スポンサーリンク

【夢占い】夢の中に階段が出てきたときの暗示・意味とは?
スポンサーリンク

夢占いにおける「階段」の基本的な意味

階段はいい夢なの?悪い夢なの?

踊り場の広い階段、急な階段、なだらかな階段、らせん階段…。夢の中で階段が出てきたときにはどんな意味があるのでしょうか。日常生活で階段を上り下りしないときは殆どありません。会社で、駅で、外出先で、家で。

私たちの暮らしの中に溶け込んでいる階段ですが、いつもいつも夢に出てくるわけではありませんよね。それだけに、出てきたときにはきっと何か重大な意味があるはず!良いことなのか、悪い暗示なのか。果たして…!!

人生の見通し

夢占いにおいて階段は、人生の見通し、人生の方向、運勢などを暗示しているのです。一歩一歩上ったり下りたり、ときには1段飛ばして駆け上がったり。まさにあなたの人生そのものを表現しています。そのため、階段が出てきたからと言って単純にいい夢、悪い夢とならず、その階段の状況や自分がどうなったか、どうしたかによっても吉凶は変化していきます。これから先が良い暗示でありますよう願いながら、夢占いを紐解いていきましょう。

階段の夢を見るときの心理傾向

意味がないときもあります

階段の夢は人生の見通しをあらわしていますが、実はそんな夢を見たとしても意味がないときがあります。階段から落ちる・踏み外すといった夢を見て足がビクッとなったことはありませんか?犬や猫が寝ている時にもよく見かける光景ですよね。これはジャーキングといって、眠り始めやウトウトしているとき、完全に眠り込んだときなどに、身体が瞬間的に痙攣する反応です。疲労やストレスが溜まっているときに経験しやすいので覚えておきましょう。階段を踏み外した夢だから悪い暗示なのかと不安に思わなくても大丈夫です。

人生の計画に向き合っているとき

とはいえ、ジャーキング以外の階段の夢は夢占いによってさまざまな暗示が解き明かされています。人生に悩みを感じていたり、迷っていたりするときに見やすいとされます。あなたが人生における悩みや迷いとどう向き合っているか、前向きなのか後ろ向きなのか、どうなりたいのかなどは、あなたの夢の中の階段の様子やあなたの行動が教えてくれるのです。あなたが見た階段の夢はどんなものでしたか?夢占いでひとつずつ確かめていきましょう。

【状況・シチュエーション別】階段の夢占いの意味

行動:【階段を上る】

階段で上る夢は、目標に向かって頑張っているあなたの姿そのものです。意識して努力を積み重ね、向上心も高く前向き。一歩ずつ目標に向かって着実に進んでいるのです。あなたはどこにたどり着きましたか?そしてどんな気持ちでしたか?無事にたどり着けたならつらいことや苦しいことを乗り越えていけるという暗示です。もし、どこまで上っても目的地に着かないというときは、目的達成までにはまだまだ時間がかかりますよということを夢占いが教えてくれています。

軽快に駆け上がっているときは、対人関係・恋愛関係において関係が深まり、ゴールが近いという意味です。一緒に駆け上がっている人がいたなら、その人との関係性を示唆しています。途中でつまずくときはその人との関係性が長続きしないことをあらわします。

行動:【階段を下りる】

階段を下りたときは、恐怖心を持ったか持っていなかったかということが夢占いの結果を大きく左右するポイントです。階段を下りるのは過去に戻りたいという気持ちをあらわすときもあれば、下り=楽になるイメージからこれからの負担が軽減されて見通しが良くなることをあらわすこともあります。夢の全体的な明るさ、イメージ、その時の自分の気持ちをあわせて占ってみましょう。たとえば、しっかりとした足取りであれば、イメージが暗くても問題の解消が見込める、というように解釈ができます。

夢占いで階段を上るのは目標に向かって努力している姿をあらわしますが、下るのはその逆、目標や憧れである階段を上るのをあきらめたことを示します。自分自身のことが明確にわかっているからこそあきらめた、と考えると、地に足がついている安定した状態であるとも考えられます。階段を降りることで気持ちが安定するのです。

行動:【階段を上ったり下りたりする】

階段を上る、下りる、の夢占いの意味が分かったら、階段を上ったり下りたりウロウロしている状態も何となくわかりますね。あなたが何も決断できずに迷っている状態をあらわしています。そして決断するべきときがきていることも教えてくれています。目標を定め切っていないのか、目標に対しての行動に迷いがあるのか。あなたは気づいているはずです。心を決めましょう!

行動:【階段から落ちる】

階段から落ちる夢を見たら正夢にならないかとても心配になりますよね。夢占いではどんなことを教えてくれているのでしょうか。この夢は極端にいい夢と悪い夢に分かれます。

良い暗示の場合、仕事・勉強などあなたが取り組んでいることが評価され、能力を認められるでしょう。現在問題を抱えている人は、状況が好転して解決することも考えられます。

逆に悪い暗示ですと、これまでの努力が水の泡になってしまう、運気が急激に下降してしまうことをあらわします。でも落ちてもすぐに着地できるような場合は、傷も浅くてすみそうです。

行動:【階段の途中で誰かに会う】

階段で誰かに会う夢は、その人があなたに何か伝えたいことがある、ということをあらわしています。今後のあなたの人生において最も重要な人物になる可能性を示唆しています。階段で出会った人が知っている人であるなら、連絡を取ってみることをオススメします。

心配なのは、階段で出会った人が現実にトラブルにあっていて、あなたに助けてほしくて夢に出てくるような場合。心配ですね。階段と上っている途中に出逢ったらその人がトラブルを抱えていてあなたに助けを求めている場合が多く、階段を下りている途中に出逢ったなら逆にあなたが助けられたり苦境から逃れるためのチャンスやヒントを与えてくれる可能性があるでしょう。

場所:【学校の階段】

学校の階段を夢で見るときは、学業や学ぶべきことがあるときだと言われています。楽しい気持ちで上がっているなら、その学びはあなたの人生にとって大きなプラスとなります。資格の取得などを目指して、勉強を始めるには良い時期です。

学校の階段の夢には「学び」以外にも別の暗示があります。今、あなたが学生ならば人間関係をあらわします。学校の階段を勢いよく上っているならコミュニケーションが円滑でよい人間関係を築けており、逆に恐々下っているのならば自信のなさや不安を抱えているあなたの様子がそのまま投影されています。既に社会人になっている人が学校の階段を夢で見る場合は、学生時代を懐古していると言えます。現在の生活の中にストレスを感じていて気分の浮き沈みが激しい状態です。

場所:【会社の階段】

夢占いでは、会社の階段は社会運をあらわします。あなたの社会的な評価をあらわすバロメーター。階段を上っているのなら、あなたの評価が高まっていますよというお知らせ。逆に階段を下りているのなら自信のなさや不満のあらわれ、また少しずつ周囲からの評価が低下しているということを示しています。

上ったり下りたりは前述のとおり運気・やる気の上がり下がりと直結していますので、ここでも同様に、会社での階段を上がるか、下がるか、上がったり下がったりするかによって占い結果が異なります。不安げに下りている場合は、あなたはこれから手掛ける仕事に対する不安があったり、以前のやり方に固執しているのでしょう。もし夢の中で足を踏み外したりしていたら、突発的なトラブルに見舞われるなど注意が必要です。

場所:【自宅の階段】

自宅の階段は、自分自身をしっかり見つめていることを示し、あなたの心の成長や財政状態をあらわしています。階段を楽しそうに上っているのなら、これからの人生で楽しいことがたくさん待っているという暗示。それが掃除の行き届いたきれいな階段であれば、あなたが精神的に一歩ずつしっかり成長しているという証です。または財運が少しずつ上昇する可能性も秘めています。

一方、階段を下りているのはこれまでの人生や自分の生き方、性格など内面を振り返るときが近づいていますよ、というお知らせです。また財運が低下することも暗示していますので、急な出費や紛失、収入減などが起こるかもしれません。

場所:【神社の階段】

神社の夢は暗示の強い夢のひとつです。霊的なシンボルの要素が強く、あなたの心の強さ、守護、運の強さなどをあらわします。その神社の階段の夢ですから、影響力が大きそうですね。神社の階段を上るのは、夢占いでは吉夢だと言われています。しっかりと自分の足で踏みしめて進んでいるなら、大吉夢。時間と経過は必要ですが、努力を続ければいずれ願いはかなうということを教えてくれています。

逆に神社の階段を下りる夢は運気の低下を示し、何をしても報われなくなってしまうような暗示。努力するポイントがずれているので成果が上がらず、志半ばで終わってしまうかもしれません。いま一度、自分を振り返ってみましょう。

状況:【立派な階段】

夢の中で見た階段の様子はどうでしたか?夢占いにおいて階段のつくりは、自分が実際に暮らしている現実の様子をあらわしていると言います。大きな階段は大きな社会で認められたいというあなた自身の心なのです。

階段が立派であるほど、周囲の人々に引き立てられていることを暗示しています。そこをしっかりとした足取りで上っているならば、誰かの引き立てを得て順調な人生を送っていけるでしょう。明るく広々とした階段の夢は、一歩ずつ着実にチャンスをつかんで前進することを教えてくれます。恋愛が進むかもしれません。一方で不自然だったり、過度にきらびやかな階段は誰かに騙されるかもという暗示。良い話には気をつけましょう。

状況:【暗くて狭い階段】

人間関係・恋愛関係におけるストレスを暗示しています。今の時代、ひとりしか上り下りできないような狭い階段は珍しく、ほとんど見かけませんね。暗くて狭い階段は人気運が下降するため、恋人や周りの人からの誤解が生じやすくなります。あなたはストレスをため込んで精神的に非常に疲れていますので、周りに誤解されるような言動を慎み、少し立ち止まってゆっくりとした時間を過ごすよう心がけてください。

状況:【階段が崩れる】

階段が崩れる夢は、夢占いでは、そこまで積み上げてきた努力が無駄になってしまうことを示しています。夢占いにおいて、足は社会的基盤、足場はその受け皿を指します。あなたにとって自分の基盤になる受け皿を考えてみましょう。会社、学校、家庭…。予感はあるはずです。もし足元から崩れているのに手すりにぶら下がってしがみついているような姿であるなら、地位や立場に執着を見せる往生際の悪さを表現しているのかもしれませんね。

階段が崩れても夢の中であなたが無傷であったり、恐怖を感じていない場合は、それほど心配しなくても大丈夫です。今の計画ややり方を再確認して、誤りがあればすぐ正せばいい。それを教えてくれているのです。ここでしっかりと修正すれば、あなたのこれまでの努力が水の泡になることはありません。

他:【らせん階段】

らせん階段の形状を思い出してみてください。ぐるぐる回ってなかなか上にたどり着かない、そんなイメージがありませんか?そのまま、らせん階段の夢はあなたの悩み・迷っていることが長引くことを暗示しています。あなたが意図的に見ないようにしてごまかしていることがネックになって目的が達成されていない今の状況を、夢占いはしっかりと見透かしています。たとえば、受験で苦手科目の勉強を後回しにし続けていたり、就職活動では自分の好きな分野ではなく世間体や周りの期待に沿って動いていたりということをしていると、らせん階段の夢を見ることがあります。

明るいイメージのらせん階段を上れば、目的達成までには苦労も時間もたくさんかかるけれどもいつかは結果が出ますよ、という占い結果になりますし、吸い込まれるように下りていたら状況が悪化することを暗示しています。

いずれにしても、あなたの先行きへの不安や希望感がそれを見せてくれているのです。

他:【非常階段】

スポンサーリンク