いつでもママ友を呼べる!おしゃれな家にするためのポイントとは

ママ友と仲良くなると、「じゃあ今度うちでランチでもしない?」なんて話になることもあるのではないでしょうか。しかし、いざ招待するとなると「食事はどうやって用意しよう」「おもてなし方法は?」など、さまざまなことが気になりますよね。そこで今回は、ママ友を家に呼んでランチ会をする際のポイントやマナーについてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

自宅でママ友とランチする時には、気をつけたいポイントがたくさん!


https://www.photo-ac.com/main/detail/1868418?title=食事する女友達

自宅に人を呼んで楽しむのは、
①自宅なので移動しなくて良い
②人が来るので部屋を片付けようと思う
③子どもがいる場合、昼寝などをしても気にせず寝かせることができる
④レストランのように制限時間を気にせずいられる
などたくさんのメリットがありますよね。

「我が家にママ友を呼んでランチをしよう!」と計画したら、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか。そのポイントを考えてみました。

頑張りすぎると次に誰にも呼んでもらえない


https://www.photo-ac.com/main/detail/170608?title=ハッとする女性3

「ママ友が来るから!」と、この時とばかりに張り切って豪華な食事を全部手作りしたり、凝った手作りデザートを出してみたり、部屋のインテリアもバッチリ整えておいたり。

それでは準備段階だけで疲れてしまうし、招かれた方もあまりに隙のない気配りに気が引けてしまい「次回は我が家でなんて言えない」と思ってしまうかもしれません。

部屋は整っている代わりに、食事は全てデリバリーとか、食事は頑張って作ったけれど、部屋はちょっと片付けただけ。なんていうくらいの方が、周りも共感してくれるかもしれませんね。

メニュー選びさえ間違えなければ、全部手作りも可能


https://www.photo-ac.com/main/detail/1622569?title=野菜

いくら「自分の手料理をみんなに味わってもらいたい!」と意気込みがあっても、料理に時間がかかりすぎて、他の部分は手つかずのままなんていうことになりかねません。

よほどの自信がある人ならともかく、料理でママ友をおもてなしする場合は、オーブンにおまかせなもの、煮込んでおけば大丈夫なもの、前日から作れるマリネ類など、おかずのバラエティーに幅をもたせましょう。

全てフライパンを使って作る料理だと、火加減の調整や、使ったフライパンを洗ってまた次のメニューを作ってと目の回るような忙しさになってしまいます。

手作り料理でママ友とランチをする場合は、調理法が異なるメニューを用意し、出来ることは家電に助けてもらえるようなメニュー選びをしていきましょう。

スケジュール設定は大切!


https://www.photo-ac.com/main/detail/1280875?title=忙しさに頭を抱える女性 

ランチタイムに人を招く場合は、おおよそのところ11時半頃からスタートすることが多いですね。子供の学校や幼稚園のお迎えなどを考えると、スタートは早めの方がありがたいと思う人も多いことでしょう。

11時半頃までに掃除や料理などセッティングを済ませるとなると、朝から手際よく行動していかないと後で慌てることになってしまいます。

しかも呼ぶ人数が多ければそれだけ準備にかかる時間も多くなるもの。ママ友を呼んでランチをしようと思ったら、前もってのスケジュール作りは人を招く際の最重要課題です。

ご飯はどうやって用意する?手作り?デリバリー?


https://www.photo-ac.com/main/detail/187404?title=宅配ピザ14

ランチとなると手作りにするのか、デリバリーにするのか、まずここから決めなくてはなりませんね。ここが決まっていれば、買い物の有無も決められるし、訪れる人も持ってくるものを調整したり、デリバリーならばお金を割り勘にすることもできます。

まず手作りか、デリバリーかを決めてから、その先に進むと予定が立てやすいですね。

気の置けない少人数なら全て手作りもあり

何度も家を行き来している、気心の知れたママ友が少人数で来る場合なら、手作りも良いでしょう。人の家で出された食事を食べるのは、ママ友同士でとても刺激になるものです。

たとえ準備が間に合わなかったとしても、一緒に手伝ってくれそうなママ友なら、思い切って手作り料理を出してみましょう。レシピの交換をしたり、食材の話で盛り上がること間違いなしです。

各自役割分担を決めて一品作って持ち寄るのも楽しい

ママ友が大勢集まる場合には、ポットラック(potluck)と呼ばれる「あり合わせの料理」はいかがでしょうか?

ありあわせと言っても、ポットラックとは、参加するメンバーそれぞれが食べ物を持ち寄って食べる、気軽なパーティの形式を意味しています。

アメリカなどでは、ホストに負担がかかりすぎないスタイルとして一般的なので、最近ではポットラック形式の持ち寄りパーティーなども盛んに行われていますね。

人数の多い時にはポットラックパーティーで、それぞれ持ち寄るものを決めておくと、たくさんの種類の料理が揃って楽しいですよ♪

デザート付き弁当のデリバリーもあり

デリバリーと言えばピザがあまりにも有名ですが、カフェのお弁当などでも人数がある程度揃えば、デリバリーしてくれるところが増えてきました。

カフェなどでお弁当を頼むメリットは、お弁当の中身がおしゃれであること、追加をすればデザートもつけてくれるところなどにあり、近年では人気のデリバリーとなっています。

せっかくママ友が揃うのだから、ありきたりなものではなく、来た人をあっと驚かせるようなおしゃれなデリバリーを探してみてくださいね。

前もって近くのレストランに予約し、当日受け取りに行くスタイルも人気です。

近所にママ友ランチ用の予約ができるレストランなどはありませんか?宅配まではしてくれなくても、前もってメニューを選んで予約し、当日誰かが受け取ってきてくれるシステムです。

これだとレストランの美味しい味を自宅でも味わうことができるのと、人数に応じて作ってもらえるので、残り物が少ないということがポイントですね。

自分では作れないようなメニューが入っていると、テンションも上がりそうです。

ママ友を家に招待する際のマナーとは?

関連記事