キラキラ輝く指先に!ゴージャス&上品なビジューネイル特集

フランス語で「宝石」の意味を持つビジュー。ビジューネイルはその名の通り、宝石のようなジュエリーパーツやパールを使ったネイルデザインです。普通のネイルよりもとてもゴージャスに見えるため、パーティーや結婚式にぴったりなネイルですよ♪今回はそんなビジューネイルのおすすめデザインをご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

ビジューネイルってどんなネイル?


https://www.instagram.com/p/BjGu-NFBYaZ/?hl=ja

ここ数年流行しているビジュー。自分の手持ちの服にビジューがついているものを持っているという方も多いのではないでしょうか?
ブラウスや靴、バッグ、小物類など、最近は様々なアイテムにビジューがつけられているものが販売されていますよね。キラキラと輝くビジューを見ていると、少しセレブ気分を味わえたりしますよね。

そんなビジューですが、少し前からネイルにも取り入れることが流行していますよ。ビジューネイルというのはその名の通り、ネイルの上に様々なビジューパーツをのせているデザインのことをいいます。ここ数年はジェルネイルがメインとなってきたこともあってジェルの中に埋め込むことができる、あまり凹凸のないデザインが主流でしたが、昨年あたりからは大きめのビジューなどをあしらった、少し派手めのデザインを取り入れる方も増えてきています。

もちろん派手めといっても一昔前のようにストーンをたくさん乗せてゴテゴテの派手なネイルにするというわけではなく、大きめのビジューパーツやストーン、パール類をセンス良く配置し、あくまでも上品でおしゃれなデザインに仕上げるのがポイントです。

そんなビジューネイルをご紹介していきたいと思います。

ビジューネイルはパーティーや結婚式におすすめ♪


https://girlydrop.com/flower/5572

ビジューネイルの最大の特徴は乗せるだけでとても上品でゴージャスになる点ですね。まるで宝石の指輪をしているかのような輝きを指先に持ってくることができるので、アクセサリーいらずのデザインともいえるでしょう。

そんなビジューネイルはパーティーや結婚式にピッタリですよ!
手元のアクセサリーがなくてもキラキラとしたビジューがとっても華やかで、あなたを輝かせてくれます。
パーティや結婚式のときにはドレスを映えさせてくれますし、ビジューネイルをしているだけで、セレブ気分になりイベントを楽しむことができるでしょう。
特別な日にこそしてみたいネイルデザインと言えますね。ぜひパーティなどに参加するときには爪先までオシャレをしてみてください。ビジューネイルなら他の人とは違った部分で目立てること間違いなしです!

ビジューネイルは自分でできる?

ビジューネイルをしてみたいけれど難しそうだし、これはサロンでやってもらうしかないなと思ってしまいますよね…

待ってください!!セルフネイルでもビジューネイルはできますよ。ただビジューアートをする場合、多くの方が直面する問題があります。それは何を使ってビジューを固定すればいいのか?ということです。

ビジューパーツの中にはかなり大きいものもあるため、ストーンやパールをジェルに埋め込む時のようにパーツを接着することはできません。またビジューの魅力はストーンがキラキラと光り輝いていることなので、これをジェルで埋め込んでしまっては、せっかくの魅力が台無しになってしまいます。

では、ネイルにビジューを固定する際は何を使えばいいのでしょうか。ここからは、ビジューネイルをする際におすすめのジェルやグルーについてご紹介させていただきますね。

ビジュージェル


https://item.rakuten.co.jp/nail-recipe/bijougel-10/?smadid=bf731170cc00b91

こちらのビジュージェルの使い方はいたって簡単で、ストーンを接着したい部分にこのジェルを塗り、その上にストーンを乗せて硬化させるだけでかまいません。ネイルとパーツとの間に隙間ができているような場合には、このジェルを使って隙間を埋めるようにします。そうすることでパーツが流れるのを防ぐことができ、綺麗に爪の上に乗せることができます。
ここで注意していただきたいのが、UVライトが必要な点です!長時間放置していても固まるようなものではないので注意してくださいね。いつもジェルネイルをセルフでしているという方にはおすすめできるジェルです。

セメダインスーパーXクリア


https://item.rakuten.co.jp/kokemomo/ceme-sx/

ジェルを使用するほかにもグルーを使用する方法もあります。ジェルの場合、どうしてもUVライトでの硬化が必要になりますので、UVライトをお持ちでない方にはグルーでの接着がおすすめです。そしてこのグルーをおすすめする最大の理由が、安物のストーンでも白くなったり曇ったりすることがない、ということです。というのもネイル用グルーとして販売されている接着剤は、そのほとんどに溶剤が使用されています。接着するものの裏面を“溶かす”ことによって、物と物をくっつけているわけですね。そうすると、安物のアクリルストーンや裏面が薄いアルミでできているストーンを使った場合、接着剤の中に入っている溶剤によってストーンの裏面が溶かされ、白く濁ってしまいます。

接着剤のせいでストーンが白く曇ってしまっては、せっかくのビジューアートが台無しですよね。しかしこのグルーには溶剤が入っておらず、シリコンの力によってパーツを接着します。そのためどのようなストーンを使用しても裏面が溶けて曇ってしまうということがないのです。
もちろんその接着力はかなり強いものですので、ちょっとやそっとの衝撃でパーツが取れてしまうということもありません。しかもコスパも抜群!
ネイル用に作られたものではなくても、使いようによってはネイル用品以上の力を発揮してくれるのです。

このようにビジューを接着するものは2通りありますので、自分の使いやすいものを選んでみてください。セルフでビジューを付ける際には爪とビジューの隙間をしっかりと埋めるように注意しながらやってくださいね。隙間があると洗髪の際に髪の毛がひっかかってしまうことがありますよ。

おすすめのビジューパーツ

それではこれからおすすめのビジューパーツをご紹介していきたいと思います。ビジューネイルをする際の参考にしてみてくださいね!

ジュエリーパーツ


https://item.rakuten.co.jp/iloha/10000050/

こちらのジュエリーパーツは大きめサイズでビジュー感がキラキラ輝くネイルジュエリーです。パールとストーンの組み合わせが凄くゴージャスな印象になっていますよね。1つつけるだけで一気にラグジュアリー感が出て、ネイルがよりキラキラ輝きを放ちますよ。こちらはネイル専用に作られていて、底が少しカーブがかかっているので、爪にフィットしやすいです。
※ジェルで埋め込む際は、端部分をジェルで引っ掛けて、コーティングすると、すぐとれる心配がなく 長期間ジュエリーパーツを飾ったネイルアートをお楽しみ頂けます。

1つつけるだけで組み合わせなども考える必要がなく、ビジューネイル初心者の方にはおすすめのビジューパーツですよ。

カギ付きストーン


https://item.rakuten.co.jp/nailmania/ne-kagiopal/

カギ付きストーンも人気のビジューパーツです。カギ付きストーンはまるで指輪の宝石に使用されているようなデザインなので、存在感ばっちりで可愛いビジューパーツですよね。シンプルなネイルにも高級感を出してくれるネイルパーツなのでおすすめです。台座がついていることによって安定性が高まり、扱いやすくなっています。ただしカギ付きストーンは、洋服やタイツなどがカギのツメ部分に引っ掛かってしまうことがあります。そのためこのパーツを使ってビジューアートをした後は、服をひっかけてしまわないように注意が必要です。

リボンパーツ

関連記事