スポンサーリンク

【60代夫の浮気事情】浮気をする理由や証拠を発見するポイントは?
スポンサーリンク

60代の夫が浮気をする理由とは?

浮気をする理由1:若い頃から浮気体質

若い時から、何度も何度も浮気を繰り返すどうしようもない人っています。別れさせても、謝らせても、「もうしないから。お前だけだよ」と言いながら、平気な顔してまた他の女性と関係を持ちます。「俺、病気なんだ」という男性もいますが、女性からしたら「そんなの知らないよ!!」とたまったもんじゃありません。ずっと浮気癖が直らないのであれば、何歳になっても60代になっても直る事はないでしょう。もしかしたら最近始まった関係ではなく、何年も何十年も前からの付き合いかもしれません。

浮気をする理由2:性欲が衰えていない

一般的に男性の性欲のピークは、10~20代と言われています。しかし個人差があるため、60代になっても性欲は衰えずいつまでも元気いっぱいの人もいるのです。ずっと夫婦で夜の営みがあるならば良いのですが、妻が相手にしてくれなくなったとなると、寂しいし性欲を発散するところがないとなり、浮気に走ってしまう事も有るでしょう。

浮気をする理由3:子供が独立して寂しい

子育て中は、いつも家の中が賑やかです。子供のために家族のために朝から晩まで働いて、家に帰ると大好きな家族がいて、毎日が忙しくて楽しい事でしょう。妻とも子供の成長や、相談事で話す機会も多いはずです。しかし子供が一人また一人と皆が独立してしまうと、家の中は2人だけになりポッカリ穴が空いたような感覚になります。妻と共通の趣味がある人は一緒に過ごす時間がおおいかもしれません。しかし共通の趣味が無いと、妻も妻で育児が終わり今度は自分の時間がたっぷりできるので、趣味を楽しんだり友人と出掛ける事が増えます。すると、すれ違いになりどんどん寂しくなってくるのです。誰かと話したい、誰かの温もりを感じたいという気持ちになります。

浮気をする理由4:時間とお金が沢山ある

60代になると退職されている方もいますし、上の方の役職に就き仕事量が減っている方もいます。しかも先ほどお伝えしたように子供も独立している人が多いので、仕事後も自分の為の時間がたっぷりと有ります。また退職金や、出世や昇給により金銭面でも余裕が有ります。時間が有ってもお金が無ければ浮気できませんし、逆も同じように言えるでしょう。

60代の夫が浮気相手と出会う場所は?

出会いの場1:職場

まだ現役でお仕事をされている方は、やはり職場で出会う可能性が高いでしょう。スーツを着て作業着を着て一生懸命働く男性の姿は、いくつになっても格好いいものです。失敗した時にフォローしてもらったり、アドバイスを貰ったり、バリバリ仕事をする優しい60代男性は、女性からしたら好意を持ってしまう相手です。お父さんほど年の離れた男性が好きな若い女性もいれば、同世代の共に戦ってきた女性だっています。家族と過ごす時間より仕事場で過ごす時間の方が長いので、愛も育みやすいと言えるでしょう!!

いちいち会う約束をしなくても毎日自然と会えますし、浮気なら社内で秘密にしている事が多いので、秘密の恋愛は更に燃え上がってしまいます。とても危険です。

出会いの場2:町内会などのご近所さん

退職後は特に、町内会などのご近所付き合いが増えるでしょう。町内会で日帰り旅行やお茶会、ゲートボールなどのイベントがあれば、それはもうどんどん距離が縮まっていきます。妻以外の女性と触れ合って、何だか新鮮でドキドキ若い頃のような気持ちがよみがえり、恋に落ちるかもしれません。男性にとっては浮気でも、相手の方は分かりませんよ。もし浮気相手が離婚していたり、夫に先立たれている独り身の女性だったらどうでしょうか。相手は本気になる可能性が高いです。そんな女性は、女性の部分を全開で出してくるでしょう。

出会いの場3:行きつけのスナックや喫茶店

毎晩のように飲み歩き、行きつけのスナックがある60代もいるでしょう。そこのママやホステスと恋仲になるケースも有ります。向こうも向こうで本気ではないかもしれませんが、お客さんとしても来てもらわなきゃいけない、色々買ってもらいたいという気持ちから、男性と上手に付き合っていくでしょう。

また60代となるとモーニングを食べに行ったり、コーヒーを飲みに行ったりと行きつけの喫茶店が有る人が多いです。同じような年代の女性も利用しているので、毎日顔を合わせているんと挨拶を交わすようになり、会話をするようになりと段階を踏んで仲が深まっていきます。何だか学校に通う時に、学校は違うけれど汽車で毎朝会う男子学生と女学生の出会いみたいですね。

60代の夫の浮気を発見するポイント

発見するポイント1:出掛ける時にお洒落をするようになった

一番分かりやすい変化としては、見た目の変化です。これまでは出掛ける時に何にも服装を気にしていなかったり、今まで妻に選んでもっらたりしていた人なら、余計に分かりやすいでしょう。機嫌よく着替えたり、鏡を見る回数が増えたり、お洒落をして出かけるようになったなら怪しいでしょう。今までと違う髪型、服の好みが変わったらさらに怪しいです。見た事のない服や、服飾小物を見つけたら、もしかしたら浮気相手からのプレゼントかもしれません。

発見するポイント2:最近冷たくなった

浮気相手にどんどん気持ちが移ってしまうと、妻に対してよそよそしくなったり、会話やスキンシップを避けたり拒否したりするようになります。男性の浮気は体だけ心は持っていかれないと言いますが、実は60代男性の浮気は、心の浮気も多いのです。子供が独立したタイミングや、退職のタイミング、妻に夜の関係を断られることによる寂しさから浮気に走ります。心まで奪われているからこそ、妻との会話やスキンシップを避けるようになるのです。

発見するポイント3:財布の中身

お金のチェックをするのではないのです。レシートや会員カードを見てみて下さい。いつもは無かったホテルやレストラン、一緒に観に行っていない映画の半券や2人分のレシートなどは有りませんか?あとは今まで持っていなかった会員カードも怪しいでしょう。たまに浮気相手からもらった手紙等を財布に入れて持ち歩く人もいるでしょう。財布は個人の物なので、見るには心苦しいです。だから「財布は見ないだろう」という気持ちから、レシートを捨てていなかったり隠していたりするのです。

60代の夫に浮気されないようにする予防法

普段からよく会話をする

一つ屋根の下にいるのに、会話がないなんて寂しいですよね。子供が独立して次から次へと出て行っただけでも寂しいのに、一緒に暮らす妻にまで相手にされなかったら、寂しくなるのも分かります。何でも良いのです。好きなこと、テレビの話、ニュースの話、これからのこと、何気ない会話が小さな幸せなのです。

共通の趣味をもつ

共通の趣味を持つと一緒に過ごす時間も、会話をする時間も自然と増えます。例えば、退職後は一緒に旅行を楽しんでいる夫婦もよくいらっしゃいます。一緒に旅行の計画を立てたり、「次は何処に行こうか」と話したり、行く前からも楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか。歩くことが好きならば、近所の公園や山を一緒に散歩するのも良いですね。同じ景色を見て、同じ香りや音を感じて、2人で過ごすことに意味が有るのです。

手紙を書く

今の時代はスマートフォンやパソコンなどが普及し、想いを伝えるのもデジタルの文字で指1本です。伝わるのが速いのはスマートフォンなどですが、想いが伝わり、いつまでも残るのはやはりいつの時代も手紙です。60代の学生の頃や若い時に想いを伝えあったのは、やはり手紙です。ちょっとしたメモ用紙に一言だけでも嬉しいものですし、その人の想いや温かさが伝わってきます。ちょっと出かける時に机の上に、朝起きて見てもらえるように枕元に、いつも着るジャケットのポケットにハンカチと一緒に入れてみてはいかがでしょうか。

浮気をされないうようにしっかりチェックしておきましょう

浮気をされたら、悲しみと憎しみが同時に湧き上がってくるものです。その裏切りが、これまで積み重ねてきた何十年もの時間さえも何だったんだろうという気持ちになってしまいます。浮気をされないよう、会話や一緒に過ごす時間をこれからも欠かさないようにしましょう。そして怪しいと思ったら、チェックポイントを参考に見たり興信所に相談に行きましょう。近所の人と仲が良かったら、意外とご近所さんから情報が得られるかもしれません。しかし、いつまでも仲の良い夫婦でいられることが一番の理想ですね。

スポンサーリンク