おばさん体型になりたくない!アラフォーでも綺麗な体型を保つ方法

アラフォーになるとたるみが出てきたり、付いた脂肪が落ちにくくなってしまったり…若い頃には無かった悩みが出てきますよね。しかし、そこで何も努力や対策をしなかったら、あっという間におばさん体型になってしまいます。そうならないためにもスタイルを維持する方法を知り、いつまでも引き締まった綺麗な体型を保てるようにしましょう!

公開日:    最終更新日:

アラフォーになると体型が崩れてしまうのは何故?


https://girlydrop.com/girls/7805

アラフォーになると、若い時の体型のようなラインがなく自分の体型が変化していることにびっくりする人が多いのではないでしょうか。今まで着ていた洋服を着ることができなくなったり、同じようなデザインの洋服でも見栄えが悪くなったりと、戸惑ってしまいます。

それは自分の体型が崩れてしまっていることが原因です。体型が崩れる原因の一つは、代謝が落ちることにあります。代謝が落ちると、脂肪を燃焼することが難しくなり、摂取したカロリーを蓄積することになります。カロリーを溜め込んでしまっては体重が増えるので体型が変わるのは当たり前ですよね。

また、筋力の衰えも原因とされています。アラフォーになってから体力が落ち、少し動いただけでも疲れてしまうと感じたことがありませんか。運動を習慣としていないと、ただ筋力が落ちていくだけです。筋力が落ちるということは脂肪になってしまい、それが重力に負けて体型が悪い方へと変化することになりますよね。体のラインがぼやけてしまうのはこれが原因になります。

さらに出産を経験したアラフォー女性は、骨盤が歪んでいることがあります。骨盤は体の重心を支える大事なものです。骨盤のズレは筋力の低下や体の歪みに関わります。骨盤がズレていたり歪んでいたりすることは体に悪影響をもたらします。体型が変わるのもその一つです。体を健康に保ちたい人は、この骨盤を矯正することから始めましょう。

このようにたくさんの理由からアラフォー女性の体型に変化が訪れます。これらを放っておくとどんどんおばさん体型に近づいてしまいます。おばさん体型にならないように、適度な運動やバランスのとれた食事、または体型を綺麗に保ついい習慣を身につけましょう。

アラフォーが綺麗な体型を保つために必要な習慣


https://girlydrop.com/cafe/5802

バランスのとれた食事

体型と食生活は切っても切り離せない関係にあります。アラフォーが体型を変えたい、スタイルを維持したい、さらに体重を減らしたい場合にはバランスのとれた食事が必要になります。

若い時は、何を食べても消化吸収が早く、バランスの悪い食事でもすぐに脂肪に変わることがありませんでした。しかし、アラフォー世代になるとそうはいかなくなります。特に脂肪分の多いもの、糖質が多いものを食べると消化吸収に時間がかかり体に蓄積するようになるのです。

アラフォーになり体型の崩れを感じている人は、まず食生活を改善しましょう。今まで間食をしていたい人はできるだけ間食をやめましょう。それでも小腹がどうしても空いてしまう場合は、ナッツやドライフルーツなど栄養価の高いものにするといいですよ。また、バランスのとれた食事は「まごわやさしい」にあるように豆類、ごま・ナッツ類、わかめなどの海藻類、野菜、魚、しいたけなどのきのこ類、芋類をとることと言われています。この合言葉を覚えておくとその日のメニューに必要な食材がわかりますよ。

姿勢を正す

姿勢を正すことは、体幹を鍛えることです。これによって、代謝がよくなります。アラフォー女性は、自分の体型に自信がなくなってくることから姿勢が悪くなりがちです。また、出産を経験した女性も多いことでしょう。そのため、骨盤が開き背中をそうような姿勢になってしまいます。

これらの姿勢では、体型が悪く変化してしまいます。立っている時はもちろんのこと、椅子に座っている時やソファーなどに座っている時でも姿勢をよくするように心がけてください。さらに正しい姿勢を保つときには、腹筋を使うことになります。お腹を意識した状態になるのでお腹痩せにもつながりますよ。運動は苦手だという人は姿勢を正すことから始めましょう。変化が訪れますよ。

全身鏡で自分の姿をチェックする

ご自宅に全身鏡はありますか。自分の姿を毎日全身がうつる鏡で見てみましょう。自分の姿を見るということは、自分の体型を把握することです。体型が変わったからと自分の姿から目をそらしていると、いつの間にか自分のスタイルがひどいことになっていた…なんてことは避けたいですよね。全身を鏡でチェックすることで、わずかな体型の変化を見逃さないようにして気持ちを引き締めましょう。

また、食生活や運動量であなたの体は変わります。そんな嬉しい変化を全身鏡で見て確認すると励みになりますよね。ぜひ自分の体に向き合いましょう。

アラフォーには絶対必要!普段の食事で心がけるポイント

アラフォーで綺麗な体型を保とうと思ったら、まずは普段の習慣から見直すことが大切ですね。ご紹介したいくつかの習慣は、慣れない内は意識して取り入れる必要がありますが、一度取り入れてしまえばどれも簡単で毎日続けやすいものばかりですね。まずは一つからでもいいので、アラフォーの方は自分のルーティーンの中に取り入れてみてくださいね。

毎日の習慣のなかでも、美しい体型を維持したいと思うアラフォーの方ならまずは毎日の食事から意識していきましょう。「暴飲暴食しても何日か食事を抜けばすぐに戻るわ」というのは若い時だけの話です。大人になったアラフォー女性は、特別な日だけでなく毎日の食生活からきちんと意識することで体型をコントロールする必要があると肝に銘じましょう。

食事のコントロールでアラフォーでも美しい体型に!


https://www.instagram.com/p/Bqn05yBl3KZ/media/?size=l

アラフォーで美しい体型を維持している女性で、毎日の食事に無頓着であるという人はほとんどいないといっていいでしょう。代謝が高く筋肉量も多い若い時なら食事で多少カロリーを取りすぎた時があっても、運動でカロリーを消費すれば必要以上に太ることはありません。しかし年齢とともに代謝が落ち筋肉量も少なくなってくるアラフォー世代には、運動だけでカロリーを消費するのは至難の業です。無理な運動でカロりーを消費しきれないだけでなく、腰や足など体を壊しては意味がないですよね?

そこでアラフォーには毎日の食生活から、きちんと食事をコントロール必要があります。コントロールといっても大好物のものを一切食べられないといった、無理があるダイエットではありませんよ。毎日の食事の内容や食べる順番といったささいなポイントを注意するだけで、アラフォーでも美しい体型を維持することができるんです。

そこでここからは、アラフォー女性なら絶対に意識したい食事のポイントをご紹介しましょう。普段何気なく食べている毎回の食事が、実はあなたの体型を崩す原因になっているかもしれません。最近食べる量は減っているのに体型がふくよかになってきた、体重は変わらないのになんだかたるんできたという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

低炭水化物で高タンパクな食事にする


https://www.instagram.com/p/BqrzIE5Hy5D/media/?size=l

若い人にくらべて、年齢を重ねたアラフォーの体は筋肉が衰え、それに伴って代謝量も減っていきます。代謝量が減ることで1日に消費できるカロリーも減りますので、摂取カロリーをなるべく抑えながら体の筋肉を減らさないような食事を心がける必要があります。そこでアラフォーの方におすすめの食事は、「低炭水化物で高たんぱく質」を意識した食事なのです。

炭水化物とはお米やパン、パスタといった穀物類です。これらは糖類ですから、食べ過ぎると体に脂肪として蓄えられてしまい、アラフォーの体型を崩す原因になってしまいます。炭水化物は体や脳にとって大事なエネルギー源ですから炭水化物を全く食べないのはおすすめできませんが、毎日の食事で可能なら少し量を減らすように心がけましょう。

反対に筋肉のもととなるたんぱく質は、意識して多めに取るように心がけましょう。たんぱく質とはお肉やお魚、チーズやヨーグルトなどといった乳製品が当てはまります。どれもカロリーは高めなので食べすぎには注意が必要ですが、できれば朝・昼・晩すべての食事に手のひら1つ分ほどのたんぱく質を取るようにしましょう。もしお肉などの脂が気になるようなら、「畑のお肉」と呼ばれる大豆製品を摂取するのもおすすめです。豆腐や厚揚げで料理を作れば、ボリュームもあり満腹感を得られますよ。

夜は軽めに済ませ胃腸を休ませる


https://www.instagram.com/p/BqtKk22n-bE/media/?size=l

日中は仕事や家事で忙しく、1日のうちでゆっくりご飯を食べられるのは夜だけという人も少なくないでしょう。それゆえ、どうしても夜ご飯のボリュームが多くなり、食べ過ぎてしまうというアラフォーの方もいるかもしれません。しかし、これから活動する朝や昼とは違い、夜はご飯を食べた後寝るだけなのでカロリーを消費する機会がありません。ですから夜ご飯をたくさん食べる生活をアラフォーが続けていると、あっという間に体型が崩れてしまいます。アラフォーで美しい体型を保ちたいなら、1日のうちで夜ご飯のボリュームが一番少なくなるよう調整しましょう。

夜ご飯を少なくすることで、摂取カロリーを抑えられるのはもちろん、寝ている間に普段はフル稼働している胃や腸をしっかりと休めることができます。しっかりと休息を取った胃腸は元気を取り戻し、栄養を効率よく摂取することができるのです。体型だけでなく最近肌荒れや便秘に悩んでいるというアラフォーの方は、まず夜ご飯のボリュームを抑えることからはじめてみましょう。

食事は野菜やスープからはじめて満腹感を

関連記事