【夢占い】電話の夢を見たときの暗示・意味とは?

スポンサーリンク

【夢占い】あなたから電話をかけた

あなたから電話をかけた場合の夢占いは、あなたが電話の相手とコミュニケーションをとりたいと思っていることを表しています。あなたは夢の中で相手の人と楽しく会話していたでしょうか?楽しく会話ができていた場合は、現実でもその相手との人間関係が向上し、今以上に良好なコミュニケーションをとることができるでしょう。

その逆に電話で話をしていて良い気分がしなかった、つまらなかったと感じた場合は要注意。現実でも上手にコミュニケーションがとれていないことを暗示しています。あまり積極的にコミュニケーションをとろうとせず、少し距離を置いてみるのもいいかもしれません。

もし相手と話をするときは、リラックスし素直な気持ちで話しかけるよう注意してみてください。あなたのその雰囲気を感じ、相手もリラックスした気持ちで接してくれるはずです。お互いがリラックスした気持ちでいることで、相手とのコミュニケーションが改善しますよ!

家族に電話をかけた夢占い

家族に電話をかけた場合の夢占いは、現実にあなたが家族に電話をしなくてはならない事態になる予知夢です。嬉しい気持ちで電話をかけた場合は、あなたから家族に良い報告ができると暗示しています。例えば結婚が決まる・就職が決まる・出世するなど、あなたの社会的な立場が上がるような出来事が考えられます。

電話をかけた時に胸騒ぎがしたり悪い予感がした場合は注意が必要です。家族に災いが訪れる可能性があります。これをきっかけに家族に電話をして何か変わったことがないか聞いてみてはいかがでしょうか。「家族に何かあるのでは?」と不安な気持ちを抱えることは、あなたの運気を下げてしまう原因になります。しっかり確認をして余計な不安は取り除いておきましょう。

好きな人に電話をかけた夢占い

好きな人に電話をかけた場合の夢占いは、あなたが好きな人に愛されたいと願う気持ちが反映されています。あなたから電話をかけた場合は基本的に、あなたが電話の相手と話をしたいという願望を表していることが多いですが、好きな人など好意を抱く相手だとなおさらその傾向が強くなります。

電話でお話をしているとき、会話は弾んでいましたか?会話が弾んでいたのなら、あなたの好きな人に愛されたいという願望は成就するでしょう。もし好きな人に恋人がいる場合は、その人との接点が増え、あなたに対する信頼度が増すことを暗示しています。

ただし、会話が弾まなかったり、電話が途中で切れてしまうなどトラブルがあった場合は、その人との縁は残念ながら結ばれないことを暗示しています。あなたには他のご縁が必ず用意されていますから、あまり引きずらないように。次のチャンスを逃さないようにしましょうね。

恋人に電話をかけた夢占い

恋人に電話をかけた場合の夢占いは、あなたの性的な欲求が高くなっていることを暗示しています。恋人とのスキンシップが足りていないのかも。恋人と会う時間を増やしたり、まめに連絡をとったり、お互いが会える時間を作る努力をしてみてくださいね。

知らない人に電話をかけた夢占い

知らない人に電話をかけた場合の夢占いは、「電話の相手に対する印象」が、「周りから見たあなたに対する印象」を象徴しています。あなたが相手に対して良い印象を受けたなら、あなたも周りから良い印象を持たれているでしょう。しかし悪い印象だった場合は、あなたも周りの人から悪い印象を受けているかもしれません。例えば相手が無口で会話が弾まないなと感じたら、あなたはもっとリラックスした気持ちで周りの人と接するように心がけましょう。リラックスすることによって、相手の方とのコミュニケーションが自然なものになります。

このように、相手に対する印象を意識的に感じ取ることで、あなたもあなた自身を客観的に見つめなおすことができます

タイトルとURLをコピーしました