指先を綺麗に見せる♪グラデーションネイルのデザイン特集

ネイルデザインの基本でもあるグラデーション。使う色やグラデーションの出し方によって印象が大きく変わるデザインです。また、グラデーションネイルには指先を綺麗に見せてくれる効果もあるんですよ♪そんなグラデーションネイルのおすすめなデザインや、セルフで行う際のコツについてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

グラデーションはネイルの基本デザイン


https://instagram.com/p/Bey2ZImnCKR/

グラデーションネイルは、どんな職場でもウケが良くて、エレガントに見える愛されネイルではないでしょうか。

また縦のラインを強調することができるので爪や指が長く見える効果が期待できます。そんなグラデーションネイルは見かけによらずとっても簡単にデザインが出来ますよ。

ジェル派のあなたもポリッシュ派のあなたでも、コツさえつかめば誰でもすぐにグラデーションネイルができてしまうでしょう。グラデーションネイルのスペシャルなキットなども、用意しなくてもいいことから、低コストで簡単にできるのがとても魅力ですよね。

指先が美しく、見るたびに可愛くて、キラキラした綺麗なネイルは、心まで癒されてしまいますよね。女の子ってキレイなものや美しいものに囲まれているとメンタルまで元気になれるという魅力があるのです。

特に爪先は自分も他人もいつも目に入る部分になりますので、キレイにケアしておくことはとても大事なことでしょう。爪の先までケアが行き届いているというのは他の人の目から見てもかなりの好印象になっているでしょう。

ですがお金も時間もないし、毎回ネイルサロンに通っていられないというあなたでも、グラデーションネイルなら、セルフネイルができますし、おすすめのデザインを参考にチャレンジしてみませんか。

ただの単色ネイルをペタ塗りはシンプルでいいと思いますが、せっかくならグラデーションネイルでエレガントにこなれ感をだしてみるのはいかがでしょう。いろんな色のポリッシュを買い揃えなくても、1色2色使えばおしゃれに見えるのが「グラデーション」魅力でしょう。

グラデーションの色や方向によって印象が大きく変わる!

グラデーションネイルのデザインはさまざまありますが、色のコンビネーションによって雰囲気が全く異なってきます。

透明感のあるクリアとピンクのポリッシュを使って、シンプルだけど愛されネイルの定番カラーのデザインだったり、マットなベージュにホログラムを使ってグラデーションするととてもゴージャスなイメージに仕上がります。

ラメグラデだったりカラーのコンビネーションによってはリゾートネイルになったり、ヌーディーなベージュのグラデーションにストーンを根元に置いてみたり、アイディア次第で、ポップにも、エレガントにもおしゃれで可愛い愛されネイルに変身することができるでしょう。

グラデーションの方向違い…


https://instagram.com/p/Bh2BE8qhMoe/

写真のように多色のシャーベットカラーを使って、レインボーネイルで華やかさが出ていますね。指先をカラフルにすることで、モチベーションも一緒に上がりますよね。暖かい季節になれば、カラフルな指先はファッションの一部として差し色になったり、おしゃれを楽しめるでしょう。

そして、グラデーションネイルはただ縦にグラデーションするのではなく、横にグラデーションするのも、最近の注目のでデザインになっています。今までは縦にグラデーションして、根元から爪先に向けて、色がだんだん濃くなっていくのが定番でしたが、今では横に流れていくグラデーションも注目されています。

そして、全ての爪にグラデーションするのではなく、数本グラデにして残りの爪には、ストーンやスタッズを使ったデザインだったり、フラワーアートなどを組み合わせて、さまざまネイルデザインを楽しむことができます。


https://instagram.com/p/BRe8hkdhDFc/

写真のように大人キュートなパープルカラーのグラデーションネイルもとっても可愛いですよね。いつもなら根元がうすいパープルになっているのですが、その逆で濃いパープルがだんだん薄くなっていますね。

グラデーションのカラーの使いかたを変えてみると雰囲気も一変するのですね。大人可愛いパープルは、だんだん薄くなっていることでエレガントさが出ていて可愛いでしょう。逆だと少しセクシーなイメージだったり、強い女性の印象にもなります。

グラデーションをすることで、いろいろなイメージを表現できるでしょう。あなたはどんな指先に変身させてみたいですか。

グラデーションネイルを自分でする際のコツ

グラデーションネイルは、セルフでも簡単にできるとお話しましたが、ここで簡単にセルフグラデーションネイルをご紹介していきましょう。

たくさんポリッシュを持っていないというあなたのために、ベースカラーとカラーポリッシュ1色でできるグラデーションをご紹介します。普通のマニキュアをお使いの方もジェルネイルをお使いの方もやり方は変わらないので、ぜひ参考になさってくださいね。

用意するものは、ベースとなるジェルとカラージェルです。クリアかお好きな色を選んでくださいね。グラデーションに使う色を一色選んでおきましょう。そして、ジェルネイルの場合は、筆2本をご用意ください。

甘皮処理やサンディングなどが終わったところから話していきます。まずは、ベースカラーを爪全体に塗り硬化させてください。普通のマニキュアを使っている場合は乾かしていきましょう。

その後に、グラデーションに使いたい色を爪の先にフレンチネイルを塗る要領で塗っていきましょう。硬化する前に、もしくは乾かす前に、筆先の柔らかい筆で境目をポンポンとぼやかすところが、ポイントになります。ここで1回目の硬化をしましょう。

続いて先ほどカラージェルを塗った部分よりも、上にもう一度色を乗せて再度硬化しましょう。塗る位置を少しずつ上にずらし、好みの濃さになるまでこれを繰り返ししていきましょう。この時のポイントは、薄くカラージェルを塗り回数を重ねるとキレイにできるので、チャレンジしてみましょう。

面倒なので回数を省略しようと一度にこってり濃くぬるとムラができてしまいますので、少しずつうす〜く塗っていきましょうね。あくまで丁寧に少しずつがキーポイントになってきます。

薄く塗ると濃さがあまりでないので、お好みの濃さになるまでは回数が必要になってきますが、キレイなグラデーションのため我慢して、完成した時のネイルを楽しみにしましょう。

筆でポンポンしてもどうしてもうまくできないという場合は、スポンジを使ってもOKですよ。筆よりもぼやかしやすいので初心者というあなたには、特におすすめになるでしょう。スポンジを小さ目にカットし、ポンポンする際に他のところに当たらないように気をつけてポンポンし、ぼかしていきましょう。

この際に、境目がどうしても目立ってしまう場合は逆塗りで解決することができます。

本来のグラデーションの塗り方は、「全体→フレンチ→さらに指の先と上へ上へ色が濃くなる」ように塗っていくのが基本的な塗り方になります。こうすることで、2回目、3回目と重ねていく時の境目が上に重なるので目立ちやすくなってしまうこともあります。

ここで裏技を知っておきましょう。それは、「爪の先端→爪の半分→全体と上から下に向かってネイルを重ねていく方法」になります。つまりいつもと逆塗りをすればいいということです。

まず爪の先端にちょっと塗り硬化します。続いてそれより幅広めに重ね塗りして硬化しましょう。爪の半分重ね塗って硬化して、最後に全体に塗って硬化するという手順になります。

こうするとことで、色を重ねていくたびに境目が新たなポリッシュで覆われるので目立たなくなるでしょう。

グラデーションネイルの際に、プラスで組みあわせると可愛いのが「ホログラム」や「ラメ」になります。ホログラムやラメの入ったクリアポリッシュを活用していきましょう。

これをコンビネーションすることで、少々の失敗はカバーできて、目立たなくなりますよ。グラデーションの境目に筆先をポンポンと叩いてホログラムやラメをオンしてもよいですし、細かいホログラムやラメの入ったポリッシュを爪全体に塗ってもOKでしょう。

ホログラムやラメ入りジェルネイルを使ってグラデーションを作っても、とっても可愛く仕上がります。ホログラムやラメは境目を曖昧にすることができるので、スタンダードな単色ポリッシュではなく、初心者のあなたは、ホログラムやラメ入りジェルを使ってグラデーションネイルの練習をするのもおすすめになります。

【インスタ実例】グラデーションネイルのデザイン特集

1.エレガントなピンクグラデネイル


https://instagram.com/p/Bg3OCSkFcQO/

ネイルカラーの中でも、一番愛されているのがピンクでしょう。デートの時に指先が可愛くて、品のあるピンクグラデーションネイルだったら男のひとも、「きゅんっ」としてしまうでしょう。

このグラデーションは、すべての指さきにグラデーションにしているのではなくて、2本はうすいピンクでオーロラの入った輝きのあるピンクで、残りの指先にはピンクのグラデーションをしています。ふんわりとグラデーションされているので、品があってエッジにグリッターのキラキララインをさりげなく組み合わせているのが、おしゃれなポイントでしょう。

そして、アクセサリーのように、薬指に華やかなアクセントに根元に定番の3つのストーンをのせています。3つの異なるキラキラのストーンを組み合わせることでバランス良く可愛く、華やかさもプラスされて、エレガントなピンクのグラデーションネイルを仕上げることができています。

2.セルフネイル グリッターブルーグラデネイル


https://instagram.com/p/BXK1_6eAx_w/

夏にきらめく海の輝きをキラキラのグリッターで表現していますね。セルフネイルの初心者のあなたに、おすすめなグリッターのグラデーションネイルになるでしょう。

単色ネイルだと、薄く塗る加減がわからなくて失敗しやすいでしょうが、ラメのポリッシュの場合もともと薄くて、ラメの加減も調節しやいので一番グラデーションネイルのなかでも成功する確率が高くなっています。

夏ネイルにおすすめなブルーカラーを使いキラキラグリッターをネイル半分に塗りグラデーションしてみましょう。そのキラキラは、まるで夏の太陽が海を照らし、光が海をキラキラ輝かせているかのようになります。

そこに、サンゴだったり、イルカやシェルのスタッズやシールをコンビネーションすることで、さらに海やリゾートネイルにデザインできるでしょう。

3.ピンクマーブルネイル


https://instagram.com/p/Bgiky-8hrMI/

ピンクのマーブルネイルはごく自然なグラデーションになっています。2本の指には、フラワーアートが描かれていて華やかさが出ています。そして、アクセントに、ゴールドのスタッズをお花の真ん中に配置していたり、グラデーションになっているネイルには、根元にパールとストーンを並べています。

自然でしつこさのない控えめのようで華やかな大人のピンクネイルでしょう。ショートネイルでも、グラデーションすることで、爪、指が長くみえたりするので、グラデーションネイルはおすすめでしょう。

4.ランダムグラデネイル


https://instagram.com/p/BjcFRgvBVmQ/

関連記事