【夢占い】探し物をする夢の暗示・意味とは?

「探し物をする夢」の夢占いにおける基本的な意味

夢の中で探し物をしていたら、それは夢占いにおいて、一体どんな意味があるのでしょうか?

一般的に、夢における探し物とは、あなたにとって非常に大切なものや、あるいは心のうちに秘めた強い欲求などを表しています。更に、その夢の中で一体何を探しているのか、また、それを見つけることができたのかできなかったのか等によっても、夢占いでの解釈は様々に変わってきます。

探し物をする夢を見るときの心理傾向

探し物をする夢を見るような時、あなたの心の中はどんな状態なのでしょう。

毎日仕事や家事に追われながら、何か漠然とした不満や、物足りなさを感じているかもしれません。もっと自分にはやりたいことがある、やるべきことがあるのではないかという違和感。あるいは、本当はしっかりと向き合って考えなければならないと分かっていながらも、ずっと長いこと見てみぬふりをしている問題があったりはしないでしょうか。

自分の将来や、彼とのこれから、もしくは親の面倒を今後どうみていくのかなど、直視するのが面倒、つらいといった理由から、ずっと逃げ続けている課題はないでしょうか。

夢の中で探し物をしているということは、夢占いにおいて、あなたが今現実の世界でも、重要な問題を抱えてその答えを求め、どうしたらいいのか葛藤している状態を表しているのです。

【状況・シチュエーション別】探し物をする夢の意味

では次から、夢で探し物をしていた場合、そのシチュエーション別の夢占いについて、具体的にご紹介していきたいと思います。探し物をしている夢と言ってもその状況は様々でしょう。

お財布を探していたり、スマホを失くして焦っていたり。あるいは大切なペットがいなくなって泣きながら探し回っていたり、そもそも一体何を探しているのかは分からない、けれども必死で何かを探し回っている夢を見る、ということもあるでしょう。

それぞれのケースにおいて、それが夢占いでどんな意味をもたらすのかを、ひとつひとつ見ていきましょう。

必死にお財布を探している場合の夢占い

夢の中でお財布を失くしてしまい、必死に探していた。部屋の中や、歩いた道などを辿ってみても全然見つからず、とても焦っていた。こんな夢を見た場合、夢占いでは一体どんな意味を持つのでしょうか。

実は、お財布を探す夢というのは基本的に、愛情や価値のある物に飢えている、または強く執着している心理を表していると言います。

夢の中のお財布は、「一般的に見て、価値の高い物、人から羨まれるような物」を象徴しており、これを必死に探している夢というのは、あなたがそういった物に強く執着し、何が何でも離したくない!もしくは、絶対に手に入れたい!と日頃から心の底で強く願っているということを表しているのです。

例えばイケメンで優しくて、仕事もできる自慢の彼氏が最近どうにも冷たい。なんだか愛情が冷めてきたんじゃないかひそかに心配、でも絶対に別れたくない!といったシチュエーションや、来月発売予定の数量限定のブランドバッグを何がなんでも絶対に手に入れたい!といった思いが強い場合、お財布を探し回る夢を見る傾向があるようです。

スマホを探している時の夢占い

今や私たちの生活に絶対に欠かすことができないスマホ。そんなスマホを探している夢とは、一体どんな意味をもたらすのでしょうか。スマホは夢占いにおいて、人とのつながりやコミュニケーションを象徴する物です。特に、プライベートに大きく関わるスマホを探している夢というのは、あなたが普段から、周囲の人たちとのコミュニケーションに不安を抱えていることを表しています。

スマホを失くしてしまうということは、現実世界においても、友人や家族との連絡が断たれてしまうことを意味しますので、夢占いの解釈では、コミュニケーションに不安を感じているだけではなく、あなたが心の中で、大切な人との関係が途絶えてしまうことを恐れているといった場合が考えられます。

常日頃からなんとなく、職場で孤立してしまうのではないか、ママ友とトラブルになってしまうのではないか、なんて不安を感じてはいないでしょうか?更に、今の恋人を失ってしまうのではないか、友達が離れていってしまうのではないか、そんなふうに理由もなく恐れてはいないでしょうか。

スマホを探し回る夢を見たら、自分が一体どんな不安を抱えているのか、そしてそれはどうしてなのか、一度じっくりと振り返ってみると良いかもしれません。

カギが見つからない場合の夢占い

夢の中でカギが見つからず、必死に探していた!ちょっと考えたくないシチュエーションですが、これは夢占いでは一体どんな意味なのでしょうか?

実際、現実の世界においても、カギを失くしてしまったらとても焦りますよね。夢占いにおいてカギは、大切なものを守るものという意味から、秘密や謎といった概念を象徴していると言われます。

夢にもしカギが出てきたなら、あなたが今、人に言えない隠し事をしていたり、あるいは誰にも渡したくないと感じている何かを抱え、更にそれに対して強い独占欲を感じていると考えられます。

ですから、そんな大切なカギを失くしたり、落としてしまって必死に探し回る夢というのは、あなたがその秘密を誰かに知られることをひどく恐れている、あるいは、あなたにとって大切なものを、誰かに取られたり、失ったりしてしまうのではないかと不安に思っていることを表します。

カギを探し回る夢を見た場合、自分が一体どんな秘密を抱え込んでいて、そしてなぜそんなにも執着し、強い不安を感じているのか、ちょっと考えてみると良さそうです。

何を探しているのか分からない時の夢占い

夢の中で必死に探し物をしていたけれど、一体何を探しているのか分からない。分からないけれども、とにかく必死に探し回っていた。あれは一体どんな意味を持つ夢だったのだろう?という経験をした方も多いかもしれません。何を探しているのか分からない夢というのは、実はとても多くの人が見る不思議な夢の一つです。そしてそれは、あなたが自分自身の中に眠る本当の気持ちに気づく前触れとも言われています。

現状に不満を抱えてはいるけれど、一体その原因が何なのか自分でも分からない。分からないけれども、今のままでは良くないということには気が付いている。そんな状況って、誰にでも実際に起こりますよね。

例えば、長年付き合っている彼氏との関係。一向に結婚の話が出ないけれど、真剣に将来のことを考えてくれているのかなあ…。

一度きちんと聞かないといけないのは分かっているけど、勇気が出ずに切り出せない…。

あるいは、辞めたい辞めたいと思いながらもズルズルと続けてきてしまっている仕事。本当はもっと他にやりたいことがあるのに、転職する気力がなくて、何となくここまで来てしまった…。

そんな状況の中でもし、探し物をしている夢を見たなら、あなたのそのモヤモヤとした感情が近いうちにはっきりとした形となって現れ、状況が大きく動いていくことを示唆していると言えるでしょう。

ペットを必死に探している場合の夢占い

大切なペットがいなくなってしまって、涙ながらに探し回る夢を見た時、その夢は一体どんな意味をもたらすのでしょうか?

そもそもペットは夢占いにおいて、「あなたにとって一番大切な人、物」、あるいはあなたの心の中に秘められた「愛されたい」という強い願望を表しています。

あなたにとって大切な存在であるペットが夢の中で逃げてしまう、いなくなってしまうというのは、現実の世界でも、あなたが大切な人を失ったり、パートナーと別れてしまったりという悲劇を予兆している可能性があります。

もしくは、今恋人がいなくて淋しくて仕方ない場合、実らぬ片思いに日々つらい気持ちを抱えている場合などは、あなたの「私を見て!愛して!」という強い欲求を表現している場合があるのです。

ペットを探し回る夢を見た場合、このようにつらい出来事が起こる可能性はありますが、かといって大切な人との別れや、恋しい人の感情は、あなたが努力したからといって変えられるものではありません。あまり悲観的になりすぎず、今一緒にいられる幸せ、一人だからこそ楽しめることなどを見つめ直して、日々を穏やかに過ごすことが大切です。

靴を探している場合の夢占い

夢の中での靴は、恋愛運を表しています。恋愛運を表している靴を探しているということは、恋人との関係に悩んでいるサインです。意識している異性がいる場合にも、その人との関係性を今後どうしていこうか悩んでいるサインになります。潜在意識の中で、恋人や気になっている異性との関係に悩んでいる場合に、見る確率が上がる夢ということです。

無事に靴が見付かった場合、その問題と正面から向き合い、解決をしていく必要があります。反対に、靴が見付からなかった場合は、問題の解決には多くの時間が必要だという暗示です。

洋服を探している場合の夢占い

洋服は、社会的立場の象徴として捉えられている夢です。したがって、洋服を探す夢を見た場合は、自分が社会に求めている理想像を表しています。

たとえば、職場での昇進を夢見ていたり、家庭環境をもっと良くしたいと思っていたりする場合に、よく見る夢でもあるでしょう。要は、あなたが現状に満足していないということです。より良い環境を求めて、改善を試みたいと思っている表れともいえるでしょう。

ただ、洋服を探している夢は、マイナスイメージではなくプラスイメージの夢です。あなたが満足できるよう、周りを上手くコントロールして、より良い環境に変えることができるチャンスがあるということです。このチャンスを物にし、より良い環境作りができるといいですね。

バッグを探している場合の夢占い

バッグの中には、お財布や鍵など、非常に大事なものが詰め込まれていますよね。それを探すということは、大事にしているものや大切なものを失ってしまうことへの恐れを表しています。

探していたバッグは、普段どのようなシチュエーションで使用していたものでしたか?

仕事で使っているバッグの場合、仕事で大きなミスを犯してしまう可能性があります。いつも以上に慎重に仕事をこなし、大事な場面でミスを犯さないよう、注意しましょう。

プライベートで使っているバッグの場合は、身近な人間関係に披裂が入る可能性を表しています。恋人がいる場合は、恋人との関係性が危ぶまれてしまうので、突然ケンカに発展しないよう、気を付けていきましょう。

ただ、バッグが無事に見付かった場合は、アクシデントの発生確率が低くなる暗示です。かといって安心はできませんので、いつも以上に周りに目を配り、慎重な行動を心掛けていきましょう。

恋人に関連する物を探している場合の夢占い

この夢は、探しているのが現在の恋人に関連する物か過去の恋人に関連する物かによって、意味が異なります。

まず、現在の恋人に関連する物を探していた場合には、今の恋を失いたくないという気持ちの表れです。ケンカの最中だったり、少しギクシャクしてしまっている時に見る確率が上がる夢で、深層心理では早く仲直りをしたいのに、実際に面と向かって話し合うとついつい思ってもいないことを口走ったりしている時に見ることが多くなるでしょう。ケンカをしていても、何らいいことはありません。早めに仲直りをしてみる努力をしてみてはどうでしょうか。

次に、過去の恋人に関連する物を探していた場合です。この場合は、過去の恋愛に未練が残っていることを表しています。その恋愛が、ずっと遠い過去のものだったとしても、深層心理で当時の恋人のことを想っている可能性があるということです。

さて、現在・過去問わず、恋人に関連する物を探している夢を見たときに思い出してほしいのは、その探し物が最終的に見付かったかどうかです。

無事に見付かった場合は、2人の関係性が好転することを意味しています。現在恋人がいてこの夢を見た場合は、2人の関係性がさらに良くなるということです。反対に、過去の恋人の夢を見た場合は、元サヤの関係性になるかもしれません。

 片思いの相手を探している場合の夢占い

片思いの相手を探している夢を見るということは、その相手を深く愛していることの表れです。また、片思いの相手に対する失恋の恐怖をも表しています。

片思いの相手を無事に探し出せた場合、あなたの恋心が実る可能性が高くなります。そうでなくとも、2人の距離が一気に縮まる可能性が高いです。

反対に、片思いの相手を探し出せなかった場合、2人の関係性はなかなか発展せず、現状のまま進む可能性が高いことを表しています。ただ、あなたが行動を起こすことで、片思いの相手の心が動く可能性はあります。片思いの相手の夢を見て、残念ながら探し出すことができなかったからといって、その恋心を諦める必要性はないですよ。

本を探している場合の夢占い

本は、知識や情報がたくさん詰まっているものです。夢の世界でもそれは同じで、本を探しているということは、知識や情報を求めているという表れです。

あなたはいま、何らかの問題を抱えたりはしていませんか?たとえば、仕事に関すること、人間関係、家族間トラブル等々。これらの何らかのトラブルを抱えている場合、早めに解決したいなと思いますよね。

早めに解決できるか否かは、探している本が見付かったかどうかによって変わってきます。

探していた本が無事に見付かった場合は、近いうちにあなたが抱えているトラブルの解決方法が見付かるサインです。1つ1つの瞬間を大事に過ごし、あなたのストレスを解決できるよう心掛けましょう。

反対に、探していた本が見付からなかった場合は、現状の行動を改めない限り、トラブルの根本的解決は難しいという暗示です。今抱えているトラブルは、あなたが何らかのアクションを起こすことで解決するものなのでしょうか。そうである場合、あなたが自分の行動を改善しなくてはなりません。自分を見つめ直す良い機会です。冷静になって、自己分析をしてみてはいかがでしょうか。

トイレを探している場合の夢占い

トイレが夢で表す意味は、心の浄化です。それを探している夢を見た場合は、「洗い流さなければいけない何か」が心の中に隠れているサインとなります。

あなたは今、ストレスや不満を感じていませんか?そして、それらを取り除きたいと考えていませんか?

無事にトイレが見付かった場合、今あなたが感じているストレスや不満は無事に解決するでしょう。反対に、トイレが探しても探しても見付からない場合、あなたが今抱えているストレスや不満が爆発寸前であることを意味しています。気分転換をして、ストレスフリーな環境を作ってあげる必要があるでしょう。

車を探している場合の夢占い

車を探している夢は、仕事や学業への向上心や野心を探していることを意味します。もっと高収入を得たいから昇給したい、もっと高い偏差値の学校に進学したいから勉強を頑張りたいなどと考えていませんか?それが叶うか否かは、車が無事に見付かったかどうかで分かります。

無事に探していた車が見付かった場合、その向上心や野心によって、自分の掲げている目標が実現可能になることを意味しています。反対に、探していた車が見付からなかった場合、現状のままでは思い描いている目標が実現困難であることを意味しています。

ただ、努力次第で夢は良くも悪くも変化します。したがって、残念ながら車を探し出せなかったからといって悲観的にならず、より前を向いて努力していくようにしましょう!

家を探している場合の夢占い

家は、私たちにとって安らぎの場で、あなたを守ってくれる場所です。その場所を探しているということは、守ってくれる何かを探していたり、安らぎを求めている暗示になります。

あなたは今、ひとりで孤独を感じていませんか?ホッと一息付けるような場所や人は身近に存在していますか?この夢を見たら今一度、自分が安心できる場所や人は身近にいるかどうかを確かめるようにしてください。長年実家に帰省していないという場合も、実家の安らぎを求めてこの夢を見た可能性が高いです。したがって、久々に実家の門をくぐってみても良いかもしれませんね。

探し物が見つかった場合の夢占い

それでは、夢の中で探していた物が無事見つかった時、それは夢占いでは一体どんな意味になるでしょうか。必死に探し回った結果、幸いにもそれが見つかったという夢の場合、あなたが現実世界において、ずっと求めていた答えが手に入るという幸運を表しています。

長年悩んでいたことの答えや、ずっと知りたいと思っていたことがついにはっきりするといったことが、近日中に起こるでしょう。それだけではなく、探し物が見つかるという夢は、あなたの運気が今後、順調にアップしていくという意味も持っているのです。探していたものが見つかったらホッと安心するだけではなく、それによって生活が元通りになりますよね。現実でもそれと同様に、あなたの生活が今後順風満帆に進んでいくことを、その夢は表しているのです。

ただし、今まで胸につかえていた問題が解けた途端、また新たな問題が生じるという可能性もあります。それは決して悪い意味というだけではなく、あなたが新たなステージに向かって、一歩踏み出したという意味でもあるのです。探し物が見つかるという夢は、基本的に、とてもラッキーな夢だということを心にとどめておきましょう。

探し物が見つからなかった場合の夢占い

 

では逆に、探し物が見つからなかった夢の場合はどうでしょうか。

その探し物が何だったかに関わらず、夢の中でそれが見つからないということは、実は夢占いにおいて、あなたが今、現実逃避をしているという状態を暗示しているのです。長く悩んでいることから目をそむけていたり、自分で考えて結論を出さなければならないことを先延ばしにしていたりはしないでしょうか?夢に出てきた探し物というのは、当然あなたにとって非常に大切なものであるに違いありません。それがいつまでたっても見つからず、ただただ時間ばかりが過ぎ去ってゆくというのは、あなたが本心では、それが見つかること、つまり問題が解決することを望んでいない、ということでもあるのです。

探し物がいつまでたっても見つからない、という夢を見た場合、パートナーの浮気にうすうす気が付きながらも、彼を失うのが怖くて見てみぬふりをしている、あるいは、すぐに感情的になってしまう自分自身に嫌気がさしながらも、どうしてもその性格を直せず、ちょっとしたことですぐに機嫌を損ねてしまうなど、普段から目をそむけているつらい現実に、そろそろ向き合う時なのかもしれません。

探し物をする夢を見た後、取るべき行動とは?

探し物をする夢で、それぞれのシチュエーションによって、夢占いでの意味がかなり異なってくることを見てきました。探しているそのものによっても意味は大きく変わってきますし、探したその後の結果によっても、夢がもたらす意味が全く違うことがお分かりいただけたかと思います。

もしも夢の中で何か探し物をしていたら、目覚めた後に、それが一体何を探していた夢なのか、最終的には見つけることができたのかどうかを、よく思い出してみることが大切です。そして夢占いにおいて、それがどんな意味をもたらすのかをじっくり考えてみましょう。あなたが今置かれている状況や、今後起こりえるトラブルなどを予見するのに役立つだけではなく、夢占いを通して、今自分が感じている不安や、意識していなかった欲求などを知ることができるでしょう。

探している物・結果によって意味が大きく変わる

ひとことで「探し物をしている夢」といっても、シチュエーションによってそのもたらす意味が大きく変わってくることが分かりましたね。

まず、夢の中で探しているものが何なのか、それ自体がそもそも夢占いでは重要なポイントであることが多いです。あなたが無意識のうちに追い求めているもの、恐れているものを知ることができるからです。

そしてそれが見つからない、必死で探す、追い求めるという状況が、今のあなたの心理状態を反映している可能性があります。夢占いを通して、自分の本当の気持ちに気づき、夢が教えてくれているメッセージを正しく受け取れることが理想ですね。

タイトルとURLをコピーしました