子育てしながら美しいボディに♪ママにおすすめな筋トレ方法

子育てをしていると子供につきっきりになり、なかなか自分の美容や体型に気を使うことができなくなってしまいます。気が付いたらだらしない体型になっていた…そんなママさんもいるのではないでしょうか。しかし、子育て中でもできる筋トレもたくさんあるんですよ!今回はその筋トレ方法についてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

子育てをしていると体型に手が回らなくなりがちに…


https://girlydrop.com/girls/7811

子育てをしていると自分の時間よりも、子供の時間が優先され自分のためにかける時間が少なくなります。もちろん子供との時間は大切ですし、子育ては何より忙しくパワーを使うものでゆっくりする時間がないのも現状です。

しかし、そのままでいいのでしょうか。子育てに夢中になっていたあなたは、自分の姿を鏡で見たことはありますか。もしかしたら自分の産後体型にびっくりしてしまうことになるかもしれません。もちろん産後は体を休めるのが先なので、すぐに筋トレをしたり、エクササイズをする必要はありません。しかし、ある一定の期間をすぎたら子育て中心で動いているだけでは体型は戻りません。

「子育て中だから時間がとれない」「子育ては体力を使うのでたくさん食べてしまう」はただの言い訳でしかありません。子育て中でもできる筋トレがあります。子育て中だからこそ、バランスのとれた食生活を意識しましょう。そうすれば産後の体型も美ボディに生まれ変わりますよ。

子育て中の筋トレで気をつけることは?


https://www.pakutaso.com/20170649156post-11891.html

子育て中に筋トレを始めようと思っても、習慣化するまではなかなか大変でしょう。それでも継続することに意味があるので、子育て中は目標を低めに設定するといいでしょう。スクワット10回だけでも筋トレは筋トレです。毎日少しでも何かやったら自分を褒めてあげるようにしましょう。ストレスは一番の大敵ですよ。

また、筋トレをする時にはお子さんの危険にならないように気をつけましょう。筋トレの道具をお子さんの手の届く所に置いていたら、間違って遊んで怪我をする可能性があります。道具の管理には十分に気をつけてください。

最後に、筋トレはを優先せずにお子さん第一でかまいません。お子さんがぐずったりママに相手をして欲しい時には、対応するようにしてください。筋トレはママの時間だと一人の世界に入り込んでしまうことがありますが、子育て中のママです。お子さんを無視してまでやる必要はありません。子育てと筋トレを離して考えるのではなく、逆にお子さんと一緒に楽しみながら筋トレができるといいですね。

筋トレ以外にも、生活習慣などを見直すことも必要


https://www.pakutaso.com/20180255038post-15122.html

毎日継続して筋トレをすることでゆっくりと効果が現れますが、それでも1日にまとまった時間取ることが難しい場合があります。そこで、筋トレ以外にも生活習慣を見直しましょう。生活習慣の見直しによって体は変化します。意識を変えてみましょう。

白湯を飲む


https://www.pakutaso.com/20180238050post-15251.html

まず第一に朝起きたら白湯を飲む習慣を身につけましょう。朝起きた状態では体が水分不足の状態です。その水分不足の体に水分を補給してあげることで体が目覚め、機能が動き出します。ただし、冷たいお水では体がびっくりしてしまうので、ぬるい温度の白湯がちょうどいいです。

また、白湯を飲むと体の調子が上がるほか、お通じがよくなったり体が温まって冷え性対策にもなります。いいことづくしの白湯を飲む習慣を明日から始めましょう。さらに沸かしたお湯を冷まして白湯を作っている待ち間に、ながら筋トレもできるので一石二鳥ですよね。

食生活の見直し


https://girlydrop.com/cafe/5929

筋トレをしてもなかなか痩せないな、という時は食生活を見直しましょう。子育て中は体力勝負なので、何かと口にしてカロリーをとってしまうことがあります。それでは、せっかく筋トレをしても美ボディにはなりません。

そこで食事を野菜中心に変えたり、間食を辞めたりと食生活を改善しましょう。子育て中だからこそバランスのとれた食事で体力をつけましょう。食事と筋トレは美ボディを作る大事な要素になりますよ。

しっかりした睡眠をとる


https://girlydrop.com/girls/7798

睡眠不足は、健康に悪いだけでなくダイエットにも影響します。睡眠をしっかりとることで体は満足しますが、睡眠が足りていないと暴飲暴食の原因になったり、筋トレをすること自体疲れてやりたくなくなってしまいます。

特に小さな赤ちゃんを子育て中のママはまとまった睡眠が取れなくて大変でしょうが、お昼寝をするなどわずかな時間でも体を休めるように心がけましょう。

子育て中でもできる筋トレ特集


https://www.pakutaso.com/20160327076post-7271.html

スクワット

場所をとらずにすぐできる筋トレがスクワットになります。料理を作りながら、洗い物を作りながら、とながらスクワットをどんな時間でもすることができます。「時間がないから筋トレができない」というのではなく、気がついた時にスクワットをしていれば足がすっきりしてきますよ。

また、お子さんを抱っこしながらのスクワットも効果的です。ダンベルの代わりの負荷になりますし、お子さんの寝かしつけやぐずった時の対処としても有効です。一石二鳥ですよね。ぜひ空いた時間にスクワットをトライしてくださいね。

ヒップリフト

子育て中のお子さんを乗せてやって欲しいのがこのヒップリフトです。やり方は、①膝を立てて寝ます。②足を膝の下あたりにおき、骨盤を固定します。③ゆっくりとお尻をあげていき、あがりきったらゆっくりとさげます。④これらを繰り返します。と、簡単にできます。

お尻がキュッと上がるトレーニングなので、誰もが進んでやるのではないでしょうか。さらにお子さんをお腹の上に乗せることで、お子さんはママと遊ぶことができて楽しいですよね。親子で楽しみながら筋トレができるので、充実した時間になりますよ。

関連記事