【大人ファッション】アラフォー女性のためのキレイめコーディネート特集

アラフォーに入ると、出産や育児が終わり、自分に時間を掛けられるようになるようになる方も多いのではないでしょうか。ただ、長いことオシャレから離れていると洋服の合わせ方や流行が全然分からない…なんてこともありますよね。そこで今回は、アラフォー女性におすすめなキレイめコーディネートをご紹介します。ファッションに迷っているアラフォー女性の方は参考にしてみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

アラフォーからのファッションの楽しみ方とは

アラフォー世代の女性は、仕事に子育てに一段落終えた方が多いのではないでしょうか。今までは自分のこと以外に忙しくしていたため、自分の好きなファッションを楽しんだり、好きなアイテムを買ったりなどには遠ざかっていたかもしれません。そんなアラフォー世代の女性は「どんな洋服を選んでいいのかわからない」「おしゃれなコーデって何だろう」などと、コーディネートに迷ってしまっていることでしょう。

そこで、アアラフォー女性にオススメのファッションの楽しみ方は、自分に似合うものをかっこ可愛く着こなすことです。40代の女性の大半は、「可愛いと言われる年齢ではないけどやはり可愛いものもまだ好き。でも可愛いだけじゃ年齢的に無理があるだろう。」という間にいる方が多いです。

その「かっこ可愛い」スタイルを実現するのが、アラフォー世代の女性のファッションのテーマです。大人カジュアルやキレイめカジュアルにも通じます。あなただけの「かっこ可愛い」スタイルを見つけ大人ファッションを楽しみましょう。

アラフォー女性のファッションをオシャレに見せるポイントは?

アラフォー世代の女性は子育て等で自分のこと以外に忙しくしていたため、ファッションのコーディネートの仕方を忘れている方も。そこで、そんなアラフォー女性のファッションコーデに欠かせないポイントをお話しします。

3首を見せる

3首とは、「首」「手首」「足首」をさします。この3首を見せることが、アラフォーファッションでポイントになります。20代〜30代の若いときに比べて、体型が変化しもたつき感がどうしても出てきてしまうアラフォー世代。

そんなアラフォーが3首全てを隠した装いをしていると、もったり見えて野暮ったく、さらには太って見えてしまうことも。そこで、この3首を見せましょう。すっきりして着痩せ効果があります。自信がないからと肌を全て隠してしまうのはもったいないです。

この3首を見せることはおしゃれの秘訣です。最近では抜き襟や、腕をまくるなどのコーデのテクニックがありますよね。洋服もデザインによって、簡単に抜け感の出るスタイルにできるものがたくさんあります。それらを着るだけでおしゃれに決まりますよ。

自分のスタイルにあったサイズの洋服を選ぶ

どれだけサイズの小さいものが着られるかがステイタスだった若かりし時代。特にスキニーパンツなんか、一回り小さいサイズのものに足を押し込め、無理やり着ていた人も多いのではないでしょうか。

そんな無理が通るのは20代〜30代前半までです。アラフォーとなった30代後半からは、自分のサイズにあった洋服を選びましょう。質感の出てしまうスキニーは特に要注意です。サイズを以前と同じように選んでしまうと、パツパツで時代遅れになってしまうことがありますよ。

洋服を買うときはできるだけ試着をしてください。もしネット通販で購入する場合は、購入者の口コミを見るといいですよ。サイズ感や質感が参考になります。体にあったサイズを着ていることがおしゃれにつながります。若作りだと言われないためにも、サイズ感は重要です。

肌の色や体型にあったものを

アラフォーになるとどうしてもお肌はくすみがちだし、体型は歪んできてしまいます。そこで、今まで好んで着ていたデザインや色の洋服が似合わなくなってきていることがあります。それに気づかずにいると危険です。おしゃれとは程遠い野暮ったい人になってしまいます。

全身をコーディネートするときは、必ず鏡の前に立って自分の姿をみてください。携帯やスマホなどで自撮りするのもいいですよ。客観的に自分を見ることで、自分に似合うものが見えてきます。自分の肌の色や体型にあったものを選びましょう。

アラフォー女性におすすめなキレイめコーディネート8選

それではアラフォー女性は実際にどのようなファッションをしたらいいのでしょうか。コーディネートの参考になるスタイルをいくつかご紹介します。上述したアラフォーのファッションがおしゃれに見えるポイントを含んだものも一緒にのせています。ぜひ参考にしてくださいね。

3首見せコーデ


https://www.instagram.com/p/Bhv1jikgBUS/?hl=ja

このようなロングワンピは、写真のようにワンピースとして着られますし、ボタンを開けて着れば羽織として使えます。これ1枚で何通りもおしゃれなコーディネートが楽しめるので、1枚持っておくと便利なアイテムになりますよ。

抜き襟で首を見せ、袖をまくって手首を見せ、そしてすらっとのびた足首に鮮やかな色のパンプスを合わせています。3首全てを見せていることから、とてもすっきりした印象のあるコーディネートです。

ロングシャツワンピのウェストにベルトを持ってくることで、足長効果もあります。大人のアラフォー世代ならやはり、シャツワンピを持っている人が多いでしょう。ストンと着るだけでなく、さりげなくコーデにポイントをつけることでこなれ感がでます。

キレイ色コーデ


https://www.instagram.com/p/BibqqjXldw5/?taken-by=rococo39

アラフォーファッションでやりがちなのが、洋服をベーシックカラーでまとめることです。いつの間にかクローゼットの中には、白、黒、ベージュ、グレー、カーキなどのベーシックカラーの洋服ばかりあったりしませんか。

そこからファッションコーデを考えるのですから、どうしても色味が暗くなってしまいます。アラフォーがベーシックカラーだけをきてしまうと、ただの地味なおばさんコーデになってしまう恐れがあります。

そこで、脱地味コーデとして、キレイ色を取り入れましょう。洋服の形はベーシックなものでかまいません。どこかに鮮やかな色を取り入れることで印象がだいぶ変わり、おしゃれに見えるようになります。

アラフォー女性のくすんだお肌も明るく見えるようになりますよ。

テーパードパンツコーデ


https://event.rakuten.co.jp/gingermirror/mix-and-match/?l-id=gt_lfs_c_cspecial

動きやすさを重視して毎日ジーンズを履いている方、それだけでは物足りなくないですか。いつも同じようなジーンズばかりでは味気がないですし、おしゃれとは言えません。特にジーズ×スニーカーコーデは、アラフォー世代がやると近所のおばちゃんコーデになってしまうので、避けたほうがいいです。

そこでボトムにパンツを履きたい場合は、いつものコーデからジーンズをやめ、テーパードパンツに変えましょう。形がキレイなパンツなので、足の肉感を拾わずに足がまっすぐキレイに見えるようになります。

しかも動きやすいので、子供の相手をよくするというママにもオススメのアイテムになります。近所の公園へ行くなら足元はスニーカーでも大丈夫ですし、ちょっとお出かけするのであれば足元をパンプスにすればキレイめ大人カジュアルの出来上がりです。

テーパードパンツは、どこのブランドからも出ている定番アイテムになりますので、自分の足の形にあうものが必ず見つかります。今までジーンズしか持っていなかったという人は、これを機にぜひ揃えてみてくださいね。テーパードパンツがあれば、綺麗めにもカジュアルにも着られるのでコーディネートの幅が広がります。

写真のような綺麗めの色だと、ファッションも華やかになりますよね。地味色を選んでしまっているというアラフォー女性にもこのような明るい色のものをチョイスしていただきたいです。

甘辛ミックスコーデ

関連記事