絶品!圧力鍋を使った、やみつき大根レシピ特集

料理に大根を使おうと思っても火を通すのに時間が掛かって面倒だったり、急いでいるあまり少し固いままになってしまったり…そんな事って多いですよね。ですが、圧力鍋を使えば柔らかくて味の染み込んだ大根料理を作ることができますよ♪そこで今回は、圧力鍋を使ったやみつきになる大根レシピをご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

両方備わった圧力鍋はないの?って人におすすめなのは多層構造の圧力鍋です。多層構造の圧力鍋は「熱しやすく冷めにくい」です。アルミとステンレスのいいとこ取りですね。

お値段的にはアルミやステンレスよりも価格が高いため、悩んでいる人は普段そんな料理を作ることが多いか、またはどんな料理をしたいかを基準に決めてみてください。

サイズ選び

圧力鍋には様々なサイズがあります。サイズの選び方は「家族の人数+1L」です。
1人用なら1.5L、2人用なら3〜3.5L、4人家族なら5〜5.5Lを基準に選んでみましょう。

また購入する際はIH対応か、保証は付いているか、圧力鍋の部品が壊れたとき部品だけ購入可能なのかも調べておきましょう。

圧力鍋を使った大根レシピ特集

みんな大好き!定番の大根の煮付け


https://www.instagram.com/p/Behz6qDlkxr/media/?size=l

材料(4人分)
・大根1/2本
・生姜3片
・水300cc
・白だし大さじ3

作り方〜
1. 大根は皮をむいて4等分に切っておく。
2. 圧力鍋に大根、生姜、水、白だしを入れる。圧力がかかったら弱火で10分。
3. 出来上がり!冷めるまで待つと、味が染み込んで美味しくなります。

大根を切って入れるだけで煮付けができるのですぐに挑戦できますね。

子供もに大人気!手羽元と大根の煮付け

材料(4人分)
・手羽元10本
・大根1/2本
・茹で卵4個(入れなくてもよい)
・酒大さじ2
・にんにく適量
・生姜適量
・お気に入りのタレ100cc(ソースでも焼肉のタレでもお好みで)
・水150cc

作り方〜
1. 大根は皮をむき、輪切りに、にんにくと生姜はみじん切りにしておく。
2. フライパンを熱して油、にんにく、手羽元の順に入れて酒をふりかける。
3. 圧力鍋に大根と生姜、お気に入りのタレ、水を入れ10分煮込む。
4. 10分経ったら火を止める。茹で卵を入れたい場合はこのタイミングで入れる。
5. さらに10分煮込んだら出来上がり。

下ごしらえさえしてしまえば、基本的には圧力鍋に入れるだけです。煮崩れの心配や、味が染み込まないといった心配もないので料理が楽ですね。

長く煮込んだようなおでんも10分で出来上がり!


https://www.instagram.com/p/BpCeqjzDyF5/media/?size=l

材料
・大根200g
・ちくわなのお好みの練り物400g
・おでんの素1/2袋
・水300cc

作り方〜
1. 大根は皮をむいてお好みの厚さに切っておく。
2. ちくわや練り物もお好みの大きさに切っておく。
3. 水とおでんの素を混ぜておく。
4. 圧力鍋に大根を入れて、その上に練り物を入れる。
5. 圧力鍋をセットして10分火を通せば出来上がり!

おでんは寒い時期に食べたくなりますが、やはり時間がかかるイメージがあって面倒になりますよね。味を染み込ませるためにしばらく置いておくとさらに美味しくいただけます。

圧力時間たったの2分!鶏ササミのサラダ

材料
・鶏のササミ(むね肉でも可)
・塩小さじ2
・酒大さじ1
・水150cc

作り方〜
1. 鶏肉の両面に塩をすり込む。
2. 余計な水分が出るまで置いておく。
3. 水分を捨てて、酒を揉み込む。
4. 圧力鍋に蒸し台をセットして水を入れる。
5. 蒸し台の上に鶏肉をセットしたら圧力鍋を2分にセットして火を通す。
6. 圧力がかかったら火を止めて10分置く。
7. お好みの厚さに切ってドレシングなどをかけたら出来上がり!

時間がないけどもう1品欲しいときにすぐ作れるレシピです。キャベツやレタスの千切りを添えるとボリューム満点で食べ応えがあります。ダイエットしている人にもおすすめですよ。

大根と豚の最強コンビ!圧力鍋で豚バラ大根


https://www.instagram.com/p/BpB7I3xg2Km/media/?size=l

材料
・豚バラブロック500g
・大根1本
・茹で卵(飾り用・なくてもOK)
・生姜小さじ2
・長ネギの青い部分1本
・酒100cc
・しょう油大さじ3
・砂糖大さじ2
・はちみつ大さじ2
・サラダ油適量

作り方〜
1. 大根は4等分に切っておく。
2. 圧力鍋に豚バラ、生姜、長ネギを入れ食材が浸るまで水を入れる。
3. 中火で圧力がかかったら火を弱めて20分煮込む。20分経ったら火を止めて余熱で温める。
4. ざるに材料を移して、残りの煮汁も他の容器に移す。
5. 豚バラを食べやすい角切りに切る。
6. 圧力鍋に油を入れて豚バラを焼く。すぐに大根も入れて、先ほどの煮汁を300ml加える。
7. 中火で火を入れ圧力がかかったら弱火にして10分待つ。10分後火を止めて余熱で柔らかくする。
8. 最後に蓋を開けて煮汁が半分になるまで煮詰めたら出来上がり!

少し工程は増えますが、それでも火の調整がほとんどなので、初心者でも簡単に作れます!

骨ごと食べられる!子供に食べさせたいイワシの煮付け


https://www.instagram.com/p/BomnGDvFRML/media/?size=l

材料
・イワシ10cm代のものを30尾
・水100cc
・しょう油大さじ3
・砂糖大さじ6
・酒大さじ3
・みりん大さじ1
・生姜40g

作り方〜
1. イワシは頭を切り落とし、内臓を取り出して水で洗っておく。
2. 生姜は千切りにしておく。
3. 圧力鍋にイワシ以外の材料を全部入れる。
4. 最後にイワシを入れて圧力鍋を35分にセットする。
5. 器に煮汁ごと盛り付けて出来上がり!

圧力鍋で魚を調理すると、骨まで柔らかくなるので子供の魚嫌いが無くなりますね!

具沢さん!材料を入れるだけでできる豚汁

材料
・豚バラ肉60g
・大根1/3本
・ごぼう1/2本
・にんじん1/2本
・白ネギ(お好みで)
・水300cc
・味噌大さじ2
・和風だしの素小さじ1/2
・しょう油小さじ1/2
・砂糖小さじ1/2
・ごま油小さじ1/2

作り方〜
1. 豚バラ肉を一口大に切る。
2. ごぼうは泥を落として5mm幅に切る。
3. 残りの野菜も一口大に切る。
4. 圧力鍋に野菜を入れて、その上に豚バラ肉をのせる。
5. 残りの材料を入れたら圧力鍋に火を入れて5分煮る。
6. 器に盛って、最後にお好みでネギや七味唐辛子を振りかければ出来上がり!

あと1品欲しいときにおすすめです。お好みの野菜で作れるので、毎回違う味や旬のもので楽しめますね。

関連記事