スポンサーリンク

年下部下を好きになってしまった!諦めるべき?効果的なアピール方法は?

スポンサーリンク

よりによって年下部下を好きになってしまった

毎日顔を合わせて話をして、大変な仕事を乗り越え、ちょっとした息抜きのお喋りを楽しんだり、疲れ果てた時に食事をしたり、一緒に働く仲間とは同じ時間を長く共有します。

そんな風に毎日を過ごせば、好きという感情が生まれるのは自然なことです。職場恋愛の経験がある人は、少なくないでしょう。

でも、自分が年上上司で相手が年下部下となれば、ちょっと話が変わってきます。女性からといえど、年上上司に誘われた年下部下は「断ったら後々気まずいな」と思うかもしれませんし、セクハラ、パワハラだと感じるかもしれません。

彼とあなたをつなぐのは、生活の基盤でありあなたの自信の源でもある「仕事」です。恋をすると、年上上司と年下部下の関係はちょっと違ったものになってしまいます。それは、彼もあなたを好きでいてくれても一緒です。

あなたの恋心が、彼の仕事に影を落とすなんてツライですよね。そんな時は、「どうして年下部下なんて好きになってしまったのだろう」と悩む事もあるでしょう。

でも、恋をする気持ちは自分でも思いがけないものです。あなたの恋心は、他の誰でもないあなたが大切にしてあげましょう。

職場恋愛のメリット・デメリット

上司部下の関係だけでなく、職場恋愛にはメリットとデメリットがあります。彼との関係を1歩先に進めたいと思ったのなら、メリットとデメリットをしっかり考えて進めましょう。

職場恋愛のメリット

職場恋愛には、メリットもたくさんあります。まずは職場恋愛で上手くいっている場合のメリットからご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました