スタバ新作「エスプレッソ アフォガードフラペチーノ」はいつまで?カロリー情報やおすすめカスタマイズまとめ

スターバックス コーヒー ジャパンは、ストロベリーやチョコ、抹茶など、これまで数多くの新商品を発表し日本中の人々を楽しませてきました。

2018年5月9日(日)に発売されたのが、新作『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』。“甘すぎずほろ苦い、大人のためのフラペチーノ”がコンセプトの今回の新作は、どんな味に仕上がっているのでしょうか。甘いスイーツのようなドリンクを新作として多く出してきた、「スタバの挑戦」とも言えるでしょう。

そんなスタバの大人のフラペチーノを味わうべく、今回も実際にお店へ行き、ノーマル・カスタマイズ両方のフラペチーノを飲んできました。気になる味やカスタマイズ方法などを一挙にご紹介します!

公開日:

「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ」は大人のフラペ


https://www.instagram.com/mi_ki1003/

4月の新作「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」から1ヶ月も経たないうちに、『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』が発売されました。前作のかわいらしいルックスと、フルーティーで甘酸っぱいフラペチーノから一変し、今作はちょっぴりビターで大人な味わいが特徴のドリンク。

イタリア生まれのアフォガートをフラペチーノで表現したもので、エスプレッソ好きな方から苦手な方まで、「おいしさをいろんな人に知ってほしい」というスタバの思いから誕生しました。

正直エスプレッソはそのまま飲むとすごく苦くて、私はあまり得意じゃありません。甘党の方は「ミルクを入れると飲めるんだけどなあ・・・」と感じることもあるのではないでしょうか。

じつは、カフェラテやカプチーノ、カフェモカなどにもエスプレッソは使われています。さらに、苦いエスプレッソを甘いスイーツとして楽しめるのが、「アフォガート」。バニラアイスにエスプレッソをかけた、ひんやりおいしいイタリアのデザートを表現しました。

スタバの思い「エスプレッソのおいしさを知ってほしい」


https://www.instagram.com/starbucks_j/?hl=ja

スタバの新作、大人の味ってどんな味?

ホワイトとブラウンのマーブル模様が特徴の『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』は、「ほろ苦くて、ほろ甘い」大人の味。

リストレットショット(コーヒー豆は通常と同じ量で3/4の湯量で抽出したもの)で抽出したエスプレッソは、優しい苦みと強い香りが特徴です。エスプレッソにブラウンシュガーを加えることで、奥行きのある風味が生まれました。
そこにベースである搾りたてのミルクのようなフラペチーノを注ぎ込めば『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』の完成です。ベースには、甘すぎずスッキリとした味わいが特徴のクリームを使用。エスプレッソ特有の苦みは残しつつも、風味を引き立たせた飲みやすいドリンクに仕上がりました。

フラペチーノといえば、トップにある「ホイップクリーム」が定番ですよね。飲み進めるとホイップが下りてきて、徐々に味が変わっていくのもフラペチーノの醍醐味のひとつ。『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』にはホイップがないのがちょっとだけ残念ですが、これもスターバックスが提案する“大人のフラペチーノ”へのこだわり。

夏を思わせる、すこしだけ暑い5月にぴったりのドリンクだと言えるでしょう。

飲んでみた!5月新作フラペチーノの味とカスタマイズ方法


https://www.plusq.life/

これからは待ちに待った「私の実際のレポート」。

じつはスタバへ行く前に、レビュー記事で「コーヒーがフラペチーノになっただけ」と評価されていたのを見た私。「なんだ、普通のコーヒーフラペチーノか」と期待していなかったのですが、実際に飲んでみると予想以上のおいしさに驚かされました。

実際にお店へ伺って調査してきた新作の味やカスタマイズ方法を、さっそくご紹介していきます!

私が注文したのは、ノーマルなフラペチーノとカスタマイズしたものの2つ。

甘党な私は、カスタマイズで以下の2つを加えました。
・ホイップクリームを追加(+50円)
・ホワイトモカシロップを増量(無料)

まずはノーマルなフラペチーノを飲んでいきましょう。(写真:右)

エスプレッソがたまった、ボトムの濃厚な部分をひと口。やはり苦みのほうが強く、甘みは多少感じられる程度です。
中間のミルクが多い層は、しつこさのないスッキリ感が特徴的。「Theミルク」なコクがあるわけではなく、牛乳アイスクリームより「ミルクシャーベット」と例えるほうが正しいでしょう。エスプレッソがまろやかになったような味わいで、まさにシンプルな大人のためのエスプレッソであると言えます。

続いて、カスタマイズ後のフラペ―チーノをいただきます。(写真:左)

先ほどと同様にボトムの方から飲んでみると……濃厚なのに「甘い」!甘さと苦みがマッチして、甘党の私には「ド」ストライク。
ミルクが多い部分は、ホワイトモカシロップを増量したことで「ホワイトモカ」のような味に変わりました。
今回追加した優しい味わいのホイップクリームと、甘いのにスッキリとしたフラペチーノは相性抜群。子供や甘党の方にはぜひ飲んでいただきたいカスタマイズ方法です。

「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ」の販売は7月1日まで


https://www.instagram.com/donchan_k/?hl=ja

スタバの新作『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』はいつまで販売されているのでしょうか。また、値段やカロリーも気になるところです。

販売期間は2018年5月9日(水)~2018年7月1日(日)まで。サイズ展開はShort、Tall、Grande、Ventiの4種類。

4月12日にスタバから発売された「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」は、4月20日あたりから「どこに行っても売り切れ」との声がSNSで広がっていました。
今回はコーヒー好き・スタバ好きにはたまらない新作なので、売り切れの可能性大!なくなり次第終了するようなので、お早めの購入をおすすめします!

「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ」の値段とカロリー


https://www.instagram.com/starbucks_j/?hl=ja

・Short : 510円+税
・Tall  : 550円+税
・Grande: 590円+税
・Venti : 630円+税

4月の「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」はTallサイズのみの展開で、630円+税の値段でした。

一方で、今回の新作『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』は4種類のサイズが展開されており、気分や喉の渇き具合によって変えられるのが嬉しいポイント。
女性や少しだけ試したいときは、「Tallじゃ大きい」と感じる方もいるのではないでしょうか。反対に、長居するときやたくさん飲みたい方にとっては、630円+税で新作の1番大きいサイズを買えちゃうなんてお得な気分ですよね!

「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ」は高カロリー?

・Short : 380kcal
・Tall  : 424 kcal
・Grande: 601 kcal
・Venti : 750 kcal

やっぱり、女性にとって気になるのがカロリーです。エスプレッソ+ミルクベースのフラペチーノなのに、424 kcalも!
イチゴやホイップクリームをふんだんに使った4月の新作は442kcalで、18kcalしか変わらないことに驚きました。
また、『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』と似ているフラペチーノに「コーヒー フラペチーノ」がありますが、Tallサイズのカロリーは203kcalと非常に低いのが特徴です。

「エスプレッソなのに、なんでこんなに高いの!?」という声も。じつはフルーツを使用していないかわりに、ミルクベースのフラペチーノを多く入れ、ホワイトモカシロップまで入っていることが原因だと考えられます。

エスプレッソ アフォガート フラペチーノ”風”にするカスタマイズ


https://www.instagram.com/_012107_/

スタバからお気に入りの新作が出ると、「ずっと販売されていればいいのに」と考えることはありませんか?
完全にスタバの新作『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ』の虜になったあなたへ朗報!2018年7月1日(日)に終了してしまう今回のドリンクですが、なんと再現できるカスタマイズ方法があるんです。

「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ“風”」にするカスタマイズは以下の通り。
ドリンク   :コーヒーフラペチーノ Tall 420円+税
カスタマイズ:エスプレッソショット追加(+50円)
       ホワイトモカシロップ追加(+50円)

このカスタマイズ方法を知っていれば、今回の新作に“近い味”を作れます。しかし、スタバがこだわり抜いたフラペチーノのスッキリ感や、エスプレッソの深い味わいを再現することは難しいでしょう。

「あの味がまた飲みたい」。そう思ったときは試してみてくださいね。

関連記事