【今まで何人と付き合った?】彼氏に「過去の恋愛遍歴」を聞かれた!素直に言うべき?黙っておくべき?

彼氏とのふとした会話の中で「今まで何人と付き合った?」「前の彼氏は何をしてた人?」というような話題になった方もいるのではないでしょうか。このような質問をされると、素直に答えたほうがいいのか、少し誤魔化したほうがいいのか、迷ってしまいますよね。そこで今回は、男性に過去の恋愛遍歴を聞かれた際の上手な対処方法についてご紹介します。

公開日:    最終更新日:

男性は意外と彼女の過去が気になっているもの!

男性は、好きな女性の過去の恋愛遍歴が気になって仕方がないものです。気にしていない風を装っても、会話の中から少しずつあなたの過去の恋愛を聞き出そうと必死です。もちろん、過去の恋愛遍歴を知ったからと言ってすぐに不機嫌になったり、あからさまに引いてしまったりすることは無いでしょう。

しかし、彼はあなたが語った恋愛遍歴を忘れることはありません。なぜなら、男性は女性が思うよりもずっとずっと保守的で独占欲が強く、過去を引きずる生き物だからです。あまりに恋愛遍歴が多いと、真剣にお付き合いをする気が萎えると言う男性も少なくありません。それは、恋人には自分だけを見て欲しい、自分だけのものでいて欲しいという独占欲の表れなのです。

男性の恋はフォルダ保存という言葉もあるぐらいです。一度お付き合いした女性への思いは、消すことなくフォルダ分けして永久的に保存してあるのです。そんな男性からみたら、恋愛遍歴が多い女性というのは消えずに残っている恋が多い、他の男性の影がちらついている女性と認識されても仕方がないのかもしれません。

また、あまり恋愛に自信のない彼であれば、元カレの方があなたを満足させることができたのではないか、元カレと一緒にいた時間の方が楽しかったのではないか、と見たこともない元カレに嫉妬し、卑屈になってしまうこともあります。

あなたの中にはもう恋なんて残っていないのに、元カレたちとのあなたの過去に、自ら潰れてしまうのが男性の性なのです。

過去の恋愛遍歴は素直に伝えたほうがいい?

彼氏に過去の恋愛遍歴を聞かれたら、あなたならどう答えますか?

あなたの恋愛遍歴が、彼よりも少ないと思うのならば素直に言うことで彼が安心することもあるでしょう。でも、彼よりも少し多いかもしれないと思っているのであればどうでしょう?素直に伝えることで彼を傷つけるかもしれないし、彼の中であなたが「恋愛にだらしのない女性」になってしまうかもしれません。だからといって、大好きな彼に嘘をつくのも何か違うのでは?と悩んで笑ってごまかしてしまうこともあるでしょう。

人はあきらかにごまかされているとわかると、かえって気になるものです。人より少し恋愛遍歴が多いだけなのに、「すごく派手な恋愛をしてきたんじゃないか」「人に言えない過去があるのではないか」と余計な勘繰りをされてしまうかもしれません。

他のことなら素直に伝えることが良いお付き合いをする上で重要ですが、過去の恋愛遍歴だけはちがいます。大人には大人の、素直な伝え方があるのです。お付き合いが始まったなら過去の恋愛遍歴は必ず聞かれるものとして、素直で上手な答え方を用意しておくといいでしょう。

関連記事