癒しとパワーがもらえる!おすすめ最強パワースポット6選

スポンサーリンク

おすすめ最強パワースポット①斎場御嶽(せーふぁうたき)(沖縄県)

美しい海や大自然を感じることができるスポットが数多くある人気観光地、沖縄。その人気観光スポットの中で、最強パワースポットと呼ぶのにふさわしい場所が「斎場御嶽(せーふぁうたき)」です。
最近、ちょっと精神的に疲れているな・・と感じている人や、運気を上げて元気になりたい!と考えている人には特におすすめのスポットです。斎場御嶽を訪れることで、心が浄化され、精神的に強くなれると言われています。

実際に訪れてみると、なぜそう言われるのかすぐにわかるでしょう。その強すぎるパワーはその場に行くと誰もが感じることができるものです。

ユネスコの世界文化遺産にもなっている「斎場御嶽」は、沖縄県南条市にある琉球王国最高の聖地と呼ばれています。

沖縄本島の中南部は第二次世界大戦で被害を受けた場所が多い中、この地域は戦災を免れたそうです。

沖縄建立の神「アマミキヨ」が創り上げたとされている「斎場御嶽」は、うっそうと茂る緑の中に存在する岩山がとても神々しく、昔の人々が聖地として崇拝する場所だったことがよくわかります。

その中をゆっくりと歩くだけで、その場所の力のようなものを誰でも感じとることができるはずです。

「御嶽(うたき)」という場所は、かつて祈りの場として崇められ格の高い場所とされてきました。男子禁制の場所でもあり、それがたとえ国王であっても女装しなければ訪れることができなかったと言われています。

「斎場御嶽」にある三角岩の前で写真をとると、光の玉のようなものが映り込むこともあるとか。このことからも最強パワースポットだと言われるのがわかります。

また、「斎場御嶽」からは、沖縄各地から崇拝され「神の島」と呼ばれた島「久高島」を望むことができます。

「久高島遥拝所」と呼ばれる場所から見える久高島は神々しいまでの美しさで、最強のパワーを感じます。ぜひ久高島も合わせて訪れてみるとよいでしょう。

日常とかけ離れた異空間のような存在である「斎場御嶽」は、その強すぎるパワーに圧倒されるほどです。祈りの場である厳かな雰囲気のある場所なので、静かに観光するようにしましょう。

また、ぜひガイドの方と一緒にまわるのをおすすめします。より詳しく「斎場御嶽」や琉球王国の歴史などについて知ることができます。

沖縄の最強パワースポット「斎場御嶽」を訪れてあなたの運気をアップさせましょう!

斎場御嶽(せーふぁうたき)アクセス

  • 場所:沖縄県南城市知念久手堅270-1
  • アクセス:(バス)那覇空港から普天間空港線(25番)又は宜野湾空港線(26番)に乗車、那覇バスターミナルで下車後、那覇バスターミナルから東陽バス志喜屋線(38番)乗車し、斎場御嶽入口で下車、徒歩1分

おすすめ最強パワースポット②宮島・厳島神社(いつくしまじんじゃ)(広島県)

全国的にもよく知られた有名な観光地である厳島神社のある宮島は、「神の島」とも呼ばれ、スピリチュアルな場所がたくさん集まっているパワースポットです。

また、「安芸の宮島」と呼ばれ、日本三景の一つでもあります。その宮島を代表する風景といえば、やはり海の中に建つ朱色の大鳥居です。

厳島神社大鳥居(いつくしまじんじゃおおとりい)は世界遺産でもある「厳島神社」を構成する文化財で、国の重要文化財でもあります。

宮島を目指す船から見える鳥居は感動的な美しい風景で、島を訪れる前からその強すぎるパワーのようなものを感じとることができるのではないでしょうか。

宮島に到着したらまずは厳島神社でお参りをしましょう。厳島神社の社殿は、海の満潮時と干潮時で大きく姿が変わります。

満潮時には、海に浮かんでいるような美しい神社の様子を見ることができ、まるで水面を歩くように参拝をすることができます。

厳島神社の祭神は「宗像三女神」と呼ばれ、「交通安全」にご利益があると言われています。また、蓄財にもご利益があると言われ、金運を上げる効果もある最強パワースポットなのです。

また、逆に干潮時には大鳥居まで歩いて行くという貴重な経験をすることができます。

満潮時には海の中にあった大鳥居の根元も見ることができ、下をくぐって参拝することができるのです。下から大鳥居を見上げるとその迫力に感動するでしょう。

宮島の中でも大鳥居は特に強力なパワースポットだと言われています。鳥居を見上げるとその強すぎるパワーのようなものを感じ取ることができるでしょう。

厳島神社のご利益は、恋愛成就や金運、仕事運アップなどが挙げられます。広島に住む人々も定期的に訪れる人が多く、日本全国のみならず、全世界からも多くの観光客がやってくる宮島・厳島神社。ぜひ一度訪れてみてはいかが。

厳島神社で参拝を済ませた後は、ぜひ厳島神社の後ろにある「弥山(みせん)」と呼ばれる山にも登ってみましょう。

こちらは弘法大師が開基したという歴史がある山で、ロープウェイで気軽に登ることができます。到着すると、美しい瀬戸内海の絶景を眺めることができます。

弥山には、「七不思議」と言われているスポットがあったり、強い力を感じるような巨岩があったりと、パワースポットと呼ばれる場所が多く点在しています。

また、お寺の本堂や、観音堂もあり、信仰が盛んであったこともわかります。とても神秘的で不思議な場所であることを感じることができるでしょう。弥山もまた、強すぎる力があふれる最強パワースポットです。

宮島でパワースポット巡りをした後は、穴子、牡蠣、お好み焼きなど広島グルメをおもいっきり味わって帰りましょう!

宮島・厳島神社(いつくしまじんじゃ)

  • 場所:広島県廿日市市宮島町1-1
  • アクセス:(電車・フェリー)JR西日本 宮島口駅、又は 広島電鉄 広電宮島口で下車後、船舶に乗船 宮島口桟橋から フェリーで宮島桟橋へ(乗船時間10分程度) 下船後、徒歩数分で到着
タイトルとURLをコピーしました