スポンサーリンク

物を捨てると幸運が訪れる!?断捨離と風水の関係性とは
スポンサーリンク

断捨離後、部屋を綺麗に保つことが大事

断捨離をしてお部屋がスッキリ片付いたあと、あなたの運勢もぐーんとアップし始めると思いますが、常に綺麗なお部屋を保つことが大切になってきます。ものがある程度片付いたので、取り出しやすさ、戻しやすさを重視した整頓方法を使って、お部屋の中を綺麗に保っていきましょう。

断捨離や大掃除をしても、数日で部屋は汚れてきたくなっていきます。日々ものはあったところへ戻すという癖づけもオススメはしますが、1ヶ月に1回などこまめに時間を作って断捨離、整理整頓をすることで、頭の中も整頓され、心もスッキリして、気持ちのいい気分になります。

モヤモヤとした時は、お部屋を整理整頓しつつ、これ使ってるかな?使わないかな?など判断しながら、断捨離癖を付けてみるのもいいでしょう。なんでも捨てればいいということではありませんが、捨てるたび無駄使いだったなと思わないためにも、自分が本当に必要として、ときめいたもの達を集めるようにしていきましょうね。

断捨離で幸運を呼び込む部屋に!

断捨離の意味を知っていましたか。「断」というのは、物に対する欲を絶つことを表しています。不要な物を買わない、むやみに物を増やさないことを意味しています。次は「捨」です。無駄な物を捨てることを意味しているので、今持っている物の中から、不要な物を捨てようということです。最後の「離」は、物への執着心から離れることを意味しています。執着心をなくすことで、物だけではなく感情なども整理できるようになると言われています。

このように一文字ずつに、意味を持っているのが断捨離です。色んな意味で自分に対してプラスになるような、人生に対して好転していくように引き寄せてくれるので、あなたもまず断捨離をはじめてみませんか。



こんな物は捨てようと決める決断力、断捨離の基準は、お家に長い間使っていて壊れてしまった物や部品が欠けてしまった物はありませんか。もう役目を終えている物を家に置いていても不必要にスペースを取ってしまうので、思い切って捨ててしまうか、すぐに修理して使える状態にするようにしていきましょうね。

そして、1年間使わなかった物などは「もったいない」と考えてしまいがちですが、1年間を通して着なかった服や読まなかった本にもう一度出番が来る可能性はとても低いでしょう。

どうしても捨てることに抵抗がある場合は、必要としている人に譲ったり、リサイクルショップに出店したりして、処理方法を検討してみましょう。

その他にくたびれている物は、首元が伸びてしまった服や汚れが落ちなくなってしまったフライパンなどを取っておいてはいませんか?実は買ったときの状態を保てなくなっている物は買い替えや処分のサインだと、覚えておきましょう。必要であれば新しい物に買い替えることを検討しましょう。



ときめかない物など持っていたりしませんか。「正直あまり好みじゃないけどもらい物だし、、」「買ったときに高かったから、、」と家に眠っている物を持っていませんか。物は使うことに意味があるのです。自分の好みでない物、好みが変わって好きでなくなってしまった物は思い切って捨てるのか、リサイクルショップに出店するのか、対処をしていきましょう。思い出があって捨てづらい物は写真などデータに残すと捨てやすくなるでしょう。

自分にとって宝物だと思うものは捨ててはいけませんが、自分がものの存在を忘れてしまっていた場合は断捨離のルールに従って、判断していきましょう。断捨離をすることで、あなたのお部屋をおしゃれで整頓された綺麗な空間にして、一緒に運勢もアップさせてしまうことで、らたくさんの良いことがあなたの元へ訪れるでしょう。

スポンサーリンク