スポンサーリンク

スポンサーリンク

夢占いにおける「逃げる夢」の基本的な意味

 

夢占いとは、今の心理状態からどんな夢を見るかによって近い将来起こるかもしれない良いこと、悪いことを占いによって診断してくれることを言います。見る夢によって悩まされたりしないように、夢占いがあるということを知っておくと今後役に立つかもしれません。夢占いがあなたのこれからの人生において助言してくれることもあるのです。そこで今回は「逃げる夢」についてご紹介します♪

「逃げる夢」の真相とは!?

人は誰しも、見たことがある夢。現実とは少し違った不思議な世界に、びっくりして飛び起きた経験はありませんか。疲れがたまっていると見やすいとも言われる夢ですが、実は夢にはちゃんと意味があるのです。夢を見るせいで熟睡できず、なんだか疲れがたまっていることもあるでしょう。

夢の中でも比較的見やすい「逃げる夢」。何かから必死で逃げている、逃げたいけど体が重くて思うように体が進まない、などシチュエーションによってそれぞれ意味も違ってきます。まずは、「逃げる夢」の基本的な意味とは何なのか、ご説明します。

「逃げる」とは自分の抱えているもの、ことから逃れたいという気持ちの象徴であり、果たさなくてはならない任務、責任から逃げ出したいと思っている気持ちが表れているということになります。また、時間に追われ切羽詰まった状況とも、考えられます。仮に、逃げ切れず捕まってしまった場合、今抱えている問題は自分一人で解決するには時間がかかる、難しいという暗示です。一人で抱え込まずに周りの人に協力を求めるか、相談してみましょう。いずれにせよ、「逃げる夢」は自分の中で何かしら問題を抱えている時に見やすい夢だということですね。

逃げる夢を見るときの心理傾向

人類の無意識には、野生の危険や恐怖から逃げて生きのびてきた原体験が蓄積されています。無意識が危機をキャッチしたとき、この原体験が警告夢としてあらわれるのです。ですから、追いかけられる夢は、困難な課題に立ち向かわなくてはならないとき、危機的状況にあるとき、また、成長過程の子どもや青年時代によく見ます。逃げる夢って、起きた後もなんとなく疲れている時が多いですよね。気づかないうちにストレスが溜まってしまわないよう、夢の意味を調べて少しでもいい方向に前進したいですよね。

また逃げる夢を頻繁に見る場合、精神状態に問題があることもあります。全部自分のせいだとか、何をやっても上手くいかないと決めつけてたりしていませんか。その場合はもう少し、楽観的に考えてみましょう。何か、吹っ切れて気持ちが楽になるかもしれません。

「逃げる夢」を見たと話題になれば、マイナスイメージが多いですが、実はそんなこともないのです。「逃げる夢」を見てしまう心理状態は、決して良い状態とは言えません。「逃げる」ということは何かに対して逃れたいと思う気持ちの表れなので、その「何か」を自分で考え、探っていくしかありません。その問題が、過去の自分にあるのか今の自分に問題があるのかきちんと見つめ直す必要があります。それを解決することで、気持ちに余裕ができて頭の中でぐるぐる回っていた悩みや問題が無くなりよく眠れるようになるため、少なくとも「逃げる夢」は見なくなるでしょう。

夜の睡眠は必要不可欠です。よく眠らないと、日中元気に活動できません。また、原因が分かっているがなかなか気持ちの整理つかない時は、箇条書きでもいいので文字にして書いていくとスッキリすることもあるので、ぜひ試してみてください。

【状況・シチュエーション別】逃げる夢の意味

夢占い:友達から逃げる夢

もし、知っている人や仲の良い友だちから逃げているとすれば、あなたはその人に対して後ろめたい気持ちがどこかにあるからだと言えます。過去にしてしまった過ちや、裏切りなど・・・言えずにいることありませんか。また友達関係に不満があったり、期待やプレッシャーに負担を感じている時もこの夢を見ると考えられます。いい友達関係を維持していくためには言いたいことを言える間柄であることが望ましいですね。

夢占い:知らない人から逃げる夢

夢に中でも、知らない人は登場します。追いかけられている相手が同性の場合、自分にコンプレックスがあったり自信がなくなっている証拠です。これからのことについても少々不安を抱えているのかもしれません。眠る前はあまり考えすぎずリラックスしてみてくださいね。また、追いかけられている相手が異性の場合は、あなたが恋愛に対して億劫になっている暗示です。ちょっと今の恋愛に対して不満があったりはしませんか。恋愛していないという人は、本当は寂しいという思いががあるかもしれません。

夢占い:家族から必死に逃げる夢

家族から必死に逃げているのは、親に干渉されたくない、自由にさせてと心の叫びがこの夢を表していることになります。もういい大人でしたら、子離れしてもらえるよう自分は大丈夫だと伝えてみたり、親がいなくてもちゃんとやっていけるというところを見せてあげましょう。また、父親から逃げている場合は父親のことを怖いと感じていたり、何か後ろめたいことがあるという表れになります。何か隠し事や言いたいことがあるのなら家族と真正面から向き合ってみましょう。自分から真剣に向き合えばきちんと解決するでしょう。

夢占い:津波から逃げる夢

大きな波から逃げようとしている夢は、今ある問題・環境の変化から逃げ出したいと思っている暗示です。大きな壁を超えなくてはならない時が近いのかもしれません。また、津波は全てを洗い流すという意味があることから夢の中で津波から運良く逃げ切ることができた場合、運気は上昇します。自信を持って目の前にある課題に取り組んでいきましょう!

夢占い:火事から逃げる夢

火事は夢であってもとても怖いですよね。火事から逃げる夢は、感情のコントロールがうまくできていないということ。悩みや不満が溜まりに溜まっていている状態かもしれません。一目散に、その問題から逃れたいという気持ちの表れといえるでしよう。何か趣味や、楽しいことを探してうまくストレス発散してみてくださいね。

夢占い:強そうな動物から逃げる夢

トラやライオンなど見た目からして強い動物から逃げる夢は、これから何らかのトラブルや問題に巻き込まれてしまうかもしれない予兆です。気づかないうちにあなたが何かの疑いをかけられることも!行き過ぎた行動や発言を控えこの時期はおとなしく、慎重に行動しましょう。

夢占い:警察から逃げる夢

警察から逃げる夢を見た場合、あなたは何か秘密にしていることを隠し通そうとしているようです。上手く逃げきった場合は、秘密を隠し通せることができるといった暗示になります。しかし、秘密とはいえ悪いことをしてしまった秘密だとすれば、正直に早めに話すべきでしょう。隠し事はいつかバレてしまうとも言いますね。大きな問題にならないよう、気をつけましょう。

夢占い:乗り物に乗って逃げる夢

あなたがバスや車などの乗り物に乗って逃げいるのだとすれば、金銭面でのトラブルに見舞われやすいことを暗示しています。お金は計画的に使いましょう。と夢が教えてくれているのです。気づけば何かと出費が重なってしまうことも・・・また、衝動買いは控えましょう。

夢占い:誰かと一緒に逃げる夢

一緒に逃げている相手が友達、恋人、身近な人であればその一緒に逃げている相手との強い絆を表しています。信頼している、されている、絆が深まっていくという意味があり、ともに、目標を達成させることができるでしょう。また、同じ方向を目指しているということにより、同じ夢や目標をもっていることを表します。現実でも、一緒に逃げている相手をこれからも大切にしましょう。

夢占い:逃げ隠れする夢

逃げながら隠れるという夢は、あなたが何かを「隠している」可能性があります。心あたりはありませんか。もしくは後ろめたいことがあるのかもしれません。もし、隠していることがあって伝えなくちゃいけないことならきちんと伝えるべきですし、隠していることがサプライズであれば、そのプレッシャーがあるのかもしれませんね。その一大イベントが成功したらその夢は見なくなるでしょう。

夢占い:体が重くて逃げられない夢

 

逃げる夢の中でも、割とみんなが夢の中で感じている「体が重い」ために、上手く逃げられないというそんな状況ありませんか。重りをつけられているように、不思議と体が思うように動かず、なかなか前に進めない時、現実の世界で抜け出したくてもなかなか抜け出せない難題に頭悩ませているということもあるようです。またトラブルにあっても、焦らないようにという暗示もあります。

夢占い:逃げたけど捕まってしまう夢

逃げ腰のままでは問題は解決しないと夢が教えてくれています。そして、逃げたけど捕まってしまう夢は運気が低下しているとも言えます。大胆な行動や発言は控えた方が良いでしょう。

また、恋人がいる場合相手からの束縛に嫌気がさしている時にもこういった夢を見ます。このまま捕まってしまう夢に何度も悩まされる場合、彼と話し合いが必要になってくるでしょう。話さないとわからないことは沢山あります。きちんと向き合って話をすることで、案外解決の道はすぐそばにあるものなのです。

夢占い:逃げるのが楽しい夢

逃げるのが楽しかった印象の夢というのは、あなたが子どもの頃に戻りたいと思っている証拠です。小さかった頃の思い出が懐かしく、また恋しく感じ縋りたくなってしまうような辛い出来事があったからかもしれません。大人になるにつれ色々なことに対し、責任を待たなくてはならないため一人で問題を抱えこむのが少々疲れてきたのではないでしょうか。自分が壊れてしまう前にプライドは捨て、周りの人に相談することをオススメします。

逃げる夢を見た後、取るべき行動とは?

「逃げる夢」を見たなら、それなりの理由があります。心が疲れていることもありますし、現実社会においてストレスが溜まり上手に吐き出すところがなく、気持ちに余裕がなくなっている可能性があります。そして夢を「見ていた」と覚えている時、熟睡していないことが分かります。また、何度も目が開いてしまったりと、脳は眠っているのに眼球は左右上下に動いているのです。この状態を「レム睡眠」と言います。ですから何となく疲れが取れずに、そして何か夢を「見ていた」となるのです。この「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」が交互に働いて人は眠っているとされています。

そしてこの「ノンレム睡眠」とは、眼球運動がされていないために、夢を見ていたとしても夢として記憶に残っていることがあまりないということがわかっています。それと比べて「レム睡眠」は脳が起きているということに基づいて、複雑な夢を見てしまうことが多いのです。ですから、今現在の悩みやストレス、またはあなたが過去に育ってきた家庭環境や子供の頃に経験したトラウマが急に夢の中で、結びつくことがあるのです。そのため、何かから逃げる、追われるといった焦りや恐怖を感じる夢を見るようになってしまうのです。

もし、あなたが夢の中で逃げる夢を頻繁に見てしまうのであれば情緒不安定な状態にあるとも考えられますので、過去にあった出来事を見つめ直すか、心のSOSに気付いてあげることで「逃げる夢」を見なくなることに繋がっていくでしょう。

逃げる夢は全てが凶夢というわけではない

スポンサーリンク