年下彼氏と結婚する秘訣と、知っておきたいメリット・デメリット

年下彼氏と結婚するメリット・デメリット

以前と比べると、年下彼氏がいる女性や、年下彼氏と結婚することは珍しいものではなくなったように感じます。人の魅力は、年下か年上かなど年齢だけで判断することはできません。

でも、年下には年下ならではのメリット・デメリットが存在します。そこでまずは、年下彼氏と結婚するメリット・デメリットについてご紹介しましょう。

年下彼氏と結婚するメリット

年下彼氏と結婚するメリットと、その理由について挙げてみましょう。

年下彼氏と結婚するメリット①若さをキープすることができる

年下彼氏と結婚すると、相手が若いことで自分も若々しくいたい、若い女性に負けたくないという意識から若さをキープすることができます。一緒に暮らしていると考え方や感覚なども相手に似て若くなります。

年下彼氏と結婚するメリット②自分主体で物事の判断ができる

年下と結婚すると、年下である彼が何かとあなたに甘えたり、「自分がしっかりしないと!」という意識が強くなります。そのため、自分主体で物事を決めたい方にはピッタリです。

年下彼氏と結婚するメリット③諦めがつく

そもそも男性は、女性よりも精神年齢が低いと言われています。そのため、結婚して一緒に生活すると色々と不満を感じる点も。

そんなときでも相手が年下だと、「年下だから仕方がないか」と良い意味で諦めがつきますし、少しダメなところも可愛く感じます。

年下彼氏と結婚するデメリット

年下彼氏と結婚することはメリットもたくさんありますが、もちろんデメリットも存在します。続いては、年下彼氏と結婚するデメリットについてご紹介します。

年下彼氏と結婚するデメリット①頼りないと感じる場面がある

年下だと、同世代の男性よりも収入が低い可能性もありますし、「年上だから…」と何かと頼られすぎて男性として頼りないと感じる場面があるかもしれません。

年下彼氏と結婚するデメリット②女性の影を気にする

年下彼氏と結婚すると、「若い女性の方に惹かれるのではないか」、「若い女性に取られないか」と女性の影を気にするかもしれません。

いくら意識して若々しく見えたとしても実年齢を考えると年上であることは紛れもない事実であり、その事実があるからこそ不安に感じる女性もいるようです。

年下彼氏と結婚するためには工夫が必要

今、年下彼氏と付き合っていて、「彼と結婚したい♡」と思うのであれば、同世代や年上の男性よりは一筋縄ではいかないかもしれません。

なぜなら、そもそも男性は女性よりも結婚願望が薄い人が多く、将来についてもあまり考えてない人も多いからです。

彼にとって結婚はまだ先の話と思っていたとしても、あなたにとっては近い未来あるいは今現在直面しているかもしれません。

スムーズにいかない可能性を視野に入れて、彼に対する接し方や結婚について真剣に考えることができるよう早めにアプローチしていくのが、年上彼女の腕の見せ所となります!

年下彼氏に結婚を決意させる秘訣

結婚願望は人によってそれぞれ異なりますが、男性の中には「若い頃は遊んでいたい」、「結婚はもっと歳を重ねてからでも良いかな」と結婚願望が薄い人もいます。

でも、あなたの方が年上なのだとしたら、結婚について悠長に考えてはいられませんよね。年下彼氏に結婚を決意させるためには秘訣があります!秘訣について、ご紹介していきます。

タイトルとURLをコピーしました