スポンサーリンク

日常は小さな奇跡に溢れてる!スピリチュアルなんて意味がないと思ってる?

スポンサーリンク

スピリチュアルなんて嘘。意味がないと思っているあなたへ

そもそもスピリチュアルの意味とは?

スピリチュアルとは、人間の「霊性」や「精神性」をあらわす「スピリチュアリティ」が語源になっています。

「スピリチュアルなんてインチキ。意味がない」と思っている方のほとんどは、「スピリチュアル」は幽霊、心霊現象、霊視、占い、オーラ、サイキックを思いうかべることでしょう。

特にテレビ番組では、オカルトもスピリチュアルも一括りになっていて、やらせ演出も横行しています。それらを目にして「スピリチュアル」と勘違いすれば、まやかしやインチキ、嘘ばかりで意味がないと思うのは当然のことかもしれません。

スピリチュアルとは日常にある「見えない力」のこと

「スピリチュアルなんて意味がない」と思っているあなたに、ぜひお伝えしたいのは、「スピリチュアル」とは私たちの日常に普通に起こっていることで、何か特別なものではないということです。

ましてや、恐怖心を煽るようなものではありません。日常に隠されたスピリチュアルはたくさんあります。

例えばこんなこと。あなたもきっと経験があるはずですよ。

  • 神社でおみくじを引くこと
  • 虫の知らせ
  • 正夢
  • デジャヴュ(既視感)
  • 偶然の出会い
  • 引き寄せ

それではひとつひとつゆっくり見ていきましょう。

スピリチュアルは日常にこんなに浸透している

「スピリチュアルなんて意味がない」と思っているあなたは、普段何気なく自分がやっていることが「スピリチュアル」なのだと、気づいていないのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました