【40代が本気で恋愛を成功させる為に】どんな進め方をするべき?

40代で恋愛を成功させるための進め方④気になる相手とデートや食事を数回短期間に続けてみる

若い頃の恋愛であれば、好きだからとにかく相手に会いたい!といった気持ちの高まりがあったり、時間を忘れて、できるだけ二人でずっと一緒にいたいという気持ちが強かったりと恋愛が常に盛り上がっている状態だったかもしれません。

しかし、40代から始まる恋愛は、冷静な状態から始まることが多いです。最初からそんなに気持ちも高まらないので、会えない時間が空いてしまってもさほど気にならないことも。

とはいえ、真剣に自分に合ったパートナーを探したいと思っているなら、交際が始まった時期に、続けて相手に会うことをおすすめします。

一緒に食事を共にして、話をするだけで相手のことがだんだんとわかってくるものです。相手との会話、食べ物の好み、お酒を飲んだ時の態度、会計の支払い方などで、自分と価値観が合うかどうかや、相手の性格なども少しずつわかってきます。

そして大切なことは、何回か会ってみて「やっぱり合わないかも・・・」と思った相手とはさっさと交際を終わらせて、次の相手を探す、ということです。

40代の恋愛は交際期間にあまり時間をかけることはおすすめしません。一人時間が長かった人は、相手に会えない期間が長くても一人でいることが平気かもしれませんが、一緒に過ごすパートナーが必要だと真剣に考えたのであれば、本当に自分が一緒に過ごして居心地がよいと思える相手を探す努力をするべきでしょう。

お友達探しをしているわけではありませんから、合わない相手とだらだらと交際していても意味がありません。また、逆にあっさりあなたのほうが振られてしまっても気にすることはありません。

本当に自分に合う人と出会うためにの必要なプロレスと割り切り、新たな出会いに期待すればよいのです。何度か上手くいかなかったとしても、落ち込まないで次へのステップだと思って前向きに進みましょう。

タイトルとURLをコピーしました