【夢占い】夢の中に霊柩車が出てきたときの暗示・意味とは?

霊柩車は人の死をイメージしてしまい、あまり良い印象を持っている方はいないと思います。そんな霊柩車が夢に出てくると、何か縁起の悪いことが起こるのではないか…と不安になってしまいますよね。しかし、実は霊柩車が出てくる夢は縁起の良い夢である場合が多いと言われています。そこで今回は、状況やシチュエーション別に、霊柩車の夢占いの意味や暗示をご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

霊柩車の夢を見た後、取るべき行動は?

霊柩車の夢を見たあなたは「再生・チャンス・チャレンジ・転機」が訪れることを暗示しているとお伝えしました。このチャンスを逃さないためにも、身の回りの出来事やご自身の心境の変化に対して、しっかりとアンテナを張っておきましょう。

また「新しい何かが始まる」ということは、必然的に「古い何かを捨てる」という選択をしなくてはならない場面も出てくると思います。そんな時は物怖じせず、新しいことを選択してみてください。例えば「会社から今までとは全く違う部署への配属の打診」など、急な環境の変化があるかもしれません。

新しい環境に飛び込むのは不安が大きいものですよね。しかしそれが魅力を感じるものであるなら、迷わず飛び込んでみてください。あなたが今後活躍するチャンスになるはずです。

そして今まで全く興味が湧かなかったのに急に気になることができたら迷わずチャレンジするのもポイントです。例えば今まで旅行に興味がなかったのに、急に旅行のパンフレットが気になりだしたり、観光スポットで行きたい場所が出てきたらチャンス!

それがきっかけであなたの人生が大きく変わるような出来事が起きたり、重要な人物と出会う可能性もあります。

霊柩車の夢は、あなたが新しいスタートを切る暗示

このように「霊柩車」の夢はあなたが今、人生の分岐点に立っていて、新たなスタートを切ることを暗示しています。

人は新しい環境に入るとき様々な葛藤や不安を感じるものです。

「もし上手くいかなかったらどうしよう」
「失敗したくないな」
「失敗するのは怖いから今のままでいいや」

と後ろを向いてしまうこともあると思います。

しかしそんなときほど前を向いてみてください。

新しいことを始めるのだから、不安を感じるのは当たり前です。

前に進めないほどの不安を抱えている、行動したくても体が動かない・・・という方は思い切ってプロの占い師に相談してみるのはいかがでしょうか。

漠然とした不安や自分をうまくコントロールできない原因は、自分自身でも気づけていない内面的な部分にある可能性が高いです。

自分では見えていない部分を知るには、自分を外側から見てくれる人がいることが大切であるとともに、自分以外の視点でアドバイスをくれる人がいるというのは非常に心強いことですね。

ただ、周りにそんな友人いないしとか、いや、知り合いに相談は無理っ、なんて思ったときには「電話1本」で「24時間いつでも」そんな相談をプロに聞いてもらえる電話占いが良いかも。

例えば、特に人気の高い「ニーケ」とかで、今すぐ悩みを解消してみては。

 

電話占い「ニーケ」今なら初回2,400円(10)無料>>

 

 

関連記事