スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ最強パワースポット①斎場御嶽(せーふぁうたき)(沖縄県)

美しい海や大自然を感じることができるスポットが数多くある人気観光地、沖縄。その人気観光スポットの中で、最強パワースポットと呼ぶのにふさわしい場所が「斎場御嶽(せーふぁうたき)」です。
最近、ちょっと精神的に疲れているな・・と感じている人や、運気を上げて元気になりたい!と考えている人には特におすすめのスポットです。斎場御嶽を訪れることで、心が浄化され、精神的に強くなれると言われています。

実際に訪れてみると、なぜそう言われるのかすぐにわかるでしょう。その強すぎるパワーはその場に行くと誰もが感じることができるものです。

ユネスコの世界文化遺産にもなっている「斎場御嶽」は、沖縄県南条市にある琉球王国最高の聖地と呼ばれています。

沖縄本島の中南部は第二次世界大戦で被害を受けた場所が多い中、この地域は戦災を免れたそうです。

沖縄建立の神「アマミキヨ」が創り上げたとされている「斎場御嶽」は、うっそうと茂る緑の中に存在する岩山がとても神々しく、昔の人々が聖地として崇拝する場所だったことがよくわかります。

その中をゆっくりと歩くだけで、その場所の力のようなものを誰でも感じとることができるはずです。

「御嶽(うたき)」という場所は、かつて祈りの場として崇められ格の高い場所とされてきました。男子禁制の場所でもあり、それがたとえ国王であっても女装しなければ訪れることができなかったと言われています。

「斎場御嶽」にある三角岩の前で写真をとると、光の玉のようなものが映り込むこともあるとか。このことからも最強パワースポットだと言われるのがわかります。

また、「斎場御嶽」からは、沖縄各地から崇拝され「神の島」と呼ばれた島「久高島」を望むことができます。

「久高島遥拝所」と呼ばれる場所から見える久高島は神々しいまでの美しさで、最強のパワーを感じます。ぜひ久高島も合わせて訪れてみるとよいでしょう。

日常とかけ離れた異空間のような存在である「斎場御嶽」は、その強すぎるパワーに圧倒されるほどです。祈りの場である厳かな雰囲気のある場所なので、静かに観光するようにしましょう。

また、ぜひガイドの方と一緒にまわるのをおすすめします。より詳しく「斎場御嶽」や琉球王国の歴史などについて知ることができます。

沖縄の最強パワースポット「斎場御嶽」を訪れてあなたの運気をアップさせましょう!

斎場御嶽(せーふぁうたき)アクセス

  • 場所:沖縄県南城市知念久手堅270-1
  • アクセス:(バス)那覇空港から普天間空港線(25番)又は宜野湾空港線(26番)に乗車、那覇バスターミナルで下車後、那覇バスターミナルから東陽バス志喜屋線(38番)乗車し、斎場御嶽入口で下車、徒歩1分
スポンサーリンク