【国内旅行に飽きた方必見】国内の穴場旅行スポット8選

皆さんは国内旅行は好きですか?
国内旅行が趣味で、国内の色々な旅行スポットはすでに飽きてしまっているという方も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメの国内の穴場旅行スポットをご紹介します。少しニッチですが、行ったらきっと楽しい国内の穴場旅行スポットです。

公開日:    最終更新日:

国内旅行の魅力とは


https://www.travelvoice.jp/20140625-22128

みなさんは国内旅行と海外旅行どちらが好きですか?
海外旅行もいいですが、海外旅行に行くには費用も時間もかかってしまいますが、国内旅行なら、週末にサクッと行けて、日本の文化やその地域の美味しい食事を堪能できるのが魅力ですよね。
ですが、国内旅行が好きな方の中には、国内の観光スポットには行き尽くして飽きてしまったという方も多いのではないでしょうか。飽きてしまった…と諦めるのはまだ早いかもしれません。実は、国内にも、有名な観光地以外に、まだまだ魅力的な旅行先がたくさんあるんです。

国内にも魅力的な穴場スポットがたくさん!

国内の穴場スポットといえば、どんな場所を想像するでしょうか?
穴場と行っても、実際に行ってみると観光地化してしまっているところも少なくないですよね。
実は、まだまだ知られていない穴場スポットがいくつもあるんです。
国内旅行に飽きた方でも、「行ってみたい!」と思う穴場スポットが目白押しですよ。今回は、そんな国内旅行に飽きた方向けの選りすぐりの穴場スポットをご紹介します。

是非この目で確かめて欲しい!穴場の国内旅行スポット8選

国内旅行の穴場スポット【猿島】


https://www.cocoyoko.net/spot/sarushima.html

自然を満喫できるレジャースポットとして有名


https://www.photo-ac.com/main/search?q=バーベキュー

猿島は、東京湾に浮かんでいる自然の島の一つです。
釣りやバーベキューアなど、四季を通じてアウトドアにもってこいの猿島。
この島は、横浜スタジアムの約4倍ほどの面積で、三笠桟橋からだいたい10分ほどの船旅で気軽に行くことができる、穴場スポットなんです。
この島は、旧海軍の要塞として、一般人の立ち入りは終戦まで禁止されていた自然あふれる島です。猿島には緑深い木々が生い茂っていて、レンガ積みのトンネルや砲台跡などの軍施設が残っていて、探索気分も味わうことができます。
また、仮面ライダーのショッカーの基地として撮影が行われた場所でもあります。
小さい島ですが、釣り、バーベキュー、海水浴などが思う存分楽しむことができます。春と秋には釣り大会が開催されているなど、イベントも活発なのでぜひ行ってみてくださいね。

猿島は。夏には海水浴場もオープンし、マリンスポーツやバーベキューを楽しむ人々でとてもにぎわっています。
家族やカップルでも、友人同士でも、思う存分楽しむことができる、このレジャースポットは、隠れた穴場スポットとしてとても人気です。

国内旅行の穴場スポット【小笠原諸島】


https://kinarino.jp/

小笠原諸島は、東京の約1000kmの南側に位置する30あまりの島々が連なるところです。
一度も大陸と陸続き続きになったことが無いので、独自の生態系が進化し、ここでしか見ることのできない沢山の生き物がいるようで、「東洋のガラパゴス」と呼ばれています。
この島は、飛行機便が無く、東京から父島間を24時間ほどで結ぶ定期船、「おがさわら丸」に乗って行くのが唯一の交通手段の一つとなります。
運行は基本的に週に1回程度ですが、ゴールデンウイークや夏休みなどの長期休暇の際は4日に一度船が出されます。

吸い込まれそうな海の色と、様々な生き物が生息している。


https://kinarino.jp/cat8-旅行・お出かけ/2950-世界遺産、小笠原諸島は東洋のガラパゴスだった。。

この小笠原諸島の海は、沖縄の海に負けないくらいの綺麗で鮮やかな青い色をしていて、吸い込まれてしまいそうです。
また、海には、小笠原諸島の海の鮮度だから棲んでいる生き物も沢山います。この生物ははロクセンスズメダイと呼ばれるものです。
また、小笠原諸島にある大村海岸では、ウミガメの産卵場所になっていることで有名です。6月ごろにウミガメが産卵に訪れます。
国内旅行に飽きた…という方でも、自然の神秘に触れてみるのはきっと貴重な体験になることでしょう。

国内旅行の穴場スポット 青い池


http://www.mukaikaze.net/entry/biei-blue-pond

北海道の美瑛にある青い池はその名の通り、まさに「青い池」
通常の湖と比較にならないほど、水が透き通っており水底や泳いでいる魚までくっきりと見ることができます。
また森の中にあり、夏は空気が済みわたり涼しく快適に過ごすことができます。

この青い池は、あまりの美しさからAppleのコンピュータの壁紙に採用されたことから最近国内でも知られるようになった、穴場のスポットになっています。

青い池を見たあとは、十勝岳温泉で疲れを癒す


https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00146

どの観光スポットも自然豊かで穴場スポットなので、まだ一度も行ったことがない場所にぜひとも一度でいいので、旅行してみてください。
今回紹介された場所は、旅行スポットでもかなりの穴場でかつ、人気のスポットになります。
楽しい国内旅行を楽しんでくださいね!

千葉県にこんな素敵な景色の海岸があるのはご存知でしょうか?
穴場スポットというだけあって、駅からは少し距離がありますが、行ってみる価値ありの絶景が拝めます!特に、夕焼けのタイミングは言葉を失うほど美しい景色が広がります。
ジブリ映画『千と千尋の神隠し』に出てくる風景に似ているということで、ジブリファンにも人気のスポットなのだとか。ぜひ行ってみてくださいね。

国内旅行穴場スポット 【北海道 神の子池】


https://www.instagram.com/p/BgidtSKH4hS/?tagged=神の子池

幻想的な景色が広がるのがこちらの穴場スポット、北海道の神の子池です。まるで異世界に迷い込んだような素敵な景色をみることが出来ます。山の中にひっそりとあるこの池は、エメラルドブルーに輝く水の中に倒木が腐らずに化石のように沈んでおり、幻想的な美しさを醸し出しています。こんな素敵な景色ならインスタ映えもバッチリですね。

国内旅行でも自然豊かな穴場スポットがたくさん!

どの観光スポットも自然豊かで穴場スポットなので、まだ一度も行ったことがない場所にぜひとも一度でいいので、旅行してみてください。
今回紹介された場所は、旅行スポットでもかなりの穴場でかつ、人気のスポットになります。
楽しい国内旅行を楽しんでくださいね!

青い池の位置する美瑛は十勝岳の麓にあり、近くにはとっても良い温泉があるんです。
標高1280メートルの高さの、北海道内で一番高い場所にある温泉旅館として知られる「湯元 凌雲閣」の温泉は見渡す限りの山々を一望できる露天風呂があり、ゆっくり日頃の疲れを癒すのにぴったりの宿です。

国内旅行の穴場スポット 釜石市 鉄の博物館


https://www.travelvoice.jp/20140625-22128

岩手県釜石市にある鉄の博物館は、明治時代の日本の産業を支えた「鉄」に関する博物館です。
館内には鉄を作る施設を等身大に再現したアミューズメントや膨大な鉄に関する資料があり、非常に勉強になる博物館です。
ただしアクセスが駅から非常に遠い場所にあるので、釜石駅でレンタカーで訪れると良いでしょう。

釜石市は海鮮がとっても美味しい!


https://www.instagram.com/p/BiCQafhFGmH/?tagged=寿司

釜石市といえば、リアス式海岸に隣接する市で海の幸が豊富に取れる地域ということでも有名です。特に、雲丹やアワビ、ホタテなど新鮮な海の幸が有名で、他では食べることができない新鮮な魚介を堪能することができますよ。地元のお店をのぞいてみると、驚くほど新鮮な海鮮をいただくことができるので、鉄の歴史館の帰りに是非行ってみてくださいね。

国内旅行の穴場スポット 福井県 東尋坊


https://www.instagram.com/p/BiF2vuunfBu/?tagged=東尋坊

福井県にある東尋坊は日本海の厳しい荒波に晒されてできた断崖絶壁。
日本の歴史の中で何人も自殺した人がいることで有名なこちらのスポット。崖下から海を見下ろすと、落ちたら2度と浮かび上がれないというのがわかると思います。
自然の厳しさを感じることができる穴場スポットにあっています。

見下ろすだけで吸い込まれるような断崖絶壁


https://www.instagram.com/p/BcddMMbA818/?tagged=東尋坊

嫌なことがあった時などもここを訪れると、自然のすごさに圧倒され気分転換になるでしょう。
ただ、駅からのアクセスが非常に悪くバスを利用しないと訪れることができないので、バスの時間などに気をつけるようにしましょう。

国内旅行の穴場スポット 群馬県 水上温泉


http://jp.zekkeijapan.com/spot/index/215?language=ja

群馬県の温泉といえば、「伊香保温泉」「草津温泉」「四万温泉」などが全国的に有名ですが、水上温泉は日本国内でもほとんど知られていない穴場スポットです。
都内の喧騒とは打って変わって聞こえてくるのは川のせせらぎだけ。

そんな静かで落ち着いた温泉郷で日々の疲れを癒すのにオススメの旅行先です。
宿の近くには利根川の源流が流れており、旅館の食事に出てくる川魚の「鮎」「山女魚」は絶品。
静かに落ち着いた場所に行きたい人は、国内旅行先の候補として考えてみてはいかがでしょうか。

温泉に向かう途中で日本一のモツ煮を堪能しよう


https://www.instagram.com/p/BiGOZjiA0vh/?tagged=永井食堂

本当のモツ煮好きなら誰もが知っているという永井食堂のモツ煮。
水上温泉に向かう道中で永井食堂があるので、ぜひ昼食に立ち寄って見てはいかがでしょうか。
お昼時は常に行列ができていますが、3時過ぎは比較的空いているので狙い目です。
モツ煮好きじゃなくても食べれるモツ煮なのが永井食堂のモツ煮なので、今までモツを食べたことがない人もそこまでモツが好きではない人も訪れてみると良いでしょう。

国内旅行の穴場スポット【白糸ノ滝(静岡県)】


https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g780857-d1238310-Reviews-Shiraito_Falls-Fujinomiya_Shizuoka_Prefecture_Chubu.html

静岡県富士宮市にある白糸の滝は、世界遺産と国の天然記念物に指定されている滝です。住宅街や畑を通り抜けると、絶景が現れます。
日本の滝100選にも選ばれた滝で、上から眺めると富士山とのコラボレーションを見ることができるんです。富士山と滝の共演はまさに圧巻です。
有名な観光地に行き飽きたという方にもおすすめのスポットです。
富士山に登った後に見に行ってみてもいいかもしれませんね。

国内旅行穴場スポット【千葉県 江川海岸】


https://www.instagram.com/p/BdU2xUmFABN/?tagged=江川海岸

千葉県にこんな素敵な景色の海岸があるのはご存知でしょうか?
穴場スポットというだけあって、駅からは少し距離がありますが、行ってみる価値ありの絶景が拝めます!特に、夕焼けのタイミングは言葉を失うほど美しい景色が広がります。
ジブリ映画『千と千尋の神隠し』に出てくる風景に似ているということで、ジブリファンにも人気のスポットなのだとか。ぜひ行ってみてくださいね。

国内旅行穴場スポット 【北海道 神の子池】


https://www.instagram.com/p/BgidtSKH4hS/?tagged=神の子池

幻想的な景色が広がるのがこちらの穴場スポット、北海道の神の子池です。まるで異世界に迷い込んだような素敵な景色をみることが出来ます。山の中にひっそりとあるこの池は、エメラルドブルーに輝く水の中に倒木が腐らずに化石のように沈んでおり、幻想的な美しさを醸し出しています。こんな素敵な景色ならインスタ映えもバッチリですね。

国内旅行でも自然豊かな穴場スポットがたくさん!

どの観光スポットも自然豊かで穴場スポットなので、まだ一度も行ったことがない場所にぜひとも一度でいいので、旅行してみてください。
今回紹介された場所は、旅行スポットでもかなりの穴場でかつ、人気のスポットになります。
楽しい国内旅行を楽しんでくださいね!

関連記事