【夢占い】元カレの夢を見たときの暗示・意味とは?

元カレが夢に出てきて胸がザワついた。そんな経験一度はあると思います。もしあなたが元カレにまだ未練があるのだとしたら、もしかして復縁できる兆しかも!なんて期待してしまいますよね。実は元カレが出てくる夢はシチュエーションによってさまざまな意味があるんです。そこで今回は元カレが夢に出てきた時のシチュエーション別の意味をご紹介します。

公開日:    最終更新日:

夢占いにおける「元カレ」の基本的な意味

夢占いにおける元カレの基本的な意味は、あなたが普段抑えつけている気持ち、あなたの本音を表現しています。あなたは今、自分の気持ちを素直に表現できていますか?

夢に出てきた元カレは、あなたが抑えつけているもう一人のあなたです。本当はこんなことが言いたかった…本当はもっとこうしたかったのに…と思いながら実現できなかったことを、夢の中で元カレが表現してくれているのです。

しかし現実にそれを実行するのはなかなか難しいもの。だからあなたは、ただその本音を受け止めてあげてください。あなたが自分自身の本音に気が付くことは、あなたにとって最大の癒しとなります。

また元カレがあなたにとってどんな存在かによっても意味合いは変わってきます。例えばあなたに既に恋人がいる場合、現在の恋人との関係を元カレが代弁してくれている場合も。あなたが現在の恋人に対して感じている本当の気持ちを、元カレが代弁してくれているのです。

もしあなたが元カレにまだ未練がある場合、あなたの心の寂しさや、復縁したいと願う気持ちを表していることが多いでしょう。

【状況・シチュエーション別】元カレの夢占いの意味

元カレと仲良く過ごす夢

元カレと仲良く過ごしていた場合の夢占いは、現在の生活に不満を感じてるようです。特に恋愛面に関して、自分の思い通りにいっていない、もっとこうしたいのに…なんて不満を抱えてはいないでしょうか。

この夢は、現状に満足できていない、それに対してあなたはストレスを感じていますよ、と伝えてくれているのです。

あなたに現在恋人がいる場合、その恋人に対して不満が溜まっているのかも。元カレと比べてしまい、元カレの方がよかった、もう一度元カレとよりを戻したい…なんて感じているのでは。あなたが現在の恋人との関係を継続させていきたい、より良い関係にしていきたいと願っているなら、あなたから積極的に恋人に気持ちを伝えるようにしてください。

あなたが現状どのように感じているのか、どうしていきたいのかを伝えることによって、現状を打破し、元カレへの執着心も自然になくなっていきます。

また現在決まった恋人がいないあなたは、次の恋への願望が表れていると考えられます。その願望を元カレという代役を立てて、夢の中で実現しているのです。楽しく過ごす夢は、現実に不満を抱えていると解釈されるので、あなたは恋人がいない現状に不満を感じているのかもしれません。

しかし不満を感じる気持ちは恋人ができるどころか、恋人ができる楽しい現実を遠ざけてしまう行為なんです!一度気持ちを落ち着けて、一人の生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。一人で楽しむ余裕が、次の出逢いを引き寄せてくれますよ。

元カレと復縁する夢

元カレに未練がある場合、元カレと復縁する夢を見ると、復縁できるかも!とついつい期待してしまいますが、残念ながら復縁を予知しているものではありません。あなたの元カレと復縁したいという気持ちが強く、そのまま夢に現れていると、夢占いでは解釈します。

もしあなたが元カレと復縁したいと願うのであれば、いったんその気持ちを頭の隅に追いやってしまいましょう。復縁を願う気持ちにとらわれ過ぎてしまうと、その逆に復縁できない状況を引き寄せてしまいます。ついついそのことばかり考えてしまいがちですが、考える時間を少しずつ減らすだけでも効果がありますよ。

あなたに元カレへの未練がない場合、なんで今更夢に出てきたのだろう?と不思議に思うかもしれませんね。この場合はあなたが過去との区切りがついたことを夢占いでは暗示しています。つまり過去と決別して、新しい恋愛をはじめる準備ができたということ。新しい恋愛が目前に迫っているのかもしれません。

元カレに復縁を迫られた場合

元カレに復縁を迫られた場合の夢占いは、あなたがもっと飛躍したい、次のステージへ行きたいと願っていることを表しています。あなたは願いに対して前向きに、やる気に満ちている状態です。

ただもしかすると、やる気ばかりが先行して、具体的に何からはじめれば良いのか分からなくなってしまっているのかも?

そんな時は、どんな小さなことでも良いので、今出来ることから始めましょう。少しずつ進めていくうちにコツがつかめたり、次にすることが見えてきます。歩みを止めないよう進んでいってくださいね!

関連記事