも東京寄りに住んでいると行く機会がない人も多いのではないでしょうか。窓から海の景色をのぞむことができるホテルや、美味しい海の幸を味わえる店も多く、充実した旅を楽しめます。

このように首都圏だけでも観光地として魅力的なスポットは数多くあります。都会から1時間や2時間移動しただけで、街の喧騒から離れて、自然あふれる美しい風景に出会えるのです。

ぜひ自分の住んでいる地域からそう遠くない場所や県内の訪れたことがない場所にも注目してみましょう。意外な発見があり、きっと思い出に残る旅になりますよ!

また、首都圏以外に住んでいる人も、それぞれの県には、そこにしかない魅力あるスポットが必ずあります。そういった場所に1泊2日の短い旅をするだけでも、気分転換になり、リフレッシュできるはずです。近場で自分のオリジナルの旅を楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました