知っておきたい!楽しさが2倍になる海外旅行の楽しみ方

海外旅行に行くことが決まると、それだけでもう気分はワクワクですよね。もちろん、ただ行ってノープランで過ごすのも楽しみ方の1つですが、事前に海外をさらに楽しむための方法を知っておけば、より思い出に残る海外旅行になるはずですよ♪そこで今回は、海外旅行の楽しさを2倍にするための楽しみ方をご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

海外旅行は過ごし方次第で楽しさが変わる!


https://unsplash.com/photos/3NCA3tbaE5I

海外旅行は、何を目的に観光をするか、宿泊先をどこにするかや空き時間に何をするかなど、過ごし方次第でその旅行の楽しさが変わります。せっかく海外旅行へ行くならば、観光をメインにした旅行にするのではなく、異文化交流や空いた時間を有効に活用できるような旅行を楽しんではいかがでしょうか?そこで、今回は、普通の観光では味わえないような、海外旅行の楽しみ方についてご紹介します。

「観光」だけでは味わえない楽しさも沢山ある

海外旅行では、国内旅行に比べて圧倒的に日本人の比率が低くなるのは当たり前のことですが、言語や人、文化が違うからこそ、国内旅行では味わえない楽しさがあります。そこで、こちらでは、ただの観光だけでは味わえない、海外旅行の楽しみ方を「言語」、「出会い」、「体験」の3つのポイントに絞りご紹介します。

言語


https://www.pexels.com/photo/selective-photo-of-photography-880776/

現地の言語や英語を使ってのコミュニケーションは、旅の楽しみのひとつでもあります。英語に自信がない人にとっては、不安を感じてしまいがちですが、その場合は簡単な旅行会話本や翻訳アプリを準備しておくと、いざという時に役立ちます。また、言語に自信がなかったという方も、海外旅行先で英語を使うことで自信が持てるようになったという方もいます。恐れず、まずは思い切って会話にチャレンジしてみることが大切です。

一方で、英語ではなく普段私たちに馴染みのない言語を話す国へ旅行する場合は、旅行前に事前にその言語について勉強してみると面白いです。旅先で、ただ観光するだけではなく、現地の人との会話を楽しめます。事前に勉強する時間がないという場合は、「旅の指先会話帳」などを用意しておけば、コミュニケーションがスムーズにとれますよ。最低でも、「ありがとう」、「こんにちは」、「さようなら」の3つは言えるようにしておきましょう。

出会い


https://www.pexels.com/photo/silhouette-photography-of-group-of-people-jumping-during-golden-time-1000445/

旅先での出会いは、旅行中の大切な思い出になります。同じツアーに参加した日本人と仲良くなり、帰国してからも連絡を取り続けたり、次回の旅行に一緒に出掛けたりというケースもあります。

また、日本人だけではなく、外国人や現地の人との出会いも楽しみのひとつです。日本での暮らしで、外国人との出会いが少ない方にとっては、貴重な経験になります。英語に自信がない方でも、翻訳アプリなどを使えば、ある程度の会話はできますし、それぞれの文化や国について話すのも勉強になりますよ。

体験


https://www.pexels.com/photo/woman-riding-motor-scooter-travelling-on-asphalt-road-during-sunrise-716421/

体験することを目的とした旅行をプランニングしてみるのはいかがでしょうか?観るだけではなく、体験することで、より現地の文化を理解することができますし、楽しさも倍増します。そして、何より体験することは学びに繋がります。

例えば、自然豊かな国へ行くのであれば、スキューバダイビングやスカイダイビング、カヌー、登山などのアクティビティーに参加してみるのが面白いです。自然の偉大さを肌で感じることができますよ。また、現地の語学スクールに短期で通学して、語学力の向上を目指してみるのもありです。現地のスクールで友達を作ることもできます。さらに、現地の伝統工芸作りを体験してみたり、現地の料理を学ぶために料理教室に参加してみるのも面白いですよ。

海外旅行をより楽しむため、持っていきたいグッズ

時間潰しのためのアイテム


https://www.pexels.com/photo/book-chapter-six-5834/

飛行機や電車などでの移動時間、レストランやツアーでの待ち時間と、ちょっとした空き時間があるのが旅行の特徴でもあります。そこで、そんな空き時間を有効に楽しむために、下記アイテムの持参をおすすめします。

■本■
ガイドブックや旅行記など旅の気分を盛り上げてくれるアイテムは欠かせません。書籍で持ち歩くのが重いという方には、電子書籍の用意をおすすめします。5分でも10分でもちょっとした時間にさっと取り出して、異国の雰囲気の中読書を楽しんでみてはいかがでしょうか?旅先でより充実した時間を楽しめます。

■映画■
飛行機や電車などの長時間の移動には、映画がぴったりです。お気に入りの作品や見たいと思っていたものを携帯やタブレット、パソコンに事前にダウンロードしておき、空いた時間に映画を楽しんでみてはいかがでしょうか?飛行機や電車があなただけの映画館に変わりますよ。

■音楽■
旅に音楽は欠かせません。ちょっとした移動中や散歩時、目覚めた時にお気に入りの音楽を聴いてみませんか?音楽は、あなたの旅行気分を盛り上げてくれると同時に、癒し効果もあります◎

日本を象徴するアイテム


https://pixabay.com/ja/折り紙-天国と地獄-2-つ折り-紙-カラフル-いじくり回す-色-214880/

旅先で出会った現地の人や外国人に、折り紙や扇子など日本の文化を象徴するようなアイテムを紹介してみるのはいかがでしょうか?話が盛り上がるうえに、お互い距離がグッと縮まります。何より、旅の良き思い出となります。

■折り紙■
和柄の折り紙などを持参すると現地の人や他の国の観光客から興味を示されます。外国人にとって、和柄の折り紙はそのままでも美しいうえに、あなたが彼らの目の前で何か折ってあげたら、大いに喜ばれます。コミュニケーションの手段として、持参するのもありですよ◎

■扇子■
暑い国を旅行するのであれば、日本文化を思い浮かばせる扇子を持参してみてはいかがでしょうか?特に和柄が施された扇子は、外国人や現地の人からの興味をそそられますし、暑さも凌げます。

言語・地図系のアプリ


https://unsplash.com/photos/bEXvujBu6Nw

旅先でより充実した時間を過ごすために、言語や地図などのアプリの準備も欠かせません。

■言語アプリ■
国外に出たら、日本語を話せる人が旅先にいても、日本語を母国語とする国はありません。そのため、現地の人や他の国からの旅行者とコミュニケーションをとる場合は、英語がメインになります。ローカルとの会話を楽しむときには、相手が英語が話せない時には、現地の言葉のみがコミュニケーションの手段となります。そんな時に役立つのが、「翻訳アプリ」です。

英語に自信がない方も、現地の言葉が離せないという方も、翻訳アプリさえ用意しておけば、あなたが伝えたいことや相手の言うことが理解できない場合に役立ちます。現地でのコミュニケーションに困りませんし、様々な人との出会いを楽しめますよ。

■地図アプリ■
知らない土地を歩く際には、地図は必要不可欠です。特に、ツアーに参加するのではなく、自分で街歩きを楽しみたいや観光名所を回る場合には、事前に自分で地図を用意することが大切です。特に、普段の生活でも利用者の多い「Google Map」は、インターネットに接続されていなくても、GPS機能が働き、あなたの所在地を把握することができます。また、「maps me」などを使えば、インターネット接続無しで、行きたい場所やルートを検索することができます。ただし、あなたが観光するエリアの地図を事前にダウンロードしておく必要があるので、出発前に必ず準備しておきましょう。

関連記事