スポンサーリンク

【東京近郊】ずっとでも居られる!おしゃれ可愛いインテリアや雑貨のお店
スポンサーリンク

「生活とアートの融合」を掲げた複合文化施設「スパイラル」のショップとして青山でスタートしたこの雑貨店。今や東京駅のKITTEの中や二子玉川など各地に支店を持っています。アートとの距離が近い地盤を持っていることから、作家さんとのつながりが強く、手が感じられるすぐれた商品がたくさんあります。青山のスパイラルビル内にあるショップでは作家さんのフェアや展示会がいつも開かれており、一点ものの楽しさを味わうことができます。このお店では、他にはない凝ったラッピング用品が充実しているのも嬉しいところ。リボンの種類も多く包装紙もデザインのすぐれたものがたくさんあります。ギフトボックスも種類が多く、大切な方へのプレゼントにはおすすめです。
ナチュラルなテイストのものが多いですが、同時にクリエイターのアイディアを楽しむことができる雑貨店でもあるので、おもしろいものを見たいという方にもおすすめですよ。

IDEE SHOP


https://www.instagram.com/lifewithidee/

北欧風の優しくカラフルなデザインを多く扱うインテリア・雑貨店。全国各地に支店を持っており、フラッグショップの自由が丘店ではグリーンも扱っています。価格帯も幅広く、お手頃な価格帯の商品も多々見つかります。
このお店の特徴は、雑貨屋パイオニアとしての審美眼と、優しいイメージを持った商品ラインナップ。モダンな商品を扱いながらも、日常に溶け込みやすいような柔らかなイメージを持った商品が多いです。家具はウッド調、テーブルウェアも優しい色合いが中心。リネン商品も充実しています。
カーテンのオーダーができるのもこのお店の嬉しいところ!とても素敵な布が用意されています。
いろいろな作家さんのフェアも開催していますので、定期的に訪れたいお店です。

ACTUS 二子玉川店


https://www.instagram.com/actus_press/

前述のアクタスの別支店。二子玉川店はキッズ用品が充実しています!高級家具から日用雑貨まで網羅しているので誰もが入りやすく、見ているだけでも楽しめます。

アクタスは基本ナチュラルなテイストが中心ですが、子供商品はおしゃれでポップなものも。なかなか素敵なものが見つからない小学生のお子様の机などベビー・キッズの商品も充実していますよ。
部屋に貼る大型のポスターも額装されて販売されており、ちょっとしたアートやポスターをお探しの方にもおすすめです。

MOMO Natural


https://www.instagram.com/momonatural_official/

ナチュラルで透明感のあるインテリアといえばここ。フランス風の優しいイメージを持ったブランドです。「木の風合いが感じられる、素朴で素直なものをたくさんの人に届けたい」をテーアにスタートしたブランド、今年で20年目を迎えています。自由が丘を始め、吉祥寺やみなとみらいにも店舗を持っています。
掲げたそのテーマ通り、優しい木の風合いがあふれ、お店の雰囲気も柔らか。レースやリネンが似合うような空間です。部屋にナチュラルなインテリアを取り入れたい方はぜひ足を運んでみてくださいね。

unico


https://www.instagram.com/unico_fan/

ナチュラルな家具とかわいいテキスタイルアイテムが揃う、比較的リーズナブルなインテリアショップ。全国各地に支店を持っています。
日本のブランドなので、日本の生活に馴染む大きさ・実用的なアイテムが揃えられているのも嬉しいポイント。自由が丘には、ラグやシーツ類などテキスタイルアイテムだけを揃えたユニークなショップもあります。
全体的に温かみのある印象のこのブランド、小ぶりなアイテムも多いので、一人暮らしを始める大学生の女の子やお子様が生まれたご夫婦なども手を出しやすいですね!お友達がお引越しする時にもプレゼントになりそうなかわいいアイテムが見つかる場所ですよ。

ANGERS


https://www.instagram.com/angers_kyoto/

京都発信の雑貨屋。大阪にも店舗があり、現在では東京や神奈川にも店を構えています。食器や布製品、文房具、店舗によってはお洋服も扱っているこの雑貨屋。北欧やフランスの商品が多いのですが、独特なのは日本の手仕事のコーナーも設けていること。ヨーロッパと和がうまく融合した空間となっています。

手ぬぐいやハンカチを北欧のテキスタイルデザイナーにデザインを依頼したりと、オリジナル商品の企画にも力が入っています。食品も多く、ちょっとした手土産やお誕生日プレゼントを探すにもオススメの空間ですよ。アクセサリーもあるので自分へのご褒美になるものも見つけられるかもしれませんよ!

ACME


https://www.instagram.com/acme_furniture/

ジャーナルスタンダードを展開しているアパレル企業ベイクルーズが展開する、インテリアブランド。アメリカの古き良き時代のテイストを全体で表現した世界観が特徴です。徹底して木とスチール、くすんだ色合いのアンティーク調にこだわり、完璧に空間イメージを作り上げているのが特徴。アメリカンなテイストやインダストリアルな雰囲気が大好きな方は、たまらない空間です。
コップなどキッチン用品も充実しており、オブジェやアンティークも。フォークロアなイメージのラグの種類も多く、元気な気分にさせてくれる店内です。

Materiaali


https://www.instagram.com/explore/tags/materiaali/

アパレルブランドmina perhonenの新業態の店舗。代官山のヒルサイドテラス内にあります。フィンランド語で材料を意味する店舗名の通り、mina perhonenの特徴でもあるオリジナルテキスタイルが販売されています。

テキスタイル商品やタオルといったファブリックだけでなく、minaオリジナルの食器やシール、タイルなど、可愛いもの好きの女子にとっては悶絶の品揃え。また、デザイナーの皆川明さんが惚れ込んだ人形作家さんとのコラボ商品の人形も取り扱う、数少ない店舗の一つです。Minaのファンならずとも一度は足を運びたい空間です。

また、幅広いジャンルやアートに造詣が深い皆川さんならではの視点で作られた店内は、隅々まで気が配られた美しい空間。少し歩いたところにあるmina perhonenの店舗とあわせて訪れたい雑貨店です。

Urban Research DOORS


https://www.instagram.com/urban_research_doors/

アパレルブランドのurban researchが提案する、今人気のアパレル+生活雑貨という形態のお店。半分以上はお洋服が占めますが、手仕事を大事にした食器や雑貨もたくさん扱われています。また様々な地方から集めたストーリーのある食品のほか、オリジナルでも食品を作っています。

そのどれもが環境に配慮され、作り手の方との連携がとれたものばかりです。ナチュラル志向の方へのプレゼントには喜ばれるものが多いですよ。また、タオルやオーガニックコスメなどのバス用品も充実。ちょっと改まったギフトにもさしあげられるものもあります。
ちょっと視点の違った雑貨店を回りたい方はぜひ足を運んでみてくださいね。

H.P.Deco


https://www.instagram.com/hpdeco_marunouchi/

デコラティブでフランス風のポップな雑貨を扱うH.P.DECO。ユニークな洋服を多く扱うH.P.FRANCEの姉妹店ということもあり、その独特の世界観がファンを増やしています。作家さんの作品を扱いながらも、少しエッジが効いて少女らしさもあるテイストがユニーク。ナチュラルな雑貨が中心になりがちな雑貨店の中で、群をぬいて個性的なお店です。お部屋にフランステイストを取り入れたい時や、女性的でユニークな雑貨を加えたい時にはおすすめ。

平坦な印象になりがちなプレーンなインテリア空間の中に、アクセントとしてとりいることのできる雑貨に出会えますよ。

CLASKA Gallery&Shop “DO”


https://www.instagram.com/claska_do/

目黒にあるホテルクラスカの中のショップとして誕生したショップ。日本の手仕事や雑貨、家具を中心に様々なアイテムを扱っています。現在では東京駅や渋谷ヒカリエ、吉祥寺といった様々な場所で展開していて店舗数を増やしています。

生活にまつわるものすべてを扱うことをコンセプトとしていて、和食器やコスメ、アクセサリー、洋服、食品などその範囲は多岐に渡っています。また、Galleryと名前に入っているように、常に作家さんのフェアを行っていていつも変化が楽しめるのもうれしいところ。作家さんの作品は多くが手作りなので、一点ものにも多く出会えます。30代から70代あたりまで幅広い年代が楽しめるのもこのブランドの稀有なところですね。

Cinq


https://www.instagram.com/cinq.kyoko/

目利きの店主が営む小さな雑貨店。元々は渋谷から原宿にいたる小さなビルの5階で経営されていたことから、この名(cinq=フランス語で”5”)がつけられました。現在は吉祥寺の雑貨通りに移転し、地元のファンだけでなく全国の雑貨ファンが集まるお店となっています。

こちらは、手仕事やストーリーを持つものづくりに敬意を払ったセレクト。イギリス、スウェーデン、フィンランドなどヨーロッパの素朴ながらも丁寧に作られたものが、店内にはあふれています。特に日常生活に役立つ食器や道具が多く、オリジナルの茶葉も。ただ置いているだけでも絵になり、また見ているだけで癒される、美しい雑貨がたくさんありますよ。吉祥寺のおすすめ雑貨店です。

doinel


https://www.instagram.com/doinel_shop/

青山にある小さな雑貨店。こちらも先ほどのcinqのように、センスのいいオーナーが開いたお店です。北欧の商品を中心に扱っていますが、それだけでなく日本や世界各国の手仕事も。また、オーナーが関わるフィンランドのテキスタイルも充実しています。

確かな審美眼で選ばれた雑貨や食器の数々は、どれも美しく実用的。必要ではなくとも部屋に取り入れたくなってしまいます。全体的な空間も温かくかわいらしく、雑貨好きの女子にはたまらない空間でしょう。
同時にワインも常設して取り扱っているのが雑貨店としては珍しいところ。ワイン好きの方は2倍嬉しいお店ですね。とても小さい店構えで、見逃しがちな場所にあるので、しっかりと地図をみて探してみてくださいね。

お気に入りのインテリアや雑貨のお店を見つけよう!


http://lh3.googleusercontent.com/-KjNzMrN8aZ0/Vo6RNYwbciI/AAAAAAAAFQU/nNfalnnO7r8/s0/IMG_8830.JPG

いかがでしたか?100円〜の安価で使いやすいアイテムから、輸入商品などオリジナリティある家具まで、原宿・表参道・青山地区は徒歩圏内で色々なショップを見て回るだけでワクワクしますよね♪
東京には他にも沢山の素敵なインテリアショップがあります。
エリアごとにもカラーがあるので、あなたのお気に入りのエリアを探してみるのも楽しいですよ!

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

スポンサーリンク