【シンプルでオシャレな部屋に】モノトーンのインテリアを使ったレイアウト特集

白、黒、グレーで統一したモノトーンインテリアは、部屋を簡単にオシャレに見せることができます♪しかし、意外と色の組み合わせが難しいのもモノトーンインテリアの特徴です。白が多いと女性らしい清潔感のあるお部屋になり、黒が多いとクールで大人っぽい印象のお部屋になります。レイアウトのポイントを意識して、素敵なお部屋にしましょう♪

公開日:    最終更新日:

モノトーンのインテリアは黒と白の配分で印象が大きく変わる!

モノトーンインテリアでお部屋をスタイリッシュにしてみたくありませんか。モノトーンが大好きでスッキリお部屋を見せたいというあなたのイメージの参考にご紹介していきましょう。

モノトーンのインテリアを揃えるときに悩むポイントは、まず色の割合で悩みますよね。多くのお家の壁は、白で統一されているのではないでしょうか。ここでまずお部屋に白の割合が20%くらいになるでしょう。そしてインテリアでは黒60%、白を20%にするのと程よくバランスがとれます。ですがこれは一つの提案となります。

まずあなたイメージするテーマを決めることで、白と黒、グレーの割合がどれくらいなのかが決めやすくなりますよ。

モノトーンのインテリアでレイアウトをする際のポイント

インテリアのレイアウトは意外と苦戦するのではないでしょうか。インテリアだけを見ている分には、とっても可愛かったり、クールでスタイリッシュに見えるのですが、どのようにインテリアを組み合わせるのか、お部屋のバランス感などすごく難しかったりしますよね。

まず、インテリアを買う前にイメージと合うお部屋の写真などをインスタグラムや雑誌でリサーチして、どのインテリアがイメージにマッチングするのかも知っておくとインテリアで失敗することはないでしょう。使いやすくて、居心地の良い空間を作っていきしょう。

インテリアのデザインひとつで大きくお部屋の印象が変わってくるので、可愛い女の子らしさも取り入れたお部屋のレイアウトにするなら、ベッドのカバーをレースなどスカラップカットされているのにしてみたりするのもいいでしょう。

夏らしく爽やかな白ベースのお部屋で、2割の黒のインテリアを取り入れてみたり、モノトーンのお部屋の中を少し華やかにしたかったらお花を飾ってみるのもいいですよ。見せるタイプの収納法もこれから見せる実例写真で参考にしてみてくださいね。

モノトーンのインテリアを使ったレイアウト実例10選

おしゃれで暮らしやすいお部屋を作るポイントには「統一感」や「使用感」も欠かせないでしょう。使いやすく洗練されたデザインのあるモノトーンインテリアを揃えて、おしゃれな暮らしを実現させましょう。

ラダーハンガーを使ったインテリアデザイン


https://instagram.com/p/BiYPpzSHNLu/

リビングダイニングにお気に入りのインテリアスペースを作ってみませんか?ココ最近人気急上昇中のラダーハンガーでおしゃれなお部屋作りをしてみましょう。

壁が白なので黒のラダーハンガーをチョイスしてみませんか?好きなモノトーンデザインの絵をかけてもいいですし、帽子とかをちょこんと引っ掛けて置くのもオススメです。

横にはダイヤモンドチェアを置いて、座り心地良くするためにファーなどフカフカしたもの組み合わせてみましょう。ここでコーヒーやティーを飲みながら、キャンドルを焚いてみたりするのもいいですよね。

生活感のあるおしゃれな空間を作り、リラックスタイムを味わいましょう。サイドテーブルに小さなお花を飾るのもいいでしょう。

テレビの前でみんなのくつろぎ空間


https://instagram.com/p/BhnpocCn3Y5/

壁はグレーで色の割合は黒がメインのリビングルームはホワイトを差し色にレイアウトされていますね。

壁がダークグレーのため、黒のテレビボードに黒のテレビで統一感を出しています。テレビの横には、バランス良く空間を大切に使った余裕のあるインテリアの配置がオシャレです。

モノトーンを大切にしているので、緑系のプラネッツよりも背の高い細くて白い枝を置いてみたり、フレンチモダン風に女の子らしさのあるキャンドルや花束を飾ってみたりするのと、クールな印象が少し和らぎスイートな感じになっています。

テレビの前に余裕がある居心地の良いスペースを作り、家族団欒でゴロゴロしたり、好きな映画を好きな体制で鑑賞することが出来ていいですよね。

メインカラーはグレーのスイートなお部屋


https://instagram.com/p/BifnhKAHmJt/

グレーと白をメインに使ったインテリアのレイアウトで可愛い女の子お部屋になっています。リビングダイニングで面積は広くなくても、広々と感じますよね。

その理由は、モノトーンでもトーンの明るいカラーを使い、背の低いグレーのソファを置いていたり、スッキリしたインテリアの配置が広く開放的な空間を作ってくれているのでしょう。

ライトもシャンデリアでモダンな感じで、ゴージャス過ぎないところもGOODポイントです。所々でファー使ったインテリアのおかげで、おしゃれで居心地の良さを演出してくれていますね。

壁を使ったインテリアもお気に入りの絵などをモノトーンで統一してお洒落ですね。ソファがL時になっているため、足を伸ばしてのんびり出来そうです。

モノトーンの中に小さなプラネッツ


https://instagram.com/p/BimW5Kngt04/

すべてのインテリアをモノトーンで揃えると、クールでスタイリッシュなイメージに仕上がりますが、この実例では、カーペットはモノトーンでチェック柄を選んでいたり、花瓶もストライプを選ぶことで、モノトーンのラインで統一感を演出しています。

テレビボードやコーヒーテーブルのカラーをあえて黒にせず、木目のあるダークブラウンを選ぶことで、温かみのあるお部屋の演出されて北欧風のリビングルームになています。

そして、部屋の中に観葉植物を飾ってみるのもオススメでしょう。

シンプルなモノトーントイレ


https://instagram.com/p/BL9rLpBgz_W/

キレイスッキリ印象のモノトーンルームに変身させたなら、トイレも一緒にモノトーンでスッキリ綺麗にして、おしゃれに飾っておきましょう。

トイレを綺麗にしておくと運気も上がります。このことはご存知でしたか。トイレは日々掃除をしっかりとして、トイレットペーパーもなるべく保管するときは人目につかないところがいいそうです。

基本的にトイレの色は白なので、トイレのお掃除道具やインテリアなどは黒に統一しておくと、スッキリおしゃれなトイレになるでしょう。

トイレで悪い気を流しているので、トイレのフタやドアはしっかりと締めることを忘れないでおきましょう。そうすることで、あなたの運気も一緒にあがるでしょう。

おしゃれなモノトーンのランドリールーム


https://instagram.com/p/BNSmLkQg36w/

洗面所は物が多くて、ごちゃごちゃしやすいところではないでしょうか。洗濯洗剤やお掃除洗剤、ハンガー類や洋服など、必要なものがいっぱいでしょう。

この実例では、スッキリモノトーンインテリアで上手に収納ができています。ベースは、物を置くときに気をつけることがスペースに余裕を持つことです。ぎっしり敷き詰めておくことで、取り出しずらかったり、戻しにくくなるので結局きれいに保つことができないでしょう。

ここでは、洗剤などはモノトーンインテリアに入れ替えることで統一感をだしています。おしゃれでスッキリして、使いやすいランドリースペースの参考に是非してみてくださいね。

関連記事