【夢占い】夢の中に手紙が出てきたときの暗示・意味とは?

電話やメールが主流の現代ではあまり見なくなった手紙。そんな手紙が夢に出てきたとき、それはどのような暗示を示しているのでしょうか。今回は状況やシチュエーション別に、手紙が出てくる夢占いについて解説していきます。あなたの見た手紙の夢と照らし合わせて、どのような暗示なのかを確認してみましょう。

公開日:    最終更新日:

夢占いにおける「手紙」の基本的な意味


https://www.pakutaso.com/20140608160post-4210.html

最近、誰にも手紙を書いていないのに、夢の中に手紙が出て来たら何だか不思議な感じですよね。夢占いにおいて、「手紙の夢」というのは「知らせがあること」を意味しています。

現実の世界でも、手紙と言うのは何かを伝えたい時に出すことが多いものです。今は簡単にメールやLINEで連絡できますが、郵便で手紙が来ると何だか嬉しくなるものです。昔はハガキや封筒の手紙が主流でしたが、今の時代、何だか特別な感じがしてしまいますね。年賀状ですらメールにしている人もいる事でしょう。

夢占いでは状況やシチュエーションによって、その意味が全く違うものになってしまいます。あなたの見た手紙の夢が、どんな状況でどんな事をしたのか、また、夢の中で感じたことや目覚めた後の気持ちによって、様々な解釈が表されるのです。


手紙の夢を見るときの心理傾向


https://model.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/24_252_263/products_id/301730

手紙の夢というのは、あなたが何らかの変化を求めているときや、現状に不安を抱いている時に見ることが多いようです。また、あなたの願いや本心の表われの場合もあります。

現実の世界において、今のあなたは満足しているとは言えない状況なのではないでしょうか?小さな悩みやちょっとした不満も、毎日続けば大きなものへと変化していきます。心に収まり切れないくらいの不安が大きくなってしまっているとも考えられます。

その一方で、良い暗示の場合はどのような心理傾向があるのでしょうか?
あなたが前向きになっているときや、良い変化への期待感が高まっているときにも手紙の夢を見ることがあります。手紙の夢占いには、吉と凶の両方の解釈があるのです。ですから、あなたが手紙の夢を見た時には今の状況よりも良い方向へと変化を求めている時に見る場合が多いと考えた方が良いでしょう。

自分の内面に関心を持ちましょう

夢占いに関心があると言うことは、自分の内面にも興味があると言うことです。ほとんどの場合、夢占いの意味の中には、「あなたの心の中の本心」が表れているからです。

積極的に自分の見た夢と向き合っていくと、そのうち夢を分析することが楽しくなってくるものです。例えば、夢の中にとってもイヤな態度をとる友人が出てきたとします。あなたはきっと「なんでこんなにひどい態度をとるのだろう」と、夢の中の友人にうんざりすることでしょう。しかし、夢占いでは、友人の態度や行動と言うものは「あなた自信の内面に隠されたイヤな部分」である場合が多いのです。

このように考えてみると、夢占いと言うものは本当に面白いものですね。
手紙の夢も、直接的な意味ばかりではありません。良い夢を見たと思っていたら、全く逆の意味を持っていたり…。

次の項目からは、手紙の夢占いを通して、あなたの内面も一緒に覗いていきましょう。

【状況・シチュエーション別】手紙の夢占いの意味


https://www.pakutaso.com/20170529142post-11594.html

ここからは実際に、状況やシチュエーション別に手紙の夢占いをみていきましょう。あなたが見た夢と同じ、または似ている夢がないかどうかチェックしてみて下さいね。

手紙をもらう夢

手紙をもらう夢には、夢占いでは2つの意味があります。
①嬉しい知らせがくる
②お金が入る
どちらも良い暗示で吉夢ですね。
夢に出てくる「手紙」には、必ずあなたとの何らかの接点があるものです。それによって、どんな良い知らせが来るのかが変わってきますが、どんな知らせにせよ「良い知らせ」の暗示です。期待しながら待ちましょう。また、お金が入る暗示も気になりますよね。臨時収入や思ってもいなかった収入が入ってくるかもしれません。宝くじが当たる場合も考えられます。誰かから手紙をもらう夢を見たら、しばらく幸せな気分で毎日を過ごせそうです。

ラブレターをもらう夢


https://www.pakutaso.com/20130118030post-2374.html

あなたが思いを寄せている好きな人から「ラブレター」をもらう夢。現実で同じことが起きたらとても嬉しいでしょう。しかし、夢占いにおいて好きな相手からラブレターをもらうというのは、あなたの願望の強さを表しているものなのです。相手から告白されたい、両思いになりたいと願う思いが夢となって表れたのでしょう。
一概には言えませんが、実際には「かなわぬ恋」となる可能性が高いです。しかし、どこでどうなるのかは決まってはいません。もしあなたがこの夢を見たのなら、自分の思いの方が強いことを頭に入れて、好きな相手とは良い関係を保っていけるようにしていくと良いでしょう。

友人・知人から手紙をもらう夢

あなたの親しい友達や知り合いから手紙をもらう夢の場合、夢占いでは、あなたが「相手の本心を知りたがっている」ことを意味しています。親しい友達とは、お互いのことを良く知りつくしているはずなのに、何だか最近本心かどうか分からない状況がよくある…。自分の意見に賛成してくれているけれど、本当は違うのだろうか?

このように、友達に対して不安や疑問を抱き始めてはいませんか?相手の本心は分かりにくいものですが、心配し過ぎても良くありません。考えすぎや思い違いの場合もあるので、友達と話し合える状況をつくるようにしてみてはいかがですか?

苦手な人(仲が悪い人)から手紙をもらう夢


https://model.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/24_253_266/products_id/300459

あなたには苦手な人はいますか?十人十色(じゅうにんといろ)と言う言葉があるように、人はそれぞれ、考え方、好み、性質が異なるものです。ですから、自分とは全く逆の考え方をする人もいれば、言い方がキツイ人、怒りっぽい人、すぐに泣きだす人など、本当に様々なタイプの人が存在します。

ほとんどの人には「苦手な人」や「出来れば関わり合いたくない人」などがいるものです。そのような相手から、あなたが手紙をもらう夢を見たら、夢占いでは「あなたがその人と本当は仲良くしたい」ことを意味しています。

もしかすると、苦手だとは思いつつ、実はその人の意外な一面を見つけているのかも知れません。または、考え方は違うけれど、共通の趣味がある事が分かってしまったなど、何かしらの「つながり」を無意識に感じているのかも知れません。ちゃんと話してみると、思ってもいなかった相手の一面が見える可能性がありますよ。

手紙を読む夢

手紙を読む夢というのは、夢占いにおいては吉夢です。あなたに幸運が訪れることを暗示しています。手紙にはどんな内容が書いてあるのでしょうか?その内容が未来へのメッセージとされているので、目が覚めても覚えていると良いですね。

夢というものは直接的なものと間接的なものがあるので、手紙に書かれている内容が分かりにくい場合もあるでしょう。もしかすると、目覚めた後に内容を思い出せない場合も考えられます。しかし、どの様な場合にせよ吉夢ですから良い暗示である事に違いはありません。もう時期、あなたに何か幸せな事が訪れるでしょう。

手紙を書いている夢

関連記事