職場の苦手な人や人間関係に疲れたら…ストレス解消にこれがおすすめ!

職場の人間関係に疲れた時のストレス解消①友人や家族など身近な人にとにかく話を聞いてもらう

職場に苦手な人がいる・・・という人間関係の悩みを抱えている人は多いですよね。苦手な理由は人それぞれでしょう。

  • 上から目線で発言してくる
  • 全く仕事のやる気がなくて自分にばかり仕事の負荷がかかる
  • 身勝手でわがまま
  • とにかく意地悪いことばかり言われて嫌になる

など、嫌いな人に対しての苦手意識はその人にしかわからないもの。毎日のように会う相手だけに、人間関係のストレスは積もるばかりです。

そのストレス、なるべく貯めないようにしましょう。

貯めないようにするためには、身近な人に話を聞いてもらって、ストレスを吐き出すことが大切です。話を聞いてもらうのは、同じ職場の人はできれば避けたほうが良いでしょう。

苦手意識を持っている相手の耳に入る可能性がないとも言えません。

できれば仕事とはまったく関係ない、あなたのことをよくわかってくれている友人や家族など身近な人がベストです。

自分の仕事のことがわからない相手に、ただ話すだけでは何の解決にもならない、と思う人もいるかもしれません。

しかし、口に出して相手に話を聞いてもらうという、その行為だけで、ずいぶん気持ちが楽になるものです。

あなたのことを本当に大切に思ってくれる相手ならば、味方になってくれたり、親身に相談にものってくれたりもするでしょう。

また親しい間柄だからこそ、客観的にあなたに対して厳しい意見やアドバイスも言ってくれるかもしれません。

あなたの話や悩みを親身になって聞いてくれる相手がいるということは、とても幸せなことですし、話した後、心が軽くなっていることに気づくでしょう。

直接会えなければ、電話で話をするのも良いですよね。ラインやメールより相手の声を聞くほうがより、癒されます。

あなたのことをわかってくれている大切な人がいると思えば、仕事は仕事と割り切り、頑張ろうという気持ちにもなります。

そして、あなたの職場の話や人間関係の悩みを聞いてもらったら、あなた自身も大切な友人や家族の話や悩みを親身になって聞いてあげるようにしましょう!

職場の人間関係に疲れた時のストレス解消②ふらっと旅に出かける

仕事のストレスを解消するならば、やはり旅に出かけるのがおすすめ。

休日、自宅で過ごしていても、ついつい、職場の嫌な出来事を思い返してみたり、人兼関係について、うじうじと悩んでしまったりしがち。

そんな時間を過ごすのならば、おもいきって旅に出かけてしまうのが一番!

気の合う相手と旅に出るのも良いですし、一人旅もおすすめ。知らない土地に出かけて、自然にふれ、美味しいものを食べる、ただそれだけで間違いなくリフレッシュすることができ、元気になって帰ることができるでしょう!

宿泊旅でゆったり行けるのがベストですが、時間やお金のかからない日帰り旅でも、リフレッシュ効果は十分あります!

毎日職場で忙しく仕事をしていると、自分の住んでいる周辺にさえ、行ったことがない場所があったりするものです。

遠くまで出かけなくても、日帰りであれば、予約も必要ないので気軽にいつでも出かけることができます。

日常と違う空間に身を置くことで、いつも抱えている人間関係のストレスからも距離を置くことができ、客観的に見つめ直すことができます。

県内の有名スポットに出かけたり、自然とふれあうことができるアクティビティにチャレンジしてみたりするのもおすすめ。

近場でそんなにお金をかけなくても、いつもと違う過ごし方をするだけで、日ごろの人間関係のストレスを解消できるものです。

職場の苦手な人に対して、ストレスを抱えている自分がいるな、と感じたら、休日は積極的に出かけて、意識的に環境を変えて楽しむようにこころがけましょう!

職場の人間関係に疲れた時のストレス解消③職場以外の人とコミュニケーションを持つようにする

タイトルとURLをコピーしました