「女の子」から「女性」へ!30代女性のためのファッションブランド&コーディネート

「女の子」から「女性」へと変わっていく30代。髪型やメイクはもちろん、ファッションも大人らしいものへとシフトしていく必要があります。とは言え、新しいファッションをしたり、お気に入りのブランドを探すのはなかなか難しいものですよね。そこで今回は、30代女性におすすめのファッションブランド&コーディネートについてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

トレンドのチェックもタイトスカートで取り入れるといっそう大人スタイルになりますよ。モノクロで合わせることで、チェックスカートが子供っぽい印象なく着られます。ハイウエストなので足長効果もあり、スタイルアップして見えますよね。
小物もチェーンバックとパンプスで大人らしさが際立つコーディネートに仕上がっています。

ロングワンピース&レギンス


https://www.instagram.com/p/BiysItdFsZe/?hl=ja

今年の夏のロングワンピースは昨年よりひときわ長いものが多いです。ロング丈なので30代でも気軽に着られ、リラックススタイルとして大活躍間違いなしですよね!サイドがボタンになっているので、開け具合を調節できるのも嬉しいポイント。今年再流行しているレギンスと合わせれば、今年らしい夏スタイルの完成です。靴も今年トレンドのクリアサンダルを合わせれば、より涼しげな雰囲気になりますよ。

レースロングガウン


https://www.instagram.com/p/BixkOsUnxL2/?hl=ja

定番色サロペットに、今年は甘めのレースロングガウンを合わせてみてください。レースが華やかで一気に旬顔になりますよ。レースロングガウンが甘めアイテムなので、ゴツめなブレスレット、スタッズのチェーンバッグ、ピンヒールパンプスなどの辛口アイテムを持ってきましょう♪
そうすることで30代女性でもかっこよくレースロングガウンを着こなすことができますよ!ウエストで紐を縛れば、スタイルアップして見えますよね。

30代では痛く見られがちなファッションとは?

大きなロゴ・キャラクターの入ったデザイン

大きなロゴやキャラクターの入ったアイテムは30代女性にはちょっと難しいアイテムと言えるでしょう。下手をすれば子供っぽい印象を与えてしまいますし、部屋着感が出てしまいます。ロゴでしたらなるべく小さいものを選び、キャラクターの入ったものを持ちたいのであれば、ポーチなど小物でさりげなく持てば問題ありませんよ。

白・ピンクのレースやフリル

ふんわりしたピンクや白。まさに可愛いの代名詞と言った感じの妹系ファッションですが、これが許されるのは20代までとしておきましょう。
サテンのリボンやふわふわのフリルは、永遠にかわいいと思える鉄板アイテムです。ですがそればかりで自分を埋め尽くしていると、”少女趣味”と思われイタい人のレッテルを張られてしまいます。
30代になったら、サテンやフリルの色を変えてみましょう♪ネイビーやブラックなどの落ち着きのある色に変更してみるとだいぶ印象が違いますよ。

露出の多い服装

ピチピチのお肌を出して元気さをアピールできるのも20代まで。
30代で露出の多い服装をしていると、だらしなく見えたり、みっともないなと思われたりするものです。オフショルダーなども流行していますが、肩をあらわにしているのを見てて、それはちょっと…と思われているかもしれませんよ。そんなときには方にカーディガンを羽織るなど、露出部分を減らしてみてください。
30代女性になると慎ましやかな服装を意識するのも大事です。

動きやすさ重視の服装

動きやすさや楽さを重視すると、Tシャツ・Gパン・スニーカー・ゆるシルエットのパンツなど、学生のような服装になったりだらしない印象になりかねません。
どれだけメイクや髪型をきれいに仕上げても、30代になれば顔と体(服装)がアンバランスになるので、注意しましょう。
カジュアルTシャツにはキレイめボトムスを、スニーカーを履くならスカート、ゆるシルエットのボトムスにはトップスをインしてきちんと感を出したりして、コーディネート全体が子どもっぽくならないようにバランスを取るように意識しましょう!

安く見える縫製の服

チープな生地感や縫製の洋服を着ていると、その人の持つ雰囲気まで安っぽく見えてしまいますので、若いころは違和感がなくても、30代の大人女性は魅力を半減させる可能性があるので気をつけるべきです。

今はリーズナブルな価格でも高見えする洋服はたくさん販売されていますが、ネット通販で洋服を購入するときには、口コミ評価などを参考に慎重に選ぶようにしましょう。
また、頭の先から足の先までプチプラ品で揃えるのではなく、アクセサリーやバック・靴・ベルトなど、所々にこだわって選んだお気に入りのハイブランド品を取り入れるのも30代女性にはおすすめ。コーディネート全体の印象がアップする上に、高級品を身につけることで気持ちや仕草によい変化が現れることも期待できますよ!

このように10代・20代では許されていたファッションも30代になると急にイタくなるようなファッションになる可能性もあります。
そんな時は持つグッズを変えてみたり、色を意識してみたりすることで30代女性にもピッタリのコーデになることもあります。ぜひ自分に似合う大人らしいファッションを心がけてみてくださいね!

30代大人女子ファッションの着こなすためのポイントとは?

30代の大人ファッションは、シンプルなカラー・デザインを着ることが多くなるため、気をつけるべきポイントがあります。おしゃれ上級者が実践しているコツを知って、より一層ファッションを楽しみましょう!

厳選した自分にとっての適量の洋服を着回す


https://www.instagram.com/p/Boid_32H3hO/media/?size=l

30代に突入し、大人っぽいファッションに移行するにあたって、ぜひ持っている洋服の断捨離をしましょう!
年齢的にしっくりこない服は、持っていてもクローゼットのスペースを取るだけになりますし、「もったいないから久々に着よう」と着てみても、その日1日の気分も上がらないという結果になりがちです。

洋服のアイテムが少なければ、その分、着るだけで気分がよくなれる、少し背伸びした価格帯の服を選ぶこともできますし、着まわし力のある洋服で揃えることで、朝の忙しいときにコーディネートを考える時間もかからなくなりますよ!定番ワンパターンを作るようにすれば、似合わない服に手を出すこともなくなり、「あの人おしゃれだな」と思われる確率が上がるというメリットもあるそうです。

30代に突入したら、プチプラアイテムだけで揃えるのではなく、ベーシックアイテムはハイブランド、ポイントとして取り入れる流行物はプチプラブランドで分けて購入するようにすれば、流行が過ぎたときに迷うことなく捨てたり手放すことができます。

関連記事