スポンサーリンク

更年期障害に良いアロマ6選!更年期障害のつらい症状を和らげリラックスできるアロマ特集
スポンサーリンク

リフレッシュしたいときに使える【レモン】


https://www.pakutaso.com/20170431111post-11209.html

柑橘系のさっぱりとしていてみずみずしい香りが特徴のレモン。頭をすっきりさせて集中力を高める効果や、リフレッシュ効果が期待できます。やる気が出ない日や、仕事や学習などを頑張りたいときに使用するのが良いでしょう。先にご紹介したペパーミントなどとブレンドして使うのも良いですね。抗菌効果にも優れているため、室内の空気をリフレッシュさせたいときや、風邪予防などに使うのも効果的でしょう。

レモンをはじめとする柑橘系のアロマオイルには光毒性があります。お肌に使用した場合は、その後直射日光に当たらないように注意が必要です。レモンに限らず柑橘系のアロマオイルをスキンケアやアロマバスなどに使う場合は、夜に使用するのが安心です。

冷え性の方にもおすすめ【ユズ】

ユズのアロマオイルは、やや苦みのあるすっきりとした柑橘系の香りが特徴のアロマオイルです。ストレス由来の心身の不調に効果が期待できるので、鬱々とした気持ちを改善したいときや、不安感などの改善に使うのがおすすめです。またユズというと冬至のゆず湯を思い浮かべる方も少なくないでしょうが、ユズのアロマオイルにも身体を温める効果があるため、冷え性の方にもおすすめできます。アロマバスなどに活用すると良いでしょう。血行促進効果もあるので、むくみや肩こりなどが気になるとききにも。

ユズも柑橘系なのでレモンと同様に光毒性があります。ユズのアロマオイルを使用したアロマバスなどに浸かった直後に、直射日光に当たったりするのは避けるようにしてくださいね。

アロマオイルのおすすめの活用方法


http://girlydrop.com/girls/4392

アロマオイルは色々な方法で活用することができます。最も手軽&定番なのは芳香浴です。アロマディフューザーやアロマライトなどを使ってオイルを焚くのはもちろん、お湯を張ったボウルやマグカップに数滴たらしたり、ティッシュやタオルなどに含ませるだけでも香りを楽しむことができます。

またアロマバスも手軽にできておすすめです。特にリラックス効果のあるアロマオイルや身体を温める効果のあるものを使うのがおすすめです。アロマバスにするときには、お湯を張ったバスタブにアロマオイルを数滴たらしても、あらかじめアロマオイルを使って入浴剤を作っておきそれを入れてもOKです。好きな方法でアロマバスを楽しんでみてください。フットバスやハンドバスもおすすめですよ。

お肌の皮脂バランスを整えたり血行を促進させたりする効果のあるアロマオイルなら、化粧品やボディケアアイテムを自作しても良いでしょう。化粧品を自作する場合には、しっかりと材料を用意して、また短期間で使いきることが大切です。必ずアロマの本などを読み作り方や注意点などを確認した上で行うようにしましょう。

アロマテラピーの注意事項


https://girlydrop.com/flower/5563

アロマオイルには心身に嬉しい効果や効能が色々とありますが、医薬品というわけではありません。更年期障害の症状がひどい場合には、きちんと医療機関にかかることが大切になります。またアロマオイルを使用していて身体に不調をきたした場合や、何か不安なことがあった場合にも、速やかに使用を中止して医師の診察を受けるようにしてくださいね。またアロマオイルには禁忌もあります。持病や体質などによっては使うことができないものもあるので、トラブルを防ぐためにも事前にしっかりチェックしましょう。

アロマオイルはとてもデリケートなので、開封後は1年以内に使いきるようにしましょう。また直射日光や高温・多湿を避けて保管することも、品質をキープする上で大切です。

アロマオイルを選ぶときには品質の良い「精油」を


https://girlydrop.com/flower/8514

アロマオイルは色々なメーカーから販売されていますが、しっかりと効果や効能を得たい場合には、100%ピュアなものを使用することが大切です。人工香料などが使用されていないものを選ぶようにしてください。選び方としては、「精油」「エッセンシャルオイル」と書かれているものや、原材料や原産地がしっかり明記されているものが良いでしょう。またあまりに安価なものは100%ピュアなものではないものの可能性があるため、注意が必要です。できれば専門店などの、信用できるメーカーやブランドから購入するのが安心ですよ。

そこで今回、店舗やインターネットで比較的購入しやすく、オーガニック認証やこだわりの原料から作られているアロマオイルのブランドをご紹介します。特に化粧品を作ったりマッサージに使ったりと、顔や体に直接アロマオイルを使用したいという方は参考にしてください。

アロマオイルを買うならここ!おすすめのブランド5つ


https://girlydrop.com/flower/5572

ニールズヤードレメディーズ

ニールズヤードレメディーズは、オーガニックにこだわった精油メーカー・化粧品メーカーとして知られている老舗ブランドです。イギリスのオーガニック認証を受けており、精油の原料となる植物は化学肥料や農薬は一切使用していないので、更年期対策として使う場合も安心です。銀座や表参道など直営店も多数あるので、実際に手に取って使い心地や香りを確認して買いたいという方にもおすすめです。公式オンラインショップや楽天、アマゾンからでも気軽に購入できます。

生活の木

生活の木はアロマオイルからスーパーフードまで幅広く取り扱っている、アロマとハーブの専門店です。アロマオイルも150種類以上の取り扱いがあり、どれも高品質ながらお手頃な価格なので、芳香浴などで毎日たっぷり使いたい方にもおすすめです。アロマオイルのサイズも小さいものから大容量サイズまで豊富に揃っているので、更年期症状の対策としてこれからアロマを始めるという初心者の方もトライしやすいですね。全国各地に店舗がある他に、楽天やアマゾンなど大手通販サイトでも購入できます。

プラナロム

プラナロムはベルギーに本社があるアロマオイルメーカーです。農薬などの有害な成分や別の成分が混ざっていないか徹底的に調査され、食品用のオーガニック認証を取得しているので、更年期症状の辛い症状を和らげるためにアロマオイルを直接顔や体に使いたい場合も安心して使用できます。徹底した品質ゆえに商品の価格が高いのがネックですが、とにかく安全性・品質の高さを求める方にはおすすめの商品です。

GAIA

GAIA NPはアロマスクールからはじまったアロマテラピーのブランドです。5mlと使いやすいサイズと窒素重点でオイルの劣化を防ぐことで新鮮な香りを楽しめる点が人気となっています。高品質な原料を使用した通常グレードと、有機栽培の証明がされた原料を使用したオーガニックグレードの2つのラインがありますので、用途や金額によって使いやすい方を選択できるのも便利です。オンラインショップだけでなく、東急ハンズやロフト、一部のナチュラルローソンなどでも取り扱いがあり比較的購入しやすいので、更年期の症状で外出が辛い時にも便利です。

フロリハナ

フロリハナは高い品質とコストパフォーマンスで最近人気が高まっている、フランスのブランドです。自社の農場と蒸留所を持っており、無添加・オーガニックにこだわった品質の高いオイルを販売しています。そんなこだわりのオイルですが、他のオーガニックオイルと比較して手頃な値段で購入できるので、更年期対策としてはもちろんアロマを使い慣れた人からも評判の良いブランドです。直営店がなく手に取る機会が少ないのが難点ですが、商品はオンラインで購入できます。

アロマの力で更年期障害のつらさを和らげよう


https://www.pakutaso.com/20180456109post-15984.html

更年期におすすめのアロマオイルをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。アロマを活用して、少しでも更年期の辛い諸症状を緩和していきましょう。ご紹介したアロマや注意事項なども、参考にしてみてくださいね。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

スポンサーリンク