スポンサーリンク

【夢占い】雨漏りの夢を見たときの暗示・意味とは?
スポンサーリンク

夢占いにおける「雨漏りの夢」の基本的な意味

雨漏りと言うと、天井からポタポタと雨水が落ちてきて、その下にはバケツが置いてあるイメージがありますよね。雨漏りをそのままにしておくと水たまりが出来てしまい、とんでもないことになってしまうでしょう。このように困った状況を作り出す雨漏りの夢にはどんな意味があるのでしょうか。

雨漏りをしている場所が玄関、台所、トイレなど自宅で起こる夢の場合、夢占いではあなたの精神的不安定をあらわしています。もし、雨漏りをしている場所が職場や自宅以外の場所なら、対人関係や職場でのストレスなどを意味しています。いずれにしても、何だか不安定な夢であることに間違いはありませんね。

しかし不安定な夢だからこそ、今後をどう切り開いて行くかを考える夢からのメッセージだとも言えるのです。雨漏りの夢占いの意味は、状況やシチュエーションで違ってきます。それぞれどんな意味があるのかを一緒に見ていきましょう。

雨漏りの夢を見るときの心理傾向

雨漏りのような困った状況になる夢を見る場合、現実でのあなたが不安定な状況にあると言えます。人によって悩みや不安はさまざまです。他人から見れば「なんだ、そんなことで悩んでいるの」と言われるくらい小さいことでも、悩んでいる本人にとってはとても大きな悩みなのです。

あなたは今、なにか悩みや不安、トラブルなどを抱え込んでいるのではないでしょうか?人前では普通にふるまっていても、心の中は不安でいっぱいかも知れません。「このままで良いのだろうか」「この先どうすれば良いのだろう」と情緒不安定になっているのではないですか?

雨漏りの夢というのは、現実で心が不安定な時や、心配、悩み事、問題が解決しないときなどに見る傾向にあります。あなたが雨漏りの夢を見たのなら、大小に関わらず心に不安を抱えている証拠でもあるのです。

【状況・シチュエーション別】雨漏りの夢占いの意味

ここからは、状況やシチュエーション別に雨漏りの夢について占っていきましょう。夢占いの意味を知る事で、問題解決の糸口が見つかるかも知れません。また、良くない暗示ばかりではなく、良い暗示の場合もあるのであまり心配しないで見ていきましょう。

天井から雨漏りする夢

天井と言うのは、あなたの心の中にあるプレッシャーや能力の限界をあらわしています。また、人の頭や脳を象徴しているとも言われています。天井から雨漏りがする夢というのは、夢占いにおいては健康の不安を意味しています。天井のどこかに穴が開いていたり壊れていたりすると、大雨の時などは部屋の中が水浸しになってしまうでしょう。

ちょっとした疲れやストレスが、放っておくと大病に発展してしまう恐れがあります。日頃から「これくらいなら大丈夫」と思わずにゆっくりと過ごす時間を作ったり、これ以上ストレスが溜まり過ぎないように注意が必要です。これから大掛かりな事や新しいことをやろうとしているのなら、疲れを取ってから行うと良いですよ。また、頭に関わるケガにも要注意です。

玄関が雨漏りする夢

玄関はその家の出入り口です。「ただいま」と帰って来てみたら、なぜか入った瞬間に雨漏りが…。せっかく傘をたたんで中に入ったのに、玄関で雨水が落ちてくるなんてイヤですよね。

玄関の夢は、人間関係上でのあなたの態度や周りからの評判をあらわしています。普段はキレイにしてある玄関でも、雨漏りがしているとなると水たまりが出来ていたり、靴についていた汚れが雨水によって玄関を汚してしまったりする事も考えられますよね。

このように雨漏りによって玄関が汚れてしまった夢の場合、夢占いではあなたの気弱な態度が不評を招くことを意味しています。何か思いあたる事はありませんか?現実での自分が関わっている状況を見つめ直してみた方が良いでしょう。改善できそうなことがあれば、今のうちに行動を起こした方が良いでしょう。

お風呂が雨漏りする夢

お風呂はホッと一息が付けるリラックスできる場所です。夢占いにおいては健康の象徴であり、今抱えている不安や悩みが解消される意味を示していることが多いのです。しかし、そんな居心地の良いはずのお風呂からなぜか雨水が落ちてくる夢を見たとしたら…。

お風呂場の天井には湯気などで水滴が溜まる場合もありますが、雨漏りをする事はあまりないですよね。でも夢の世界ではありえない事が起きるのが普通です。どうして?と考えても夢の世界では何でも起きるものです。

健康の象徴、悩みが解決する意味を持つお風呂の夢で、まさかの雨漏り。このようにお風呂場の中で雨漏りの夢を見たのなら、夢占いでは健康に不安がある事、また悩みや心配事がある事を意味しています。

本来なら解決するべき不安や悩み事が、もう少し時間が掛かってしまうかも知れません。また、健康にも気を付けた方が良いでしょう。お風呂と雨漏りの夢がいっぺんに出てきたわけですから、何かしらの解決策があるはずです。
今のあなたの置かれている状況をもう一度見つめ直してみましょう。

台所が雨漏りする夢

台所の夢には、あなたの生活や心の豊かさ、また悩みや問題を上手く対処していける暗示を持つものが多いです。しかし、これは雨漏りの夢です。キレイで清潔な台所の夢や、友人と一緒に料理をしている夢の場合なら良い意味を示しているのですが、台所で「どうしよう、雨漏りがしている」と困っている夢の場合は、夢占いではあなたの悩みや不安をあらわしています。

これは、片付いていない台所の夢と少し似ています。あなたは今、何か困っていたり悩みを抱え込んだりはしていませんか?一人で心配事を抱え込んでしまうと、体調悪化の恐れがあるので注意しましょう。誰かに相談してみると精神的に楽になりますよ。

トイレが雨漏りしている夢


トイレの夢には愛情、金運、健康、対人関係などさまざまな意味があります。トイレに入る夢というのは、夢占いではあなたが疲れていることを意味しています。さらに、トイレに入ったら雨漏りがしている。これは困った状況ですよね。トイレに入った後に気持ちよくトイレを済ませる夢の場合は、現在の病気が回復に向かう兆しなのですが、トイレに入って雨漏りで困っている夢は健康悪化の暗示なので注意した方が良いでしょう。

自分の部屋が雨漏りする夢

部屋と言うのは自分の居場所であり、居心地が良く、くつろげる場所で市よね。夢占いにおいて部屋と言うのは、あなた自身の事をあらわしています。あなたの精神的な状態、また自分でも気が付いていない個性や才能までもあらわしています。もしあなたの部屋が雨漏りによって濡れてしまったら、とても困ってしまいますよね。大事にしていた物が濡れてしまう可能性もあります。また、床が水浸しになったり、ジメジメとした部屋になっているかも知れません。

このように、いつもは居心地が良いはずの部屋が雨漏りによって汚れてしまったなら、夢占いではあなたの精神状態が混乱していることを意味しています。何かで戸惑い、どうしようかと困惑しているのではないでしょうか?このままでは仕事などにも身が入らずにミスをしてしまう可能性があります。そうならない為にもまずは一旦落ち着いてみましょう。少し冷静になる時間を作り、今の状況を改善できるのかどうかこの辺で考えてみる必要がありそうです。

職場が雨漏りする夢

自分の家ではなく、職場で雨漏りをしている夢を見たことはありませんか?職場の夢というのは、夢占いでは対人関係に不安やあせりを持っていることを意味しています。人と接すると言うことは簡単なようで難しい場合もありますよね。家に帰れば忘れてしまいそうですが、夢の中にまで職場が出てきたとなると、あなたの心の中では対人関係がストレスになっているようです。

職場で雨漏りがしている夢ですから、健康面も心配です。職場の夢と雨漏りの夢を両方合わせてみると、今のあなたは対人関係や職場での出来事による悩みや不安を抱えており、それによって体調が悪化する可能性があります。または、もともと体調に不安を抱いていたものが悪化するかもしれません。いずれにせよ、これ以上ストレスを溜めないように何か対策を考えた方が良いでしょう。

テントが雨漏りする夢

キャンプなどで大活躍するのがテントですが、もしそのテントに穴でも開いていて雨が降った時に知らずに使用してしまったら、雨漏りで濡れてしまう事に…。夢占いでは、テントは自由奔放な生き方を求めているあらわれです。あなたは今何か大きな目標でも持っているのでしょうか。それとも、ここから遠く離れた場所へ行きたいと願っているのでしょうか。

もし、テントが破れたり壊れてしまったりして雨漏りしてしまう夢を見たのなら、あなたが今しようとしている計画、あるいは考え方をもう一度考え直した方が良いという暗示です。心当たりはないでしょうか?テントで雨漏りする夢と言うのは、今のあなたを見つめ直す絶好のチャンスと見えます。これによって今後の出来事に影響が出るかも知れません。ここでもう一度自分自身を客観的に見つめ直しましょう。

雨漏りの対策にバケツが出てくる夢

雨漏りの夢占いの意味は、殆どが健康の不安など良くない暗示のものが多いです。しかし、天井からポタポタと落ちてくる雨水をバケツを使って何とかしようとしている夢の場合は良い暗示です。バケツの中の水と言うのは、夢占いではあなたの労力を象徴しているもの。ここで雨漏りしているときのバケツの状況を見ていきましょう。

バケツが転がっている夢

雨漏りしているのにバケツで対策を使用としない。バケツはただ床に転がっているだけ。もしこのような夢を見たのなら、夢占いでは、あなたが何かに対して「認めてもらえない事への不満」を持っていることを意味しています。一生懸命頑張っているのに評価が低かったり、認めてもらえないのは誰でもがっかりしてしまうものですよね。ここで大事なのは不満を持つ事よりも、今出来ることをあまり気にせずに頑張る事。前向きに行動する事で物事は良い方向へ向かっていきますよ。

バケツに穴が開いていて雨水がこぼれた夢

雨漏りの水がバケツに溜まったので持って行こうとしたら、なんと穴が開いていて水がこぼれてしまった。現実にも起こりそうなこんな夢を見たのなら、夢占いでは「努力の仕方が間違っている」ことを意味しています。何か思い当ることがあれば解決の糸口が見えてきますよ。

バケツに溜まった雨水をこぼさずに運ぶ夢

雨漏りの水がたっぷりと溜まったので運んでいく夢。このとき水をこぼさずに運んで行けたのなら、夢占いでは良い暗示が出ています。大きなトラブルがなく経済状況が安定する意味を示しています。雨漏りの夢ではありますが、その後のバケツの夢によってこのように意味が変わっていく場合もあります。金運上昇の暗示なので期待できそうですね。

雨漏りの夢を見た後、取るべき行動とは?

雨漏りの夢を状況とシチュエーション別にみてきましたが、良くない暗示のものが多かったですよね。このように良くない意味を持つ夢だと知った後は、落ち込んだ気分になりがちですが、実は今後のあなたの行動によって明るい未来を切り開いて行けるチャンスでもあるのです。

夢占いは上手に解釈して利用する事がポイントです。あなたの心に不安や悩みがある場合は、どうすればそれを取り除いていけるのか、自分の心と向き合ってみる、誰かに相談する、思いきって長期の休息をとってみるなど、未来が明るくなることを考えてみましょう。

夢を見た後に、「こうしなければならない」と言う決まりはありません。いつでも、自分でどのようにでも未来は変えていけるものです。これから先、どの様な行動をとるのかはあなた次第ですから、落ち込み過ぎたり不安を維持することなく、前向きに行動していきましょう。

雨漏りの夢はあなたの心の不安を表している場合が多い

雨漏りの夢は、現在のあなたの心の中の不安や心配事、悩みなどをあらわしていることが多く、健康面での不安も同じことが言えます。悩んでいることが、雨漏りの夢となってあなたにメッセージを届けてくれていると考えましょう。無意識かも知れませんが、夢の中にまで不安を持ち込んでしまっている可能性も大いに考えられます。もし、雨漏りの夢を見たのなら、これ以上あなたの不安を大きくしないチャンスだと捉えるのが自己解決の方法としては良いかもしれません。雨漏りの夢占いの意味を上手に利用して、今後のあなたの人生を明るく豊かなものへと変えていきましょう。

スポンサーリンク