隙間時間を有効活用!10分間を無駄にしない方法5選

隙間時間の有効活用とは

仕事や家事の合間に必ずできる隙間時間。隙間時間なんてないと思う人もいるでしょうが、電車やタクシーの移動時間、子供のお迎えまでの時間など、予定と予定の間に生じる「短時間の暇」は、少しはあるはず。

この隙間時間を有効活用できると、小刻みに蓄積されたものが、のちに大きくなって自分のためになったと気がつきます。

また、隙間時間を無駄にせず、有効活用すると、1日の時間が余るようになるので余裕のある生活ができるようになります。

隙間時間を無駄にしないために

隙間時間を有効活用したいけど、何をして良いのかわからず、隙間時間を無駄にしてしまう人も多いのではないでしょうか。

隙間時間を有効活用するためには、10分でできることをあらかじめリスト化しておくのがポイント。

リスト化したものをこなしていくうちに、コツが分かってくるので、短い隙間時間を有効活用できるようになります。

【10分でできること】

  • メールやラインの返信
  • テーブルの上の掃除
  • メンタル維持
  • todoリストの作成
  • 情報収集

このように10分くらいでできることをリスト化しておくことによって、無駄な時間を使うことがなくなります。

10分あればできることをダラダラとしてしまうことも無くなりますし、やることの順位が自然と決まってくるので、隙間時間を有効活用することによって1日の時間を効率的に使うことができます。

隙間時間の有効活用術5選

隙間時間の有効活用術を5選ご紹介します。

隙間時間の有効活用術①手帳

手帳にはスケジュールや日記を記入できるほか、思考の整理やメモなども記入できます。

手帳の時間を長く取りたい人もいるかもしれませんが、隙間時間に手帳を開く癖をつければ、手帳が続かないということもなくなります。

また、スマホのアプリで管理すれば、隙間時間に月や週ごとのスケジュールも組みやすくなるので、予定が立てやすくなり有効活用できます。

隙間時間の有効活用術②勉強

隙間時間には時間の制限があるため、勉強に向いている時間です。勉強しなければと机に向かってもなかなかやる気が起きない人に、おすすめ。隙間時間を勉強に充てて有効活用できると長続きできますし、集中力も続きます。

英語を覚えたいなら、単語アプリがおすすめ。英単語は短時間に集中して覚えると、定着しやすいので、隙間時間の有効活用にぴったり。

weblio辞書

隙間時間の有効活用術③ニュースのチェック

アプリのニュースでもいいですし、新聞でもいいので、隙間時間にニュースをチェックしておくと、会話で人とのコミュニケーションが取りやすくなります。旬のネタを隙間時間にチェックするのもいいですね。

隙間時間の有効活用術④バッグの中の整理

バッグの中にお菓子の包紙やレシートが散乱していませんか。

急いでいるときなど、バッグの中になんでも詰め込んでしまうこともあります。隙間時間を有効活用して、バッグの中を軽く整理しておくと、次に使うバックの入れ替えが楽になりますよ。

隙間時間の有効活用術⑤仕事

最も隙間時間を有効活用できるのは、仕事です。移動中などの隙間時間にボーッとしていませんか。仕事中の隙間時間には仕事のことをするのがおすすめ。メールチェックや資料の整理など5分から10分でできることは隙間時間に回して有効活用しましょう。時間をうまく使えるようになったら、副業するのもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました