【夢占い】電話の夢を見たときの暗示・意味とは?

電話は相手とつながる大切なコミュニケーションツールですよね。夢占いでは電話は主に人間関係やコミュニケーションに関することを暗示しています。夢の中で、電話がかかってきたのか、それともあなたがかけたのか、誰と話したのか、またその時の気分などによっても夢占いの結果が異なります。そこで今回は、シチュエーションによってどんな結果になるのか、電話の夢の意味をご紹介していきます。ぜひチェックしてみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

【夢占い】あなたから電話をかけた

あなたから電話をかけた場合の夢占いは、あなたが電話の相手とコミュニケーションをとりたいと思っていることを表しています。あなたは夢の中で相手の人と楽しく会話していたでしょうか?楽しく会話ができていた場合は、現実でもその相手との人間関係が向上し、今以上に良好なコミュニケーションをとることができるでしょう。

その逆に電話で話をしていて良い気分がしなかった、つまらなかったと感じた場合は要注意。現実でも上手にコミュニケーションがとれていないことを暗示しています。あまり積極的にコミュニケーションをとろうとせず、少し距離を置いてみるのもいいかもしれません。もし相手と話をするときは、リラックスし素直な気持ちで話しかけるよう注意してみてください。あなたのその雰囲気を感じ、相手もリラックスした気持ちで接してくれるはずです。お互いがリラックスした気持ちでいることで、相手とのコミュニケーションが改善しますよ!

家族に電話をかけた

家族に電話をかけた場合の夢占いは、現実にあなたが家族に電話をしなくてはならない事態になる予知夢です。嬉しい気持ちで電話をかけた場合は、あなたから家族に良い報告ができると暗示しています。例えば結婚が決まる・就職が決まる・出世するなど、あなたの社会的な立場が上がるような出来事が考えられます。

電話をかけた時に胸騒ぎがしたり悪い予感がした場合は注意が必要です。家族に災いが訪れる可能性があります。これをきっかけに家族に電話をして何か変わったことがないか聞いてみてはいかがでしょうか。「家族に何かあるのでは?」と不安な気持ちを抱えることは、あなたの運気を下げてしまう原因になります。しっかり確認をして余計な不安は取り除いておきましょう。

好きな人に電話をかけた

好きな人に電話をかけた場合の夢占いは、あなたが好きな人に愛されたいと願う気持ちが反映されています。あなたから電話をかけた場合は基本的に、あなたが電話の相手と話をしたいという願望を表していることが多いですが、好きな人など好意を抱く相手だとなおさらその傾向が強くなります。

電話でお話をしているとき、会話は弾んでいましたか?会話が弾んでいたのなら、あなたの好きな人に愛されたいという願望は成就するでしょう。もし好きな人に恋人がいる場合は、その人との接点が増え、あなたに対する信頼度が増すことを暗示しています。

ただし、会話が弾まなかったり、電話が途中で切れてしまうなどトラブルがあった場合は、その人との縁は残念ながら結ばれないことを暗示しています。あなたには他のご縁が必ず用意されていますから、あまり引きずらないように。次のチャンスを逃さないようにしましょうね。

恋人に電話をかけた

恋人に電話をかけた場合の夢占いは、あなたの性的な欲求が高くなっていることを暗示しています。恋人とのスキンシップが足りていないのかも。恋人と会う時間を増やしたり、まめに連絡をとったり、お互いが会える時間を作る努力をしてみてくださいね。

知らない人に電話をかけた

知らない人に電話をかけた場合の夢占いは、「電話の相手に対する印象」が、「周りから見たあなたに対する印象」を象徴しています。あなたが相手に対して良い印象を受けたなら、あなたも周りから良い印象を持たれているでしょう。しかし悪い印象だった場合は、あなたも周りの人から悪い印象を受けているかもしれません。

例えば相手が無口で会話が弾まないなと感じたら、あなたはもっとリラックスした気持ちで周りの人と接するように心がけましょう。リラックスすることによって、相手の方とのコミュニケーションが自然なものになります。

このように、相手に対する印象を意識的に感じ取ることで、あなたもあなた自身を客観的に見つめなおすことができます

芸能人に電話をかけた

芸能人に電話をかけた場合の夢占いは、あなたの願いが叶うことを暗示していている吉夢です。あなたに夢があるならその夢に向かってもうひと頑張りしましょう。運が味方になってくれるので、普段は難しいと思われることもスムーズに事が進むと夢は暗示しています。

亡くなった人に電話をかけた

亡くなった人に電話をかけた場合の夢占いは、亡くなった人に対して未練があることを表しています。あなたはその人の死をきちんと受け止められているでしょうか。もしその人に伝えられなかった気持ちがあるのであれば、お墓参りに行って伝えてみてはいかがでしょうか。そうすることで、あなたの気持ちに区切りをつけることができるかもしれません。未練は自分自身を過去に縛り付けてしまう感情です。なるべく早いうちに気持ちを消化し、未来に対して前向きに考えられるようにしましょう

また亡くなった人に電話をかける夢は、あなたが誰かに自分のことを話したい、また自分の良き理解者になってほしいと願う気持ちを表している場合もあります。親しい友人などあなたが心を許せる人に、今の心境を伝えてみてはいかがでしょうか。

110番や119番の緊急番号に電話をかけた

110番や119番の緊急番号に電話をかけた場合の夢占いは、あなたが助けを必要にするほど追い詰められた状況にいることを表しています。あなたは酷いストレスを抱えてはいないでしょうか。もしこのような状況にいるのであれば、ぜひ周りの人に助けを求めてみてください。

もしかするとあなたは、周りの人が誰も助けてくれないと孤独感を感じているかもしれません。しかし、周りはあなたのSOSに気が付いてすらいない可能性があります。あなた自身が周りの状況を把握できないほどに追い詰められてしまっているのかも。一人で抱え込まず、あなたの味方になってくれる人を探してくださいね。

電話をかけたい相手にかけることが出来なかった

電話番号を押し間違えてしまったり、かけたい相手に電話をかけることが出来なかった場合の夢占いは、相手に対してあなたの気持ちをきちんと伝えられていないことを象徴しています。あなたは相手に対して何か伝えたかったことがあるのではないでしょうか。本当は伝えたいのに伝えられていない気持ちがありませんか?まずは気持ちを落ち着けて、相手に対する自分の気持ちを整理してみてください。整理ができたら、それを相手にどのように伝えれば正しく伝わるのか考えてみましょう。

またこの夢は、あなたが人間関係に疲れを感じていることを表している場合があります。相手とコミュニケーションをとらなくてはならないけれど、できればとりたくない…その気持ちが電話番号を間違えるという形で夢で表現されているのかも。人間関係にストレスを感じていると思われるので、少し休憩してみましょう。相手とのコミュニケーションは必要最低限にし、自分の心を休めることを優先させましょう。

電話をかけたら留守番電話だった

電話をかけたら留守番電話だった場合の夢占いは、あなたが相手から蔑ろにされていると感じていることを表しています。あなたは相手の自分に対する態度に不満を感じているのかも。もっと自分を大切にして欲しいという気持ちを持っているのかもしれません。

しかし相手に求めれば求めるほど、相手の気持ちはさらに遠ざかってしまうもの。一度相手と距離を置いてみてはいかがでしょうか。距離を置くことで、あなたの大切さに気が付くことも十分考えられますし、その逆にあなたの相手に対する気持ちが薄れるかも。いずれにしてもあなた自身が冷静な気持ちを取り戻すことが大切です。

関連記事