【浮気相手と別れさせる】パートナーの浮気を辞めさせる効果的な方法

浮気されているかもと思ったら、浮気を辞めさせたい!と思うのが人情です。ですが、浮気を辞めさせる方法などあるのでしょうか。悲しくて責めたくなる気持ちを押し殺して、相手が浮気を辞めるように仕向けてみましょう。

公開日:    最終更新日:

そもそも浮気って・・・?

そもそもどこからどこまでが浮気になるの?と疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。

例えば、キスをすれば浮気という人もいれば、女性と連絡をとった時点で浮気と思う人もいますし、肉体関係はなくても2人きりで食事をした時点で浮気!など、人によって浮気だと思うボーダーラインは違います。ここからは浮気というはっきりとしたラインはありません。

パートナーが浮気をした場合どのようにして解決していけばいいの?早く彼を浮気相手から取り戻したい!など、悩み苦しんでいる日々を送っているのなら、これからご紹介する「浮気を辞めさせる方法」をぜひ参考にしてみてくださいね。

浮気を辞めさせる方法【浮気の原因を振り返る】

では実際にパートナーが浮気をした場合どのように対処をするといいのでしょうか?

浮気をされてしまったと知ったときは、とてもショックが大きく、怒りが湧いてくる場合もあるかもしれません。そして何とか浮気を辞めさせようと怒ったり、泣いたり、取り乱してしまうことが多いと思います。

実は浮気を知ったときに最初にとる行動こそが、浮気を辞めさせるための大きなポイントになります。行き当たりばったりの行動をしてはダメ。

まずは、冷静に浮気の原因を振り返ってみてください。

「彼に対して不満ばかり言っていた」「喧嘩が多くなっていた」など、もしかするとあなたにも浮気をされてしまった原因が思い浮かぶ場合もあるのでは?浮気の原因を探ることによって、解決のヒントが見つかる場合もあるので、しっかり見つめなおしてみましょう。

誰しも顔を合わせる度に不満や愚痴ばかりを言われたら、会いたいなぁとは思わなくなるものですよね。「会ってもまた愚痴をいわれるのなら、会わないでおこう」「なんか会うと疲れるんだよなぁ・・・」なんて、もし彼が「あなたに会っても楽しくない」と感じているとしたら、不満や愚痴を言わないようにすることで、関係を改善していくことができます。

また、彼自身が浮気をしたことに対して罪悪感を持っている場合、無意識のうちに「自分は責められている」と感じている場合も多くあります。そこに怒ったり責めたりすることで、さらにその罪悪感に追いうちをかけてしまい、あなたと距離を置きたくなってしまう可能性も十分にあります。

「自分が浮気をしたくせに勝手!」と怒りが増すかもしれませんが、本当に浮気を辞めさせたいのであれば、今は冷静に対処することを考えていきましょう。

ただあなたに不満がなくても浮気をする男性は、少なからずいるのも事実。そんな男性にも効果的な浮気を辞めさせる方法を見ていきましょう。

浮気を辞めさせる方法【別れを切り出してみる】

別れを切り出してみることで彼の反応を見てみましょう。あなたが側にいなくなるという危機感を男性に与え、「浮気を辞めなければあなたを失ってしまう。それなら浮気相手とは切ろう」という心理にもっていくことができます。

ただしこの方法は、「わかった。じゃあ別れよう」となってしまう可能性も。

彼が反省している場合には効果がありますが、彼が浮気相手に夢中なっているときには逆効果の場合もあります。別れを切り出したことで、本当に別れてしまったという最悪の結果を招いてしまうことも考えられますので、状況を判断して仕掛けるようにしてください。

浮気を辞めさせる方法【浮気相手に自分の存在をアピールする】

関連記事