お金が欲しい!金運を引き寄せるお金に好かれるアファメーション

スポンサーリンク

お金が引き寄せられる「お金に好かれるアファーメーション」とは?

生きていく上でお金は絶対に必要なもの。時にはなくて困ったり、必要なお金をなんとか集めるために頑張ってお仕事をしたりもしますよね。

お金はいくらあっても嬉しいもの。大きな金運を引き寄せるために最も効果的なのは「お金に好かれるアファメーション」を行うのが最も手っ取り早い方法です。

そもそも「アファーメーション」とは、自分自身を深く肯定する宣言やお祈りのこと。お金に好かれるアファメーションでは、お金に対する肯定的でポジティブな願望を潜在意識に覚えこませるため、お金と夢の実現を一気に引き寄せる効果が強いのです。

お金を引き寄せるアファメーションは言霊効果がポイント

数あるアファメーションの中でも、お金に好かれるアファメーションはちょっと特別です。

お金のエネルギーは水のように循環する性質があるため、単にアファメーションを書き、心の中で唱えるだけでは引き寄せ効果を十分に発揮できません。

お金を強く引き寄せるためには、アファメーションを「はっきりと声に出して唱える」ことが必要です。自分の「声」が自分自身に与えるバイブレーションと言霊効果が潜在意識に作用するとき、引き寄せ効果は加速します。

お金に好かれるアファメーションは、さまざまなお金のチャンスを引き寄せますが、あなたがチャンスを活かすために俊敏な行動力を身につければ、あなたの持つお金のエネルギーは爆発的に加速していくでしょう。

お金に好かれるアファメーションはピュアな人ほど有利

お金に好かれるアファメーションは、楽しみながら毎日毎日続けることで効果が現れます。お金に関して実現したい夢があるなら、それが既に叶った形で強くイメージすることが引き寄せの最大のコツ。

たとえば、当たる当たらないに関わらず宝くじを購入すると、抽選までの間は、当たったらあれをしよう!これをしよう!と夢が膨らみますよね。

いわば、宝くじのその期間のお金に対する純粋なうれしい!楽しい!当たったらいいな!というポジティブな思いこそ、お金に好かれるアファメーションにとても近い感覚なのです。

想像して楽しんでいるだけでは、実際にお金を引き寄せる力はほとんど働きません。

しかし、「もしかしたらこの宝くじが当たるかも!」という、あのウキウキワクワク、ドキドキする感覚をリアルに思い出しながら、お金に好かれるアファメーションに取り組めば、きっと大きなお金があなたのもとに引き寄せられるようになるはずです。

このことを信じて、お金に好かれるアファメーションを実行した人だけが、大きな金運を引き寄せ、夢を実現させることができるのです。

ひょっとして「貧乏になるアファーメーション」をやってない?

何かと出費がかさみ、「お給料前は経済的にちょっとピンチ」なんてこともありますよね。

お財布の中が寂しいとき、あなたはどんな言葉を使ってますか。まさか、「お金がない」なんて繰り返していませんよね?

たとえピンチの時にも、絶対に気を付けなければいけないのは「お金がない」という言葉です。頻繁にこれを使っていたり、頭の中が「お金がない、どうしよう」とそのことでいっぱいになるのは、「お金がない現実を引き寄せている」のと同じです。

つまり「貧乏になるアファーメーション」を行なっているようなもの。それは、かなりきつい現実が引き寄せられる言葉です。

「お金がない」というネガティブワードを繰り返していると、買い物でストレス発散をしたり、ゲームやギャンブルにお金をつぎ込んだり、身になるお金は残りません。これに気づかず、一向に金運に恵まれないと嘆く人も少なくないのです。

しかし、どうして自分には金運を引き寄せられないのだろう?と思った時こそチャンスです。

偏ったお金のエネルギーを正常に戻すためにも、お金に対するネガティブな思い込みをアファーメーションでしっかり書き換えれば、心もお財布も本来のエネルギーを取り戻し、あっという間に豊かさが戻ってきます。

お金に好かれるアファメーションを阻むメンタルブロック

タイトルとURLをコピーしました