40代女性向けのピアスの選び方&人気のピアスブランド特集

「若い頃はピアスをしていたけれど、今は全く…」という40代の女性も多いのではないでしょうか。仕事や子育てをしているとピアスをだんだん付けなくなってしまうというパターンは意外と多いものです。しかし、せっかくの耳のオシャレを楽しまないのはとても勿体無いことです。明日からでも、ピアスを楽しんでみましょう♪

公開日:    最終更新日:

華奢で繊細なゴールドチェーン使いや、可愛らしいモチーフが並ぶAHKAHのアクセサリーは、肌身離さず付けたくなるような、付けていることが当たり前のような優しい存在感があります。

複数のチェーンとパールと石使いのピアス。歩いたり、ちょっとした動きでもゆらゆらと揺れ、フェミニンな印象です。

ゴツめでパンチの効いたアクセサリーはコーディネートを引き立ててくれますが、華奢なアクセサリーを重ねて付けたり、モチーフを合わせてピアスとネックレス、リングをはめたり・・・と単体としても、重ね付けしても素敵です。40代ならではの大人っぽい組み合わせ方で楽しんでみてくださいね♪

hum


https://www.instagram.com/p/Bo2-Jn1lc85/?utm_source=ig_web_copy_link

ゴールド、シルバー、ダイヤを絶妙に組み合わせたリングやブレスレットなどが大人気のブランドのhumは、雑誌などにも数多く掲載されており、独特の存在感とヴィンテージ感のあるジュエリーが揃っています。地金をふんだんに使い、パールと組み合わせた揺れるピアスは、ホワイトパールとブラックパールのものがあり、異なるニュアンスを楽しめ、ゴージャスなコーディネートに仕上げてくれます。アラフォー世代に是非おすすめしたいブランドです♪


https://www.instagram.com/p/Bo8A0oNFTP7/?utm_source=ig_web_copy_link

コーディネートを選ばず活躍の場の多いフープピアス。ぷっくりとした可愛らしい存在感があります。素材やデザイン、大きさの異なるものが揃っています。長く愛用出来るお気に入りの一品、見つけてみてくださいね。

ローリーロドキン


https://www.instagram.com/p/BoJUZTwgGk8/?utm_source=ig_web_copy_link

ロックなテイストで、クールかつ洗練された雰囲気のアクセサリーを展開しているローリーロドキン。デザイン性の高いペンダントトップやチェーン、ブレスレットやピアスなど、シルバーやゴールドを使ったものが揃います。

ローリーロドキンの定番ともいえるクロス。ネックレスとお揃いでピアスを合わせると、よりゴージャスなアクセサリー使いになります♪ シンプルな無地のワンピースやジーンズスタイルに合わせると、クロスの美しさがより際立ちます。

軽い素材・コーディネートのアクセントになるものもトレンド

Noble【VALETJEWERY】


https://www.instagram.com/p/BlXxLnNgVzR/?utm_source=ig_web_copy_link

軽くて付けやすさがありながら、おしゃれなインパクト抜群の大ぶりのピアスは、今季のトレンドアイテムの一つです。コーディネートにアクセントを与える存在として、洋服と同系色のものを選んで全体的に馴染ませたり、コーディネートと異なる色合いのものを選んで引き締めたり・・・と活躍の場の多いアイテムです♪ インパクトがありながら、ベーシックな形が組み合わされていたり、色味も嫌味のない合わせやすいものが多いのが特徴です。これからの華やかなシーンにもぴったりですね♪

小ぶりなピアスも女性らしくて素敵ですが、時にはこういった大ぶりのものを楽しんでみるのもおすすめです。セレクトショップなどで見つけてみてくださいね。

ピアスが空いていない方は、病院で開けてもらうのがオススメ

若いころにピアスの穴を開けなかったのだけど、40代になってピアスに興味がわいてきてピアスにチャレンジしてみたい!そんな人もいることでしょう。最近はピアッサーなども種類が豊富にありますが、ピアスの穴を開けるのにおすすめなのは、やっぱり病院に行くこと。その理由は、ピアスを穴を開けた後の正しいケア方法を教えてもらえるからです。セルフでピアスの穴開けをして、その後正しく消毒などのケアをしていかないと、次のようなトラブルが起こりやすくなってしまいます。
●穴がかゆくなる
●化膿する
●しこりやケロイドができる
ピアスの穴の消毒が足りず細菌が入ってしまうと、かゆみが生じてしまいます。そして炎症を起こし化膿、この状態が続いてしまうと、しこりができてしまったりケロイドになってしまうことがあります。もし病院でピアスの穴を開けてトラブルが発生しても、きちんと対応してもらえますから安心ですね。
また、自分でピアスの穴をあけると、穴の位置を左右対称にするのが難しく、穴の位置がずれてしまうといったトラブルが起きてしまうこともあります。病院でお願いすれば、その心配もなし!
余計な問題を抱えてしまうことにならないためにも、40代女性が初めてピアスの穴を開けるときは、病院へ行きましょう。

ピアスを開けるのにおすすめの場所は?

ピアスを開ける前によく考えておきたいのが、ピアスの穴の位置。ピアスって、実は穴をあける場所がとても大切なのです。ピアスのデザインにもよるのですがピアスの穴を耳の真ん中にしてしまうと、かなり合うデザインが限定されてしまうのです。1つ石のようなデザインは耳たぶの真ん中でもいいのですが、小ぶりな垂れるタイプのピアスは、耳の下に垂らすことができず、デザインが生かされず残念な感じになってしまうことに。
色々なデザインのピアスを楽しみたいのならピアスを開けるのにおすすめの場場所は、「耳たぶの下の方、真ん中より少しだけ外側」であるといわれています。これは一般的な説で、耳たぶの形は人それぞれですから、自分の耳たぶの形をよく研究して、ピアスの穴をあけるのに適切な場所を考えておきましょう。

ピアスに慣れたら・・・複数穴を開けて楽しむのもおすすめです♪

ピアス使いに慣れてきたり、両耳一つずつに物足りなさを感じてきた方は、ピアス穴を増やして異なるテイストのものを楽しんでみてはいかがでしょうか? 耳元が華やかになるだけでなく、遊び心も加わり、よりおしゃれに映りますよ♪


https://www.instagram.com/p/Bm3GGyiHpQb/?utm_source=ig_web_copy_link

先程ご紹介したAHKAH。人気のイニシャルネックレス、可愛らしいスターモチーフのネックレスを重ね付けし、耳元もイニシャルとスターモチーフを合わせたスタイル。髪を耳にかけたり、まとめ髪にするとピアスの存在感が際立ちます。自身のイニシャルと、大切な人のイニシャルを身につけると愛着がどんどん増しそうですね♪


https://www.instagram.com/p/BnvHhakBb2a/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらも先程ご紹介したローリーロドキン。ダイヤ入りのフープとクロス、そして素材違いでお揃いのスカル。3つ揃ったピアスがとてもカッコ良い耳元を演出しています。スカルというとハードな印象ですが、小ぶりでコロンとしていて可愛らしいピアスです。アラフォーの大人な女性が醸し出す、「耳元だけロック」なテイストを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ピアスでオシャレをさらに楽しみましょう♪

関連記事