おしゃれ家具な家具が見つかる、東京のおすすめインテリアショップ特集

さまざまなテイストのインテリアショップがある東京。しかし、お店が多すぎてどこで買ったらいいか分からない…という方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、東京でおしゃれ家具な家具が見つかる、おすすめのインテリアショップをご紹介します。シンプルなデザインが好きな方も、ちょっと個性的なデザインが好きな方も、きっとお気に入りのインテリアショップを見つけることができますよ♪

公開日:    最終更新日:

インテリアショップが多く存在する東京


https://www.instagram.com/p/BmTEY0rAfky/?tagged=目黒通り

模様替えをしたいなと思ったり、お引越しを検討していたり、ただ素敵なインテリアアイテムを見たいと思ったり。インテリアショップを回る理由は様々です。いわずもがなですが、東京はインテリアショップ巡りをするには楽しい街。各地に、いろいろジャンルのインテリアショップが立ち並び、そぞろ歩きも楽しいですね。

最近は、インテリアショップも家具だけでなくアパレルや雑貨など幅広い商品を扱っています。(そういったタイプのお店は、ライフスタイルショップとも呼ばれています。)
いろいろな街を巡って、素敵なインテリアショップを訪れてみましょう!

東京でインテリアショップ巡りをするのにおすすめな場所は?

目黒

まずご紹介するのは目黒通り。東京でも屈指のインテリアストリートとなっています。

全国規模の大きなショップというよりは、個性的でこだわりを持って小さな規模で営業するお店が多いのも特徴です。
いろいろなジャンルがありますが、多いのはウッド系の家具店。また、アンティークの家具屋さんも多いですよ。
家具店以外にもオシャレな飲食店も多いのでのんびりとおさんぽにも楽しい地区。

恵比寿・代官山


https://www.instagram.com/explore/tags/代官山駅/

外資の大きなインテリアショップを始め、裏通りには小さなこだわりのお店まで幅広い規模のインテリアショップがある代官山。いうまでもなくオシャレな人々が集う街ということもあって、感度の高いショップがあふれています。北欧系やカジュアルなものから、モダンなインテリアまで。

蔦屋書店が始まった場所ということもあり、T-siteやヒルサイドテラスなど、そこまで行く通りは、今や代官山さんぽの欠かせないスポットでしょう。

青山・表参道


https://www.instagram.com/explore/tags/スパイラルビル/

青山・表参道は、日本を代表するモードの街。ご存知の通り、たくさんのラグジュアリーファッションブランドのショップが立ち並んでいますよね。
インテリアに関してもそれは同じ。ここにあるインテリアのショールームは、家具業界の最先端を行くもの・もしくは世界の家具業界をリードするハイブランドが立ち並んでいるといっても過言ではないでしょう。
モダンでラグジュアリーなものを見てみたい、最新のデザインを見て見たい、という方はぜひ!

六本木


https://www.instagram.com/p/Bma_uVTloip/?tagged=六本木ヒルズ

あまりインテリアのイメージはないかもしれませんが、六本木にもいくつもインテリアショップが存在します。
森美術館や東京ミッドタウンができてからというものの最近は、アート・デザインのイメージも浸透してきた六本木。ミッドタウンの中にも、たくさんの家具屋さん・専門店が入っていますし、オブジェとして飾れるユニークでおもしろいアイテムを販売するお店もたくさんあります。特に、モダンな「日本」を紹介するお店が多いので、和室にアクセントを加えるのに便利なアイテムが見つかるかもしれませんよ!

ミッドタウン以外にも、個人で経営しているギャラリーやお店、デザインに特化したお店など隠れ家的なインテリア好きスポットがありますよ。

二子玉川


https://www.instagram.com/explore/tags/二子玉川/

のんびりと暮らしやすい街として大人気の二子玉川。特に、感度の高いファミリー層に人気のエリアです。
大規模な開発が終わり二子玉川Riseができてからというものの、ショップが爆発的に増え、さらに休日には大勢の人々が集うようになりました。

この地区のインテリアショップや雑貨屋さんは、センスが良いながらも背伸びしすぎず、身の丈にあったかわいらしいお店が多いです。まさにファミリー層向けですね。
価格帯も抑えめなので、手に取りやすいというのも特徴です。

自由が丘


https://www.instagram.com/explore/tags/自由が丘/

カフェ、雑貨屋、美容院、ヨガ教室の激戦区…と、女性の大好きなものが集中して集まっている自由が丘。
そのため、この街は大型のインテリアというよりは、キッチン小物や雑貨、オブジェを発見するのを楽しめます。かわいらしく女性向きのアイテムが多いですが、中には男性も驚くような掘り出しものも発見できます!

インテリアショップだけでなく、街全体がそぞろ歩きやさんぽにはぴったりなので、おさんぽを楽しみながらかわいい雑貨に巡り合うのも期待できますね。

インテリアを選ぶ際のポイント

まずは何より大事なのは、自分がどのようなジャンルのインテリア空間を作りたいかを決めることです。フランス風?和風モダン?北欧風?インダストリアル風?
それによって買うアイテム、そして訪れる街も違ってきます。

ジャンルを決めずに選んでしまったインテリアは、やはりとてもごちゃごちゃとして、生活にも不便。
「好きなジャンルがよく分からない…」という方は、とりあえずいろいろな街を巡って、何か気に入ったインテリアアイテムを買ってみましょう!それをジャンルの軸として、足りないアイテムを買い足していく。そうすると自ずと部屋の空間が整ってきます。

デコレーションといっても、やはり大事なのは実用。生活をしていかなければならないので、実用に不便なインテリアは長続きしません。
サイズ感もとても大事!かならず、計測してから購入しましょう。

機能と好きなデザイン、その両方をきちんと頭にいれてインテリアアイテムをみて回って下さいね。

東京のおすすめインテリアショップ特集

関連記事