スポンサーリンク

ケチらないでお金がたまる人になる方法!節約よりもすべきこととは?

スポンサーリンク

苦労ばかりの節約…ケチらないでお金がたまる人になる方法ってある?

『少しでも出費を抑えたい!』これは相当バブリーな生活でもしていない限り、誰しも思うことではないでしょうか?

自分でビジネスをしているなどではない限り(つまり、雇われている立場の場合)、入る額・給与は年単位・月単位で決まっているのですから、その中でやりくり・貯金しようと思うと節約すると思いますし、ケチらないではいられません!

少しでも安く買いたいし、少しでも無駄な出費はしたくないし。

そんな節約に一生懸命な方には、俄かに信じられないかも知れませんが…ケチらないからこそ、お金がたまる人がいるんですよ。『どんな方法で?』『どうせ胡散臭い方法でしょ!』と言いたくなる気持ちはよくわかります。

しかし、ケチらないでお金がたまる人には、いくつか共通点があるんです。日々、幾分の犠牲を伴う苦しい節約よりも、お金がたまる人の思考を少しマネ(あるいは参考に)してみませんか?

節約=お金がたまる人になる方法ではない…だったらケチらない方がマシ!

節約をすることでお金がたまる人になれるのであれば、みんなケチらないでも裕福な暮らしができているはずです。

しかし、節約のつもりで欲求(食欲や物欲)を抑え込む方法をとっていても、苦しいだけではないでしょうか?節約をしたら、必ずしもお金がたまる人になれるわけではない…だったらケチらない方がよっぽど生きやすいのではないでしょうか?

”出費=不安”の思考のループにハマっていないか一度チェックしてみてください。

お金は大事!でも…その節約でいくらお金がたまってる?

タイトルとURLをコピーしました