落ち着いたな雰囲気が魅力的♪グレーのインテリアを使ったお部屋実例8選

グレーのインテリアはお部屋の雰囲気を落ち着いたものにしてくれます♪そんなグレーのインテリアの上手な使い方や、実際のお部屋の実例をインスタグラムからご紹介していきます。模様替えを考えている方は是非、グレーのインテリアを使って素敵なお部屋にしてみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

グレーのインテリアの上手な取り入れ方


https://instagram.com/p/BjiliR2nu7d/

グレーのインテリアのお部屋は、おしゃれで生活感を消すことが出来たり、便利で人気のあるモノトーンインテリアになります。

このおしゃれなお部屋を取り入れたいと考えられるひとも多いのではないでしょうか。でも、どこからはじめていけばいいのかむずかしいところでしょう。始める時に、ポイントなのが、白、黒、グレーのバランスはあなたのお好みで何色をメインに持ってきて、小物から差し色に活用していくといいでしょう。この機会にご一緒にモノトーンインテリア雑貨を揃えて模様替えしましょう。

グレーインテリアは、海外インテリアに多くを取り入れられており、グレーをメインに使ったインテリアは、世界的に大流行していることから、いままさにトレンドインテリアにランクインしています。

特徴としては、海外インテリアのように洗練された雰囲気が出せることなど、どんなインテリアにも馴染む懐の深さで、誰にでも使いやすいカラーであることから人気が高まり、注目されているのでしょう。

一言でグレーインテリアと言っても使い方は様々で、クロスをグレーにして部屋全体をグレーテイストにする方法から、家具などにグレーを使い、家を建てた後からでもグレーインテリアを楽しむ方法など、アイディアはいっぱいあるでしょう。

ここでは、グレーのインテリアを取り入れたレイアウトなどをご紹介していきましょう。ぜひ、実例写真を見て、あなたのお気に入りのおしゃれルームを作る参考にしてみてくださいね。

グレーのインテリアは、観葉植物との相性抜群!


https://instagram.com/p/BgIi1ixBX20/

グレーのインテリアを揃えて、そこに自然のちからを持った観葉植物を取り入れていきませんか。明るいトーンのグレーのソファに同く明るいトーンで揃えたグレーのカーペットを組み合わせたり、同系色で揃えた鉢に、観葉植物をいれて飾ったりすると、お部屋が単調な雰囲気から一変して、コントラストの効いたおしゃれなお部屋に大変身していますね。

明るいトーンのグレーのみでお部屋を構成すると、淡々とした雰囲気になってしまいそうですが、こちらのように色のメリハリをつけることで単調になることを防ぐことができるので、とてもおすすめでしょう。観葉植物はインテリアと馴染みが良いため取り入れやすいでしょう。大きさは小さなサボテンなどから、このように背の高い観葉植物などさまざまあるので、お部屋のインテリアとのバランスを考えて、ベストな観葉植物をチョイスしていきましょう。

他にも例えば、ホワイト×黒でコーディネートした格好良いリビングの窓際にモンスラを飾ってみたり、無彩色のモノトーンコーディネートには、有彩色は観葉植物のみを取り入れると海外のおしゃれなリビングルームにレイアウトできるでしょう。

壁も天井も真っ白なお家の場合、白の面積が多い日本のリビングでもすぐに真似できそうな気がしますね。オールグレーでコーディネートしたリビングのソファの隣に観葉植物を飾ったりして、窓と反対側の陰になる位置に観葉植物を置いてみるのもいいでしょう。なかなか珍しい配置ににはなりますが、この位置にモンスラを置くのはどうなのか。と思う人もいるでしょう。ですが、モンスラという、観葉植物は直射日光に当てない方が良いけれど、日陰過ぎるのもダメなので、絶妙な位置に配置してあげて、時にずらしてレイアウト変えるのもいいでしょう。

あなたの身の回りにも、観葉植物を置いて植物からの癒しをもらいながら、おしゃれなお部屋を作っていきましょう。

グレーのインテリアを使ったお部屋実例8選

1.ハイトーンで揃えたリビングルーム


https://instagram.com/p/BZVl6sYDq-d/

壁もドアも、ホワイト率が高めなリビングルームの例になります。ソファにハイトーングレーを使って、クッションもあえて同系色に揃えていますね。差し色にホワイトのクッションを用いて、テレビボードやサイドテーブルもホワイトに合わせています。

こちらのリビングルームは、ホワイト×ハイトーンのグレーがテーマカラーになっていることがわかりますね。ライトもシャンデリアは黒を使い、テレビの上にあるフレームも黒にして差し色になり、引き締まった印象になっていますね。

ハイトーンなモノトーンインテリアになっているので、印象は無彩色でも女の子らしい優しいイメージのリビングルームになっています。

2.ハイトーングレー×観葉植物


https://instagram.com/p/BgWCSbbBCzt/

日本のお家は基本的に白壁や白の天井のつくりが多いのではないでしょうか。そこに、相性がいいのがハイトーングレーです。ダークカラーよりも、優しい柔らかな印象があり、オールハイトーングレーに揃えることで、お部屋のなかを明るく広く見せてくれるでしょう。

そこに、観葉植物を用いて淡々としていたリビングルームに、有彩色のグリーンが差し色になってメリハリのある立体感を表現できるでしょう。ライトは、ペンダントタイプで、海外のインテリア風になっていますね。

こちらのお部屋では、観葉植物を幾つか取り入れていてナチュラルなイメージのレイアウトに仕上がっていますね。ソファ以外の大きなインテリアは、ホワイトで揃えていて、統一感がおしゃれなお部屋でスッキリした空間のポイントになっているのでしょう。

3.エントランス


https://instagram.com/p/BfKactSnaXu/

お家んび入ってくるエントランスにもこだわりを持って、おしゃれなお家に仕上げていきましょう。エントランスマットにグレーを使って、おしゃれなブラックボードを使うことで、海外のおしゃれなエントランス風に仕上げることができるでしょう。

そして、エントランスにもサボテンを置いてグリーンを組み合わせていますね。ライトウッドのフローリングに合わせた小さな飾り棚のような椅子も統一感がありグッドチョイスになります。

4.グレーインテリア×モノトーンの小物


https://instagram.com/p/BimWFLpHOyC/

グレーインテリアで統一感を出したい場合は、やはり大きな家具がキーポイントになってくるのではないでしょうか。

実例のように、ソファをグレーにして馴染むようなグレークッションやホワイトベースのモノトーン柄のクッションを差し色に用いていますね。そしてカーペットはアクセントに柄が入っているのを敷いて、コーヒーテーブルでもモノトーンブラックを用いて、ベースはグレーカラーになっていますが、小物でモノトーンカラーを使うことで、メリハリのあるおしゃれな海外のリビングルームにレイアウトされていますね。

5.グレー×ホワイトのダイニング


https://instagram.com/p/BfnxMTSh61_/

ホワイトがメインのグレーを差し色にしたダイニングテーブルのレイアウトになります。丸いテーブルがスタイリッシュで、ランチョンマットやテーブルセットをグレーにし、チェアもテーブルのホワイトと同じに揃えていますが、クッションをわざと、ラグジュアリー感のあるファー素材を使っています。

まさに現代らしいデザインのダイニングテーブルのレイアウトでしょう。海外みたいに広いダイニングではないあなたでも、このレイアウトでしたらコンパクトでありながら、おしゃれに決まっているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

6.メインカラーは”グレー”のバスルーム


https://instagram.com/p/BcYWpUEANfA/

関連記事