生活感ゼロ!インテリアに馴染むオシャレなゴミ箱特集

お部屋に欠かせない存在であるゴミ箱。ですが、ゴミ箱ってどうしても生活感が出てしまいがちで、せっかくオシャレにしたお部屋が台無しになってしまうこともありますよね。そこで今回は、オシャレなお部屋にも馴染む、スタイリッシュなゴミ箱をご紹介します。是非、あなたのお部屋にも置いてみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

ゴミ箱はどうしても生活感が出てしまいがちに

ゴミ箱はどうしても生活感がでてしまいます。また、見えないように隠してしまうととても使いづらくストレスが溜まってしまいますよね。生きていれば必ず出て来てしまうゴミ、さらにリサイクルに意識が高い昨今は分別によってさらに生活空間の中でかさばる存在となってしまっています。避けては通れない、難しい課題です。

どうしても消すことのできないものは、スマートに生活空間に取り込むことができればいいですよね。どのような方法をとればよいでしょうか?

どうせ置くなら、オシャレなゴミ箱を選びましょう!


https://www.instagram.com/brabantia/

ゴミの処理をスマートに生活空間に溶け込ませるという問題、それは生活感のない素敵なゴミ箱を探すことで解決できます!最近では海外のブランド・国内のブランド問わず、色使いやフォルムなどにこだわりを持ったゴミ箱を製作しているところが増えました。
それぞれのメーカーで、使い心地や表面のデザインは様々。特徴は千差万別です。特に海外のブランドでは色の幅が広く、お部屋の中でかわいい存在となるゴミ箱がたくさんありますよ。使い心地がよく、お部屋においても視界の邪魔にならないものをぜひ探してみましょう。

見た目だけじゃ駄目!ゴミ箱を選ぶ際のポイント

かわいいゴミ箱を…といっても、一番肝になってくるのは機能性。やはり実際の使い心地は外せません!使いにくいだけのゴミ箱では、いずれ使わなくなってしまうからです。それでは本末転倒ですよね。

では、私たちの生活の中でゴミ箱に求めてしまう要素はなんでしょうか?

・開けやすさ
・分別ができるか
・最後のゴミの処理のし易さ
・堅牢さ
・軽さ

この5点が最も大きな要素になるでしょう。場面によっては、持ち運びのできる軽さというのも重要になってきますね。

インテリアに馴染むオシャレなゴミ箱特集

ではここからは、上にあげた点を軸に空間に溶け込むおしゃれなゴミ箱を見ていきましょう!海外のブランドと国内のブランド問わず、とても個性的な特徴を持つゴミ箱がたくさんあります。

brabantia


https://www.instagram.com/brabantia/

まず、brabantia(ブラバンシア)。こちらは1919年創業のオランダのブランドで、100年近くの歴史があります。ゴミ箱だけでなくアイロン台やキッチンでの保存容器など多くの生活にまつわる商品をデザイン・販売しています。
特にブランドのアイコンともなっているのは、足元のペダルを踏んで蓋をあけるゴミ箱、ペダルビン。こちらは1955年にその原型が作られたロングセラー商品です。現在も、様々な色や形に展開し販売が続けられています。

このブランドのゴミ箱の特徴は、なんといっても機能性と表面のデザインの両立。ペダルビンは足元のペダルにより簡単にあけることができ、タッチビンは軽く蓋をタッチすることであけることができます。それぞれ部品もスタイリッシュにできていて全体的に美しいフォルムが特徴。部屋の中で、ゴミ箱という難しい存在を美しいインテリアデコレーションアイテムに昇華させていますね。
30L〜60Lなど容量のレンジも広い。ヨーロッパ特有の上品でポップな色使いも大きな魅力です。

中バケツが洗えるシリーズも。少しお値段ははりますが、10年間の品質保証がついているのも嬉しいところです。


https://www.instagram.com/brabantia/

こちらのBoタッチビンコレクションは、美しさと容量をどちらも兼ね備えた新しいシリーズ。壁にぴったりとくっつき空間の邪魔をしません!
こちらは脚付きのタイプですが、脚のないペダルのタイプもあります。色の幅も、ホワイト・ブラックといったベーシックなものから、ワインレッドのような渋いものまで。シックな空間にも合う、まるで小さなシェルフのようでゴミ箱とは思えない見た目ですよね。

また脚付きのこのタイプでは、脚のおかげでゴミ箱下の掃除もらくらくですね。蓋を開けたままに保つこともでき、中の掃除も簡単です。
中のバケツは3つにわかれており分別も可能。バケツは取り出すこともできますよ。


https://www.instagram.com/brabantia/

16Lのちいさくてリーズナブルなこのラインは、ソート&ゴーというシリーズ。小さなボトルや缶などの分別に便利です。また色合いも4色あり組み合わせることでポップでかわいい印象を作ることができますよ。特徴的なのは、壁付けができるということ。
壁につけてインテリアのアクセントにすることもできるポップなアイテムです。

空間の中で心地よい存在感を出してくれるbrabantiaのゴミ箱。隅々まで機能性と美しさへのこだわりの詰まったスタイリッシュなゴミ箱です。

無印良品


https://www.instagram.com/muji_global/

いわずとしれた無印良品。日本の家庭に無理なく溶け込むシンプルで美しい商品を製作しています。この木製ゴミ箱は、内側にゴミ袋を止めるワイヤーがついていて、ゴミの汚れでゴミ箱を汚すことを防ぐことができます。また、本体の内側 下の方にその袋止めワイヤーがついているので、外側に袋が溢れ出すことがなくスマートな印象になります。このように細い気配りは、日本の企業ならでは。

別売りでフタもあり、中を隠すことができるのも嬉しいところ。大きさはそれほど大きくありませんが、軽く持ち歩きしやすくオフィスや一人暮らしのお家にぴったりです。木目が美しく、空間の邪魔をしないのが嬉しいですね。

また、日本の家は和室があるのが一つの特徴。和室のような日本テイストの空間というのはゴミ箱の選択に悩むところです。このゴミ箱は畳の部屋など、和室の空間にも違和感なく溶け込むことができる、という点は便利なポイントです。サイズ感もぴったりですね。

こちらは、写真の四角いものの他、丸いシリンダー型もあります。お部屋のインテリアに合わせて形が選べるのもポイントです。


https://www.instagram.com/muji_global/

こちらは、人気のポリプロピレンシリーズ。特徴的なのは、シンプルで無駄がなく省スペース、またフタがあく方向を選べるところでしょう。写真のインテリアの中でも、うまく空間の中で隠れながらも実用に支障のないように設置されています。

本体の中には、もちろん袋止めワイヤーがついており止めることができます。また、このワイヤーは形状的に2つの袋を止めて分別ができるというのもさすが!痒いところに手がとどく嬉しいポイントです。
カスタマイズも容易で、ゴミ箱の下にキャスターをつけることができます。
日本の室内空間に溶け込みやすいオフホワイトで究極にシンプルな見た目も、人気。

ふたを、縦方向・横方向どちらにもつけることができるのもユニークな特徴。設置する場所によってその方向を選ぶことができますね。本体の幅が細いので、3,4つ並べて分別にも便利。分別の指定が多い地区では、とてもありがたいです。
お財布にも優しいので、複数買いもできるのが嬉しいですね!

umbra


https://www.instagram.com/umbra_ltd/

Umbra(アンブラ)は、カナダ発の生活用品ブランド。ユニークなフォルムや明るいカラーリングなど、思わず笑顔になってしまうようなかわいいデザインが特徴です。フックや収納用品など生活空間をさらに豊かにしてくれるものを主に製作しています。
そんなUmbraの中でも、ゴミ箱は人気の商品。たくさんの種類が発売されています。ユニークなデザインながらお値段も控えめで気軽に手が出るのが嬉しいところです。

前述したbrabantiaが、とてもスタイリッシュでラグジュアリー空間に合うのと比べるとUmbraは親近感があり、カジュアルでかわいらしい見た目。流線型のポップなフォルムが特徴です。あまり本格的すぎず、でもかわいい見た目のゴミ箱が欲しい!という方にはオススメ。肩肘張っていないイメージをお部屋の中に作ることができます。

容量も小さなものが多く、一人暮らしのお家にはぴったりです。
写真に載っていない別のシリーズでもフォルムもユニークなものが多く、穴が開けられていてどれも持ち歩きしやすいように設計されています。

袋止めのワイヤーなど大きい機能的な特徴はありませんが、生活空間の邪魔をしないかわいい見た目はアクセントにもなりそうです。日本のブランドとは違う、豊かな色使いも楽しんでください!

関連記事